朝陽差す境内から京急を | たまてつ

たまてつ

多摩地域(東京都西部)の今と昔の鉄道写真を中心に、
たまには他の地域の写真や鉄道紀行のことなども


テーマ:

 今日は京急開業120周年記念で無料優待券が枚数限定で配布されたとか。行こうかともちらっと考えましたが、行ってもなかったら骨折り損、と思ってやめちゃいました。

 

 そんな京急沿線、横浜市内の小さな神社の境内から。

 

撮影年月日:2018年2月8日
撮影場所:京浜急行電鉄本線 神奈川新町~仲木戸
カメラ:FUJIFILM X30

 

 神社や寺の境内に鳩はつきもの。

 平和の象徴として扱われますが、糞害が問題視されることも。

 

 鳥居の向こうを通過するのは800形でしょうか。

 木の枝や葉を通して届く朝陽が、神社の境内を柔らかく照らしていました。

 


にほんブログ村

 鉄道コム

キョーリュウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス