理想の息子に仕立て上げる

テーマ:

半径5mを笑顔にするメンタルサポートコーチ

 

黒木 のりこです。

 

 

毎日暑いですねー。

 

子どもたちは夏休みですねー。

 

色々ざわざわしていまーす(笑)

 

ま、宿題をしない三男坊は、

 

相変わらずゲーム・ユーチューブ三昧。

 

ま、ここは私がこだわりなくなったので、OK!

 

じゃ、どこがざわざわなのかというと、

 

習い事の器械体操。

 

image

 

昨年、鉄棒から落下して腰を痛めたのをきっかけに、

 

足首捻挫、手首のガングリオンと続き、

 

まともな練習もできず数ヶ月経過。

 

その間、モチベーションはだだ下がり。

 

今も、練習に身が入っていない様子。

 

私が見ていると少しは頑張るかと思ったら、

 

全く変わらず、やる気が見えない・・・・・。

 

それまでできていただあろう技もすっかりできなくなっていたりして、

 

見ていた私が、ただただがっかり。

 

怪我が良くなって、何ヶ月経つんだよ。

 

もうすぐ一年になるぞ。

 

 

 

こんな時、どんな声をかければいいのか・・・。

 

あなたならどうしますか?

 

色々聴きたくて質問してたら、

 

質問責めになってしまい、

 

三男、返答拒絶。

 

私のコントロール感が出てたんだろうなぁ。

 

ものすごくイライラして、

 

腐り始めた。

 

あー、もう、やだなぁ、こんなの。

 

と思い、席を立つ私。

 

 

 

私は何を期待していたのか。

 

理想の息子に仕立て上げようとしていなかったか?

 

息子にしてみたら、

 

自分を否定されているようで嫌だったよなぁ、きっと。

 

 

これまでの私なら、この後引くに引けず、猛烈に責めた言い方をして、

 

息子を泣かせてたなぁ。

 

今だって、そうしたいくらい、がっかりだし、ムカついた(笑)

 

それでも、それをしなくなった私が、えらい!(笑)

 

成長したやん!!!(笑)

 

 

一呼吸してから考えた。

 

三男は、本当はどうしたいのか、どうなりたいのか、

 

そこさえもわからなくなっているのかもしれないなって思った。

 

色々感じることがある中、何のために・・・がわからず、もがいているのかもしれない。

 

あーあ、焦る必要ないのに、比べる必要ないのに、

 

私がみんなに言ってる事と、やってる事が、違うじゃないか!!!

 

だめだこりゃ。(私が・・・ね。)

 

深呼吸して、

 

呼吸を整えて、

 

心を整えて、

 

本当の気持ちに気づこう。

 

 

 

力になりたい。

 

応援したい。

 

三男の可能性を信じてる。

 

すごいやつだって思ってる。

 

 

心の火を、再び強くしたい。

 

心の火がまた燃え上がるように、

 

サポートしよう!

 

 

だってさー、応援したいんだもん。