『あなたの四騎姫教導譚』発売直前特集! | 日本一ソフトウェア プリニーブログ
2018-03-07 16:30:43

『あなたの四騎姫教導譚』発売直前特集!

テーマ:ゲーム情報

オっス!プリニーじゃないっス!

今回はプリニーに代わって、

日本一ソフトウェアスタッフが新作タイトルを紹介するコーナーです!
 
今回は、いよいよ今週、3月8日に発売を迎える『あなたの四騎姫教導譚』について、
一足先に実際にプレイした感想も交えて「ライジング△昇」がお届けしますアップ

まだ、どんなタイトルなのか知らないよ!という方は、

プロモーションムービーが2本ありますので、こちらからご覧ください!

 

 

 

物語は遺物群島と呼ばれる地で、プレイヤーは教士として、
四人の姫を教導していくというストーリーのようです。

 

 

 

気になるのはここから先の話ということで、早速、プレイに入っていきます!

まずは、教導騎士である主人公のキャラクターメイクが始まります。

 

今回は男キャラで、性格を「知的/寡黙」、ボイスを「エキセントリック」にしてみました!

 

エキセントリックってハイテンションアップなボイスだと思ってたですけど、

まさかのオネエボイスラブラブ

河西健吾さんのオネエボイスが面白すぎたので、このボイスかなりオススメですぶちゅー

 

キャラメイクを終えるとチュートリアルがあり、それを終えると、

初めに教導する姫を選択する画面になりました。

 

 

 

 


この4人の姫を紹介するキャラムービーがありますので、軽い紹介と共にこちらもご覧ください。

 

まず1人目は、リリアティ
 

“国土を脅かす竜を倒して幻の肉料理「ドラゴンステーキ」を民に振る舞う”

という目的を持っており、教導騎士である主人公を招いたところから始まります。

とにかく頭の中は肉・肉・肉というキャラクターですビックリマーク

民のためと言いつつ、自分がドラゴンステーキこと“ドラテキ”焼肉

とにかく食べてみたいと思っているようです。

 

 

 

続いてはヴェロニカ

 

“世界征服のため古代文明の技術を利用するのが

 効率的だと考え、遺物に造詣の深い主人公を拉致”

という目的で主人公が招かれ(?)ます。

拉致と書かれているものの、ちゃんと“センセー”と呼んでくれたり、

待遇はちゃんとしてます。すぐに抱っこを求められますけどねほっこり

開幕からの「前頭葉に花でも咲いてんの??」のワードセンスに惚れました!

 

 

 

3人目は、モノマリア

 

“没落貴族であるユーダリア家の再興

という目的があり、自らの成長が不可欠だと信じ、

教育者として名高い主人公に指導を依頼したところから始まります。

 

貴族の姫ではあるのですが、親の借金があり、オンボロな家に住んでいますドクロ

割には重厚なガトリング銃を持って、弾をばら撒いてます。

弾の調達にもお金がかかりそうなのですが、あえて銃を使う理由にも何かあるんですかね?

気になります。(シナリオは知らないので、あくまで“フリ”ではなく個人の感想です!)

 

 

そして、最後はアルパナ

 

“大カマラ教の教義を広めて人々を救済する”

という目的で、各地の言語や文化に精通する主人公に協力求めるところから始まります。

 

 

4人の冒頭をプレイしてみた感想としては、まずキャラが濃いのは、リリアティヴェロニカですね。

モノマリアは真面目そうな雰囲気のまま真面目なシナリオなのかなと思いつつ、

アルパナさんはまだ頭角は出ていないもののどうやらなかなか濃いキャラのようですので、

アルパナのシナリオも気になります。

 

 

 

冒頭のシナリオはこんな感じになりますが、アクションRPG好きとして気になるのは、

やはりバトルの操作感です!!

 

最初はリリアティを選択してプレイしてみたのですが、このゲーム他のゲームのように

□ボタン攻撃を連打してるだけだとHPがビシバシ削れていって、

倒れてしまいますドクロ

 

 

さらに1ステージ終えたとしてもHPが回復しません!

HPを回復できるのは、「拠点」に撤退して、ある程度時間の経過が必要なようです。

 

これに気がつくまでチクチク通常攻撃をして、HPを減らしてしまい、

「難易度高い! 全然クリアできない!」ってなってましたガーン

 

 

しかし、四騎姫では序盤から「コマンダーアタック」「エクストラアタック」といった、

攻撃方法が開放されていることに遅遅ながら気が付きましたあせる

いざ使ってみると、大ダメージが広範囲に与えられるじゃないですか!ナイフ

 

ゲージを貯める必要がある必殺技や回数制限のある攻撃を使うのを渋りがちなので、

うっかりしていましたが、再使用までの時間もあまりかからず、回数制限系の回数も結構あるので、

ちゃんと使っていくと簡単にクリアできることが分かりましたひらめき電球

 

 

そして、マップ上に点在するレリックは占拠することで、

敵に大ダメージ状態異常を与えられるなどの有利な効果があり、強力な攻撃手段になりますので、

敵がいるエリアに突入したら最優先で「占拠」、その後に敵のターゲットを取りレリックの位置まで誘導して発動!

 

もしくは、逃げ回りながら敵をまとめて、「コマンダーアタック」や「エクストラアタック」で一気に範囲攻撃!爆弾

といった感じの方法がHPを温存しつつ攻略できるポイントなのではないかと思いました。

ちなみにレリックには味方のHPが回復するタイプのものもありますキラキラ

 

 

 

 

また、4人の姫は持っている武器が異なるため、攻撃方法にそれぞれ特性があります。

主人公やリリアティは近接攻撃タイプ、ヴェロニカは魔法攻撃タイプ

モノマリアは射撃タイプ、アルパナは手数が多く機敏な近接攻撃タイプになっています。

 

先程のなるべくHPを減らさずに戦ったほうが良いという観点から考えると、

近接系はジリ貧になりやすいタイプなのかなと感じました。

 

それに対し、ヴェロニカは魔法で遠距離からまとめて攻撃できるので、

HPが低いという欠点以上に戦いやすさがあり、

1人目の攻略キャラとしてプレイしやすいでは?といった印象です。

 

 

あくまで、操作感から見た1人目の選択のポイントですので、

好みのキャラから攻略していくのが一番いいと思いますビックリマーク

 

 

ちなみに前半のストーリーについては4キャラクター全員をプレイできますので、

あまり悩まずに選択してしまっても問題ありませんOK

 

プレイレポートは以上になります、あまり細かく紹介されていないようだった、

アクション面を詳しく紹介できたらなといろいろ書いてみましたが、

やはり動く映像で観るのが一番だと思いませんか!?

そう、良いのがあるんですよひらめき電球

 

 

つい先日に放送したばかりの生放送「ゆるっと日本一」はもうご覧になって頂けてるでしょうか?

なんと、タイミングよく四騎姫特集をやってたんですよ~ビックリマーク

 

ゲストにアルパナ役のキラキラ桑原由気キラキラさんにご出演&ゲームプレイして頂きました!

ぜひ、こちらもご覧いただければと思います~!!

 

 

以上で、今回の新作タイトル発売直前特集は終わりです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!お願い

次の発売直前特集は、どのタイトルになるのか・・・次回もお楽しみに!バイバイ

 

 

 

プリニーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス