blog DIVENET
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

安心、格安でカードが取得できる!ダイブネット公認「三浦・海の学校」オープン

そろそろ夏本番、今年ことダイビングを始めてみたい!と思っている方に朗報。首都圏から電車で日帰りできる三浦半島・三崎口にダイビングサービス「三浦・海の学校」がオープンしました。
「三浦・海の学校」は海外ダイブツアー送客No.1の実績を誇るダイブナビ・旅行会社「エス・ティー・ワールド」が運営、本サイト「ダイブネット」もバックアップし、「始めたかったけど、始められなかった」初心者のために不安要素をできるだけ取り除いた優しい施設として作られました。

http://www.divenet.jp/contents/divenet_news/c/miura
こちらで「三浦・海の学校」が初心者に優しい5つの理由を紹介!

今年の夏こそダイバーになりませんか?

■関連リンク
三浦・海の学校
ダイブナビ
無料で学べるスキューバダイビング学科講習「SeaPass」

三浦海の学校

ダイブネットがバックアップ!29,800円でカードが取れる「三浦・海の学校」

ダイブネット全面バックアップの現地サービスが三浦に誕生しました。
ダイビングを楽しく、安全、かつリーズナブルに初めて欲しい!という願いを込めて
カード取得をオープン記念価格29,800円で実施!(海洋実習、レンタル、教材費、申請料込)
別途費用は交通費、食費、ログブック代のみ。

久しぶりの方のブランクコースも開催。
ダイビングを再開したい方も是非、ご利用ください。


詳しくはこちらから
HP:http://www.miuradive.jp/
FB:https://www.facebook.com/miuradive

水中写真展「水のとき」を見てきました

水中写真展「水のとき」を見てきました


blog DIVENET-水のとき1



写真家・中村征夫さんがプロデュースし、総勢73名のアマチュアカメラマンの方々が出展した水中写真展「水のとき」を、昨日見に行ってきました。


会場には、色とりどりの作品たちが並べられ、見ているだけで、いろんな国の海にダイブトリップできるようで、とても楽しかったです。

知っている方の写真もたくさんあり、驚きました。しかし、みなさん写真がお上手ですね。出展者さんの水中写真に対する熱意には頭が下がります。


実は私も少し前に水中写真を始めたのですが、これがまた、まだまだカメラに遊ばれっぱなしでして…。いつか自分もこんな風に写真を撮ってみたい!と思いながら拝見させていただきました。



blog DIVENET-水のとき2



水中写真の技術的なことはもちろんすごいな~と思うのですが、何より感動するのは、出展者さんたちのセンスです。

奇跡としか言いようのない劇的瞬間を捉えたものだったり、美しい背景を活かし生きものを主役に見立てたものだったり、人と海のつながりをテーマにしているものなど、感性豊かな作品がいっぱいで、とにかくワクワクしました。



blog DIVENET-出展者のみなさん

会場でお会いした、出展者のみなさん。左から、田中信子さん、中田智子さん、酒井由紀代さん、小林岳志さん



blog DIVENET-ポストカード

受付のところでは、復興支援ポストカードが販売されていて、私も購入させていただきました



本写真展は、これが初開催となりますが、来年以降も開催する方向で話が進められているそうです。

残念ながら、今回は今日で終わってしまいますが、今後の開催も楽しみに待ちましょう。



ダイブネット編集部・茂木



ペタしてね
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>