エマージェンシー・ファースト・レスポンスのご案内 | JIC☆ダイビングスタッフ日記

JIC☆ダイビングスタッフ日記

もうすぐ創業30年!
横浜市青葉区市ケ尾町にある小さな老舗ダイビングショップです。今日も元気に営業中(*^▽^*)


テーマ:

身近な親しい人が突然倒れたり、交通事故などに遭った場合、あなたならどうしますか?救急車が到着するまでの時間にいかに適切な処置を施すことができるかで、患者のその後の状況は大きく変わってきます。E.F.Rは、簡単なトレーニングで誰でも身に付けられる応急手当のコースです。大切な人を守るために、いざというときに備えて、適切な処置の仕方を身につけておきたいものです。

※E.F.R取得は、レスキューダイバーコース参加への前条件にもなっています。

 

エマージェンシー・ファースト・レスポンス 一次ケア(CPR )
このコースは生命にかかわる緊急時のための緊急ケアをカバーするものです。
参加者は知識開発とスキル開発、現実的なシナリオを通して一次ケアに焦点を当てて学習します。
● 現場の評価 ● バリアの使用 ● 一次評価 ● レスキュー呼吸 ● 成人に対して1 人で行うCPR
● ひどい出血の管理 ● ショックの管理 ● 背骨の傷害の管理
● 奨励されるスキル:AED(自動体外式除細動器)の使用方法のオリエンテーション
● 奨励されるスキル:気道閉塞で意識がある成人への対応のオリエンテーション
● 奨励されるスキル緊急時における酸素の使用方法のオリエンテーション

エマージェンシー・ファースト・レスポンス 二次ケア(ファースト・エイド)
このコースは即座に生命にかかわらないケガや病気、あるいは地元の救急隊が到着するのに時間がかかるか、利用できない場合に扱うものです。
参加者は知識開発とスキル開発、現実的なシナリオを通して二次ケアと適切なファースト・エイドに焦点を当てて学習します。
参加者が学ぶ主なスキルは:
● ケガの評価 ● 病気の評価 ● 包帯の使用方法 ● 骨折や脱臼のときのための副木の使用方法

 
  ■所要時間:約4時間(事前学習が、済んでいることが前提)
■コースフィー:15,000円(税別)
 ※レスキューダイバーコース+EFRコースパック:88,000円(税別)*同時申込で5,000円お得!!
  ※講習費、教材代、カード申請料込
  ■参加資格:どなたでも参加できます。
 
Copyright (C) 2018 Diving Project JiC All Rights Reserved.

DivingProject☆JICさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス