シロクマ開発研究所*(ハンドメイドアニマル&アクセサリー)

シロクマ開発研究所*(ハンドメイドアニマル&アクセサリー)

粘土と レジンで リアルな動物パーツを制作しています


テーマ:
お久しぶりです。
シロクマ開発研究所* 主任のNatsuです。

色々と書きたい内容が溜まっているのに
記事にする時間と気力を作れずにおります。
こんな不定期更新なブログにお立ち寄り頂き本当にありがとうございますねこキラキラ


さて、今回は昨年発売されて以来

私、黄変(紫外線による変色)なんてしないんだからね!(`×´)

などと言い切っている
大手メーカー製UVレジン「星の雫」を

本当だな?絶対だな!?
雨の日も晴れの日も、屋外にて2ヶ月間放置してみたというMっ気たっぷりの実験をさらりと。

■準備■
・白いプラバン(0.3mm厚)の上に
普段使っているUVレジン液と
例のヤツをたらし、硬化させます。

<メモ>
※粘度は普通くらい(レジン○ロよりは若干サラリ)
※硬化時の収縮(歪み)も並程度


■放置■


2種1組で透明な箱に入れ、「薄く日の入る室内」と「南側の屋外」に分けて約2ヶ月間放置しました。



さてさて結果は?

■結果■

!(゚ω゚)

!!(゚ロ゚)

(上2枚が室内放置、下が屋外)

な、なるほど。
こいつは確かに…・・・・。

想像以上に無色を保ちました。
比較対象にしたレジンが可哀想なくらいです。
(今まで使用した経験からですが、レジン○ロさんがとりわけ黄変し易いという事はないと思います。)

と大袈裟に驚いてみましたが、既にメーカーさんを始め実験画像はそれなりに上がっていましたね茶トラ 得意げ

でもほら 気になったら自分でやらないと(笑)

■まとめ■
星の雫は、太陽光下において2ヶ月間では分からないくらいの変色しかしない

樹脂である以上時が経てばいずれは何らかの劣化が起こるとは思いますが、私が作っているバッグチャームなど紫外線に曝されやすい作品にはありがたい製品でした。

今後は様子を見ながらシロクマ開発でもバッグチャームコーティング用のレジンを少しずつ切り替えて行こうと思っています。


では本当にサラリとでしたが、また!
最後まで読んで頂きありがとうございましたペコリ

シロクマNatsu

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス