実はけっこう要注意!仕事で出したいイメージのコーデの作り方 | 【関西・大阪】自分にYESが言える外見磨きの奇跡。イメージコンサルタント川崎由美子のブログ

【関西・大阪】自分にYESが言える外見磨きの奇跡。イメージコンサルタント川崎由美子のブログ

現役システムエンジニアでイメージコンサルタントの川崎由美子が、ただ今よりきれいになりたい、というその思いだけで始めた外見磨きで内面が変わるのを経験。外見磨きの"方法"、"チャレンジ"、"気づき"、"体験談"をシェアします。

エフ・クラージュ イメージコンサルタント川崎由美子です。

 

仕事柄、好ましい服というのがあると思います。

 

例えばアイドルだったらかわいらしい服。衣装は決まっているとして、私服ですね。

 

ニュースキャスターだったら、シンプルで知的でかっこいい服。

 

そういう服が本当にその人に似合っていればいいのですが、見ていて意外と違和感を覚えることがあります。

 

つまり、実はその人には似合っていない服を着ている、ということ。

 

仕事柄好ましい服でも実は似合っていないという悲劇。

 

特にニュースキャスターの方で多いのが、知的で落ち着いた雰囲気を出したいけれど、その人の外見的特徴がそうでない場合も多々あります。

 

そういう人がテーラードジャケットにパリッとしたシャツをインしたかっこいいファッションをしていると、服だけが浮いてしまったように見えるんですね。

 

例えば私のパートナーもセミナー講師なので、仕事柄、知的で落ち着いた雰囲気を出したい。

 

なので、以前はパリッとしたシャツに濃い色のパンツスーツをよく着ていました。

 

が、彼女の場合、外見的特徴を分析してみると、意外と「かっこいい」という要素がない。

 

なので、そういうコーディネートは本当はあまり似合っていなかったのです。

 

どちらかというと、女性らしいボディラインだし、穏やかさの方が強いので、ファッションにももっと柔らかさを取り入れた方がいいということがわかったのです。

 

なので最近はパンツスーツはやめ、なるべく「柔らかさ」を取り入れるようにしています。

 

中に着るブラウスも、綿のパリッとしたものでなく柔らかくしなやかさ素材のものにしています。

 

あと、色もあまりメリハリをつけすぎず、穏やかな色味のものを選ぶようにしています。

 

 

実は私も同じく、パンツスーツはあまり似合っていなかったんですね。。以前はよく着ていたのですが。なので、この写真のBのようなコーディネートの方がいいのです。

 

 

 

このように、仕事柄、ファッションで作りたいイメージってあると思うのですが、

 

でもそのイメージに、自分の外見的特徴が合えばいいのですが、合わない場合も多いと思います。

 

ですので、そういう場合は工夫が必要になってきます。

 

そのためには、自分にはどんな服が似合ってどんな服が似合わないのか?ということを知っておくことが大切です。

 

それにお勧めなのが、ミューズ診断です。

 

自分の外見的特徴を客観的に知ることができます。

 

2か月に一度定期開催している「洋服選びのコツがわかるファッションコーディネートセミナー」でも、ミューズ診断を体験していただく場がありますので、お気軽にご参加ください。

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

エフ・クラージュ

川崎 由美子

 

●ファッションには理論がある!

洋服選びのコツがわかるファッションコーディネートセミナー

 2019年8月18日(日)14:00~16:00

 →お申し込みは☆こちら☆

 

★★★クローゼットにあるもので毎日作るコーデをご紹介★★★

  「◆今日のコーデ」というテーマから見ていただけます!

 

ファッションには理論がある!
★★★洋服選びのコツがわかる
ファッションコーディネートセミナー★★★


日時:2019年8月18日(日)14:00~16:00(受付13:45から)
場所:大阪天満橋ドーンセンター 4階 中会議室2
受講料:3000円(当日お支払いください)

セミナーの詳細・お申し込みは☆こちら☆をごらんください

お問い合わせ等ございましたら、お気軽に

yumiko.kawasaki@fp-yourchoice.com
までご連絡くださいませ。

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

 


自分らしさランキング