ヨーロッパあるある | din LOPPIS 北欧雑貨とアンティークとくらす

din LOPPIS 北欧雑貨とアンティークとくらす

アフリカのジンバブエ、ロンドンを経てスウェーデンへ。
スウェーデン人と北欧雑貨、ビンテージ食器やアンティークなものに囲まれて田舎暮らしを満喫中。
いつかアンティークショップをまるごと大人買いしたい、と妄想の日々。


テーマ:
クロネコヤマト宅急便の箱って頑丈なうえにとてもかわいいんです♡
 
 
スウェーデンではこういう箱ってあんまり見ないし(探したらあるのかも
子供たちは大変気に入って「たくはいしゃー」つって中に入って遊んでおります。
 
 
 
どーもす。
ろっぴすです。
 
 
 
さて。
夫婦たるもの晴れの日ばかりではございません。
先週の木曜日のろっぴす家の話。
余りにも理不尽な物言いのおペーにワタクシついにキレまして。
普段から「モヤっ」とすることはあるけども?
基本お坊ちゃまで打たれ弱いおぺー(別に裕福な家庭の出身の本物の「お坊ちゃま」ではない)のことを考えて?
イチイチつっ込むことでそこでおぺーの機嫌が悪くなってめんどくさいとかそういう理由でアタシが言いたいことを飲み込んでる場面が多々あるのよね?
 
 
ってか?
これだけは言わせてほしいんだけど?
スウェーデン人男性の評価って高くて「イケメン」だとか「イクメン」だとか騒がれてるじゃない?
それってストックホルムのシティーボーイたちの話よ。
スウェーデン国内でも田舎の男性はコンサバで?
あわよくば亭主関白で通したい人ばっかりだと思うのがアタシの印象。
 
 
そんな訳でいつもアタシが忖度するのが「当たり前」の家庭環境を作ってしまった自分自身にも原因はあるとは言え?
その言い方はないだろう?
ってことがあり、
ここはキレとかないとダメだろう?
って脳内会議で秒で可決されたので張り切ってキレた次第。
親しき中にも礼儀ありだし、パートナーは自分の思い通りになる私物ではないし、お互い尊敬しあう対等な関係でなければ上手くいくもんも行きませんよ?
どちらかが一方的に苦しい思いをする(我慢する)と言うアンバランスな関係は長い目で見た時に結局はうまくいかなくなってくるのです。
 
 
 
そんな訳で良くないのはわかってたけど子供の前で「アンタが言う事おかしいやろが」と言い放ち、自分が作ったのに夕飯も食べずに風呂って寝たのよ。
思い出してもイラっとするわ?←
そしてアタシにキレられた本人はその後どうしたのか知らないけど(寝たからね)、朝もアタシにロクに口を聞いてもらえないまま出勤。
ってか?
ここまでパートナーにキレられて初めて自分の理不尽さに気が付いて(遅)猛省。
その日の帰宅時におぺーが買って来たのがこちら↓
ってかそうなる前に気付けよバカと思ったけど←
アタシの好きな黄色がメインの花束。
でもここでも突っ込みたい。
このお花に一緒に添えられてるタグに書かれてるのは
「よい週末を」
は?
舐めてんの?
こっちは激おこだよ。
良い週末をってなんだよ。(火に油
 
 
 
 
でもまぁお花に罪はないですから。
そしてこうやって自分の非を認めてすぐに謝って来れるて言うのはおペー氏のいいところでもあるのでここは認めてあげないといけないなと思ったけども?(上から
ぶっちゃけ事がここまでに至る前に気付いて欲しいものだわ←
 
 
 
さて。
上の花束見て違和感を覚えた人も少なくないと思うけど?
彼氏/旦那がヨーロッパ人の人たちは大概経験したことがあるであろう
ヨーロッパあるある
花束をプレゼントされるときは結構な確率で起こるアレ。
今回も例外なく?
おペーから受け取った花束を開けてみて↑「!!!!!!!!」ってなったんだけども。
 
 
 
 
 
ヨーロッパで花束もらうと仏花な件
(ちーーーーーん
この花束もかわいいんだけど、けっこう重要なアクセントとして使われてるのが黄色い菊。
この花束は他にも色々入ってるからまだマシな方。
スーパーで売られているプレゼント用の花束になると
あ、これお仏壇用ですね?
って言う本気の仏花だったりするわけよ。
菊しか入ってない。
 
 
日本では菊=仏花って言うイメージだから花束には入らないお花なんだけど?
そんな習慣もない国からしてみたら菊だって十分にきれいなお花。
ちょっと花びら多めなガーベラ(←)くらいのイメージじゃないのかしら。
 
 
イギリスに移住したてすぐにできた日本人のお友達はその当時イギリス人の彼と婚約したばかりだったのね?
その時に初めてこの「ヨーロッパの仏花の話」を聞いたのよね。
その子も彼に「これは日本ではお仏壇に飾るお花だからできたら次回からは違うお花がいいな☆」とかわいく釘を刺しといた♡って言ってたけども(笑)
 
 
 
 
ヨーロッパ在住の(特にパートナーが日本人でない)皆様。
これヨーロッパあるあるですよね?
 
 

皆さんのその一手間にパワーをもらってます♡

1日1クリックずつしていってね♡↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ

 

Facebookのdin LOPPISページです。「いいねいいね​」お待ちしております。

 

 

  

Instagram

↑ろっぴすIGこちらから

 

↑Twitterはこちらから

 

Add Friend

(もしくは@ffx1807iで検索)

↑気軽に商品のお問い合わせもできる!LINEでのお友達登録もお待ちしてます♡
 

 

北欧雑貨とビンテージ食器のお店

din LOPPIS

(画像クリックでお店にGO♡)

 

大手ツアー会社では経験できない北部スウェーデンの世界遺産を巡る旅はこちらから
Unique Travel Sweden

(画像クリックでサイトにGO♡)

 

 

0

ろっぴすさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス