久々の練習と脱力 | diosas-music~Inspirierende Pianism 限界突破目指します! 

diosas-music~Inspirierende Pianism 限界突破目指します! 

それは物心ついたときでした。ピアノが大好きで。
でも7歳の時に諦めるしかなかった。
20年のブランクを超えて今度こそ夢を叶えます。
心に響くピアノ演奏と映像音楽作曲活動を目指しています。
主にピアノや作曲の日々の練習や活動などを発信しています。


テーマ:

しばらく、熱を出してお休みしてました。あせる

 

さすがにピアノを触れないのは不安が募りますので

自宅の電子ピアノで練習しました。音譜

 

 

指慣らしのためハノンからスケールといつも通りしていきましたが

久々のため焦りの気持ちがあるせいかちょっと脱力がうまく

出来てない気がする。

 

そして感じたのは背中の肩甲骨のあたりに力が入っている

ということ。

 

今までは感じたことがなかったのでここが私の弱点なのかなと

 

それともう一つ

右手の中指と薬指のコントロールがうまくできてないということです。

 

久々だとこうやって欠点が見つかることもあります。

 

脱力に気を遣って練習していきますが、

やはりVivaceの跳躍のところがうまくできる時とミスタッチするときが

あるので、速度60ぐらいから片手練習から再度してみました。

でも、少しずつ速度を速めていっても速度が速い時とゆっくりの時の

コントロールの仕方が違うことに気が付き、

今自分ができる速度で数をこなしてみることにしました。

 

また、速くなると跳躍したときたまに指が迷うんです。

これがミスタッチの原因だなと思いました。

この対策は口で音を言いながら弾きます。

そうすると不思議と迷わなくなりますね。

 

後は速く目的の音に指を移動するには最短距離で動かなくては

いけないのでそのあたりの確認もしました。

 

鍵盤が前にない時は机上に鍵盤と同じ距離に印をつけて

練習して、また鍵盤で練習してと・・・

 

そして、この練習をしだして他の部分で今まで気が付かなかった

事に気が付くようになったので

 

他の部分練習もしました。

 

コンサートまであと三週間、

 

曲と一体になった演奏ができるように頑張りたいです。合格

 

☆ブログランキングに参加しています。☆ 

よろしければぽちっと押していただけると嬉しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

diosas-musicさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス