チキンのトマト煮 | うちの島ごはん

チキンのトマト煮


チキンのトマト煮


春に漬けた島ラッキョウの甘酢漬けも、この時期になると減りが遅くなってきます。

アレンジして消費に貢献。

いっぱい使いたいけど入れ過ぎると甘くなるので要注意です。

残ったソースはパスタのソースにそのまま使えるので、多めがお勧め。



【チキンのトマト煮の作り方】

1、フォークで穴をさした鶏もも肉1枚(一人1/2枚)に塩コショウし、熱したフライパンで皮目から

  両面焼き付ける。


2、脂が出てきたら空いた所で千切りしたピーマン・タマネギ・スライスしたラッキョウの甘酢漬け

  (本日は10個程)とみじん切りのニンニクを入れて炒める。


3、野菜がしんなりしたらトマトホール缶1缶(400g)・麺つゆ(ストレート)大さじ4・オレガノ一振り

  (お好みで)を入れてトロリとするまで煮詰める。

  最後に塩コショウで味を整える。



とてもパーティー好きな娘がキャンドルホルダーになるからと、空き瓶にお絵かき。

今日は4瓶にロウソクを入れて明かりを消しての食事タイムでした。

部屋はかなーーり暗くなったのですが、娘の意向で最後までロウソクの灯りだけで食事を

したのですが・・・。


食後に照明をつけてみると、口の周りはもちろん真っ白いTシャツにまでベッタリとトマトソース

のシミが^^。

まぁ、いつもの事なのでちっとも構わないのですけどね。