近親調の仕組みとアラベスク部分練習Debussy-Arabesque  | diosas-music~Inspirierende Pianism 限界突破目指します! 

diosas-music~Inspirierende Pianism 限界突破目指します! 

それは物心ついたときでした。ピアノが大好きで。
でも7歳の時に諦めるしかなかった。
20年のブランクを超えて今度こそ夢を叶えます。
心に響くピアノ演奏と映像音楽作曲活動を目指しています。
主にピアノや作曲の日々の練習や活動などを発信しています。


テーマ:

今日はスタジオで練習してきました。

 

脱力確認してから久々にハノンをしました。

 

スケールは鍵盤の端から端まで使ってする方法で練習をしました。

 

その後アラベスクの部分練習をしたのですが・・・

 

楽しかったです。

 

今回練習した個所は主に右が中心で左手がそれに合わせる形が多いですね。

 

でも自分としては好きな個所も多く入っていたので

 

練習はあっという間に時間が過ぎていく感じでした。

 

最近は1回2時間じゃ足りなくてやはり家にピアノがあったらなぁとつくづく思います。

 

最低毎日4時間以上練習したい。

 

そして家に戻ってきてから前回のレッスンでM先生が近親調のお話をされていて

 

昔から気になっていたところでもよくわからなかったのですが

 

その時の先生のお話でなんかすとんと自分の中に入ってきたんですね。

 

それでまた得意の?!カードにメジャースケールだけまとめてみました。

 

 

この調子で頑張ります!

 

☆ブログランキングに参加しています。☆ 

よろしければぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

diosas-musicさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス