だいぶ久しぶりの投稿です
Mutsumiです!


ブログではありのまま書こうかと。
思い立ったが吉日!
書きます、よかったら最後まで読んでください🕺


たぶんこんなこと、何ヶ月か前に
書いてるかもしれないけど
今日はなんだかすごく強く思って
そのきっかけが音楽だったので
書きますね。

どうしてもこう、歌を歌ってると
「人と比べる」ってことが
よくあるんです。

私は気分屋だから
「そんなんどうでもいいわ!」って思える
ポジティブな時と、
「うわ…やばい…」って思っちゃう
ネガティブな時があるんです。

もう気持ちのアップダウン激しすぎて
正直しんどいです。笑

そんな私は
ありがたいことに
いろんな音楽に触れる機会や
いろんな人と音楽を通して触れ合う機会が
たくさんあります。

そしてそんな私の
土台を作ってくれる
素晴らしい先生方がいます。

そしてそんな私を
支えてくれる
家族、友達、先輩がいます。


それをわかってても、
今日はなんでか、すごく苦しくて。
でもそんな時って大体
自分の目指してる場所を忘れてるんですよね。
それで、自分の周りにいる大切な存在、物を
忘れちゃってる。


だからちょっと冷静になって考えてみました


そしたら
あの時あの人が言ってくれた言葉
あの時あの人が私にしてくれたこと
あの時あの場所で歌った歌
その歌の歌詞
それが全部リンクして
どぶぅわぁーーって包んでくれたんですよ…


歌習い始めたころは
「歌手になりたい」「私の歌を…」って
感じだったけど
今は聴いてくれる人がいる、支えてくれる人がいて成り立ってるんだなって気付いて
「誰かの力になれるように歌ってたい」
と思いました

人と比べるってこと自体が違うのかもな〜。
私は私だもん。私になれる人いないし。
真似したってそれは真似でしかないから。


これは歌とか音楽以外にも言えるんじゃないかなっと思ったり。


最後まで読んでくださって
ありがとうございました!

むつみパワーアップしますよーー!!
もう悩むのは今日で一旦終わり、、、

さーーあしたもがんばろ!


感謝の気持ちを忘れずに。


Mutsumi