この数時間後に、まさかの大事故が | たまてつ

たまてつ

多摩地域(東京都西部)の今と昔の鉄道写真を中心に、
たまには他の地域の写真や鉄道紀行のことなども

 この写真を撮った数時間後、このすぐそばで、あの大事故が起こるとは、想像もしませんでした。

 

撮影年月日:2019年9月5日
撮影場所:京浜急行電鉄本線 神奈川新町~仲木戸
カメラ:FUJIFILM X30

 

 

 事故に遭った大型トラックは、この神社の前の道を通り、あの踏切に向かったらしいですね。

 大型車が通る道ではないんです。普通車同士のすれ違いにも気を使うような道幅ですから。

 

 以下、過去に撮った写真から。

 

 鳥居の下、線路沿いに道路があります。そう広くないのがわかるかと思います。

 

 この道です。右奥に進むと事故現場の踏切です。

 

 事故現場の踏切を北側から。

 ニュースによると、右側の建物と線路との間の道からトラックが出てきて、最初は左折、つまり写真手前に向かって曲がろうとしたけどできず、右折して踏切に進入、中で立ち往生したとのこと。

 

 ニュースで言っていた通り、道を間違えてしまったのでしょうか。

 

 踏切南側。ここは今も通行止めのようです。

 

 復旧は明日金曜日夕方以降とのこと。明朝のラッシュ時対策として、JRは並行する京浜東北線を増発すると、駅の電光掲示板が伝えていました。

 


にほんブログ村

 鉄道コム