【決勝】広陵vs佐賀北 | 青の備忘ログ(仮)
新型コロナウイルスに関する情報について

青の備忘ログ(仮)

2016.2/27 メインの備忘録部分は引っ越すことになりました・・( ̄▽ ̄)ノ~~ 

季節はいつの間にか昼はセミのものだが夜は秋の虫のものといった今日この頃だが、ノーマークあせるの佐賀北がついにここまで来たか~かお

(さが?S・A・G・A、サガ~♪と坂井三郎ぐらいしか知らネ~、あ、がばいばあちゃんも佐賀だっけ?)

思わずいつぞやの夏、わが地元・埼玉の春日部共栄があれよ×2とU間に決勝まで来てしまった時のことを思い出してしまった・・・

(あの時は運良く常総等強豪が既に途中で消えてくれていたので、あそこまで行ったんなら、優勝に縁のないわが弱小・埼玉にとってはおそらく二度とないであろーあせる千載一遇の大チャンスビックリマークだったのだから絶対優勝して欲しかったのだが、結局最後の最後で勝負弱さが出てしまったか…しょぼんまーチームとしては、やや大雑把すぎたあの時の共栄に比べ、今回の佐賀北のほーが上だと思うが…)


だが、準々で帝京を抑えた殊勲者・佐賀北も、さすがにこの広陵は抑えられないかはてなマーク

帝京も打つチームだったが、広陵もかなり打つチームだ。

終盤まで僅差で抑えられないと、まず佐賀北に勝機はあるまい・・・


ん?どっちが勝っても初優勝?確か、広陵は何年か前に優勝したことがあったよーな気がするが、あれは春だったか?

(個人的に、春甲にはあんま興味ない。あせるやっぱ、全県出場の夏甲でないと!して、あの夏の暑さ晴れにも負けぬ者こそ、真の野球強者なのだ!)


あ~あ、広陵にまた2点入っちゃったよ、完全に決まったな・・・つまんネー試合だ・・・むっ

佐賀北も変化球が打てないなら、バッターボックス最前位置に立って変化する前に打つとか、打ちにくい球、内・外角ギリギリ低めは始めから捨てるとかしろ!もしスライダーが来たら、絶対バットに当たらないぞ!

昨夏、あのハンカチ王子にきりきり舞いさせられていた駒苫ナインと同じだ。そんな雑なバッティングしてたら、強打・広陵に競り勝てるわけないだろ!


あれれ~はてなマーク8裏、いきなり佐賀北のバットが合って来たぞ!?

7回までわずか1安打・無得点だったお粗末・佐賀北打線が、何だかんだで満塁にしちまったぞ!えっ

こりゃー佐賀北、ファーストチャンスにしてラストチャンスだぞビックリマークせめて2点ぐらいは取って、一矢報いてみせろ!メラメラ

ま、広陵はあわてんな。最悪ホームランでも同点、ランナーがいなくなりゃピッチャーも楽になる。

大体、こんな大事な場面で見事にホームランを打てるよーな高校生なんているわけないって~


お、まずは四球で押し出し1点か、バッター2-3(1-3?)からよく見たナ~

ん?次はホームランバッター・副島か~、まさかね・・えっ!?満塁ホームラン!!えっえっえっ


佐賀北/副島の逆転満塁本塁打!!!!
広陵との決勝戦8回裏、佐賀北一死満塁、副島が逆転満塁本塁打を放つ。
そんな顔をしなくても、打った瞬間に入ったと思ったぞ!ニコニコ

http://www.yomiuri.co.jp/sports/hsb07/photograph/article.htm?ge=11&id=9463

http://www2.asahi.com/koshien/89/saga/photo/TKY200708220225.html


まさか、まさかココで、サヨナラ満塁ホームランの次に劇的な値千金の逆転満塁ホームランがホントに飛び出すなんて・・・先攻の広陵にとっては、まさに悪夢ドクロのよーな最悪の8回裏の逆転劇・・・

決勝戦にふさわしくないつまらなかった試合が、俄然決勝戦にふさわCドラマチックメークミラクルな展開に~クラッカークラッカークラッカー


っかし、よりによってあそこで副島に回って来るなんて、ホント広陵は運がなかったし、佐賀北にはツキがあったよナ~・・・