まずはこの話題、、。

https://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/191013/wor19101315090007-n1.html

 

確かに日本製のラーメンは全て完璧に売り切れていて、なぜか韓国ラーメンの在庫があったのでに3食入りのやつを一袋だけ買った。

基本的にインスタントラーメンはウチは全く食べない、、。

 

嫌韓が理由で買わないというより、単に日本製の方が旨そう、、間違いない的な感覚からだと思う。

また、水も出なくなるかもしれないのに辛いやつとかちょっと非常時には控えたいと思うのでわざわざそれを選ぶわけないわな、、。ましてや子供は辛いのなんて罰ゲームじゃあるまいし絶対食べない。

 

妙に、マスコミは嫌韓を何かにつけてあおりたがるが、この台風の被害の状況下だと、嫌韓というより今そんなことに人々は興味がない、、自分たちや被災した人たちのことで一杯一杯というのが日本国民の感情ではなかろうか。

 

昨日は一日中片付けに追われていたが、台風前に市町村の有料の20Lのゴミ袋が売り切れていて、どうしてだろうと思ったが、使い勝手のいい20Lのゴミを入れる袋があらかじめ買い占められたわけだ。

これは思いつかなかった。とりあえず買い置きの10Lのゴミ袋で間に合ったが、通過後の行動まで読んで先に動くとは恐るべし関東人。