音楽屋てむの「自分道-じぶんみち-」<ongakuya.work/digimx.infoブログ>
  • 16Sep
    • 時が経つのは…

      気づけば、もう9月後半。ブログも1ヶ月黙り込んでしまいましたが、生きております。その間、さまざまなことが起こりましたが、皆様のところはいかがでしょうか。先日、お仕事の前に、(東京の)綾瀬に行く用事がありました。7時台に家を出て、電車を乗り継ぎ、千代田線の駅(新御茶ノ水)の改札を通ったとき、タイミングよく電車が来ました。…しかし、今年は悪い意味でタイミングがよい一年を過ごしており、この日も例外ではありませんでした。「つい先ほど、明治神宮前駅で人身事故が発生したため、当駅で運転を見合わせます」ほんとうに事故が起きた直後で、運転再開まで1時間以上かかる見込みでした。事故の原因は不明ですが、もし“故意”だとしたら…地震や天災が続く今だからこそ、なおさら思うこともあります。それにしても、綾瀬に用事ということ自体が人生初でしたが、まさかその日その時間にピンポイントで起きるとは…。後に仕事を控えていたので、時間的なリスクは背負えず…結局、朝早起きした意味もなく、日を改めることにしたのでした。さて。本日、ゾウさんのウェブサイトの名前を、『ゾウさん情報局』に変更しました。(旧サイト名:大象楼)パッと見て何のサイトかわかる名前、且つ、どう読むかも明確で、今のところ使われていない名前です。名前は変わりましたが、内容やアドレスに変更はありません。β版として公開しているゾウさん百科事典「Z-PEDIA」も、少しずつ情報を補強しています。園リストだけでなく、ゾウさんたちのお名前リストや誕生日リスト、生年順リストなどもβ版として公開しました。並行して、ウェブアクセシビリティも意識したデザインに順次変更しております。主に色味の調整ですが、総務省提供の「miChecker」で確認しながら、様々な方にご利用いただきやすいサイトを目指します。そして、オッサン大学生のワタクシ。先月まで体調不良が続きましたが、前学期の成績も無事「オール〇A」を取れました。次学期の教科書が届いたので、勉強も始めます。…今回はすべて専門科目。オール〇Aは厳しそうです。■ブログ主「てむ」のウェブサイト本業・音楽屋のウェブサイト「音楽屋.work」総合サイト「digimx.info」ゾウさんのサイト「ゾウさん情報局」(旧サイト名:大象楼)

      テーマ:
  • 19Aug
    • 試験が終わって

      先日までの酷暑日が嘘のように、一気に涼しくなりましたね。期末試験から2週間経ちました。絶賛体調不良のさなか、普段はなんだかんだで満点を目指す自分も、今回ばっかりは合格できればそれでよいという状況です。結果発表は22日ですが、合格点はとれたかな…という感じです。そんな中でも、うれしいことがありました。7月末、市原ぞうの国のプーリーさんが、三女となる女の子「もも夏(か)ちゃん」を出産しました。その日は公式SNSで写真を見て、翌日のNHKの生放送を見て、お名前発表をFacebookライブで見て…。どんなに落ち込んでいても、ゾウさんたちは元気を与えてくれます。健やかに育ってくれることを願っています。試験期間中は、とにかく食欲がなく、一日1食無理矢理食べていました。それを補うために、食べられるものといえば、こんぺいとうでした。業務用(1kg)を買って、食べていました。糖尿病にならないように気を付けつつ…。今は、ようやく食事を摂れるようになりましたが、まだ本調子ではありません。無理せず、内面を平静に保つように心がけます。■ブログ主「てむ」のウェブサイト本業・音楽屋のウェブサイト「音楽屋.work」総合サイト「digimx.info」ゾウさんのサイト「大象楼」

      テーマ:
  • 07Jul
    • Z-PEDIA制作進捗

      大雨から土砂災害が発生し、各地で甚大な被害が出ていますね。少しでも早く事態が落ち着くよう願っています。今日は七夕、といっても七夕というものは本来旧暦ですから、正確には今日ではありませんね。織姫や彦星は、あの星(地球)のあの辺(日本)の人たちはなぜ1ヶ月早く騒いでいるんだろうと思っていることでしょう。さて、昨日お知らせしましたとおり、体調不良によりすべてが停止しております。制作中のゾウさん百科≪Z-PEDIA≫も同様ですが、情報だけは取りこぼさないように反映しています。(今日も、ゆめ花ちゃんが無事沖縄から市原に帰宅しましたね)完成まではしばしかかりそうなので、近日ベータ版としてごく一部を先行公開する予定です。これまでに訪れたことのある動物園は、詳細情報ページを作ります。行ったことがないにもかかわらず偉そうに述べるのは失礼ですので、訪れたところだけにさせていただきました。先日紹介した動物園リストには、訪れたことのない動物園も含めて掲載しています。たとえば、東京・上野動物園の詳細ページはこんな感じです。(制作中なので諸々変更する可能性大です)ちなみに関東地区のエリアカラーは、スミレ色。ゾウさんたちは、おひとりずつ写真つきで紹介します。名前、性別、種と亜種、来園日、誕生日、見た目の特徴、名前の由来など、判明している情報がわかります。これまでに訪れた動物園は18か所ですので、いくつか出来たところでβ版として公開し、その後できたところから順次掲載します。もちろんスマホ対応ですので、外出先でもご覧いただけます。それにしても、結局先月は動物園に一度も行けなかったので、試験前に一度は行きたいな…。テストが終わったら、「2018夏のゾウさん旅」にも行きたいな…。したいことばかりですがね…。■ブログ主「てむ」のウェブサイト本業・音楽屋のウェブサイト「音楽屋.work」総合サイト「digimx.info」ゾウさんのサイト「大象楼」

      テーマ:
  • 06Jul
    • 体調不良 と 8年

      各地で大雨ですね。危険な場所へは行かず、最新情報を得て、身の安全を第一にしてください。※今回の内容は、かなりネガティブな内容です。 ご覧になりたくないかたは、別のページに移動してくださいませ。ここ2か月ほど体調が下降線でしたが、先月末ダウンし、寝込む毎日を送っております。多重債務のように積み重なった精神的な原因によるものです。不眠の症状も生じており、数分~数十分単位の睡眠を断続的に数回とる状態です。食欲もなく、一日一食お粥を無理矢理食べています。目を開けると世界がグルグルまわり、無気力状態が続きます。ブログやインスタをはじめ、作成中のZ-PEDIA、期末試験の勉強など、すべてが停止しています。お仕事関係の連絡には迅速な返信を心がけていますが、体と心がついていかないことが多いです。仕事が円滑に進むよう、誤解を生じることのないように、生じる可能性のあるリスクは可能な限り事前にお知らせし、かといって失礼のないように…と、返信には時間がかかります。とはいえ、現状ではその配慮すら満足にできず、空回りしたような内容になることも多いです。昨晩も、23時前から返信メールを打ち始めて、送ったのが深夜3時前と、約4時間かけて1通のメールを作成。しかし、今見返すと必要な言葉が足りず誤解を生じかねない内容になっているばかりか、余計なことをたくさん述べて…。メール送信直後、胃と腸にこれまでに経験したことがないような激しい痛みが走り、うずくまって動けない状態になりました。胃痛はここ数日延々と続いていますが、お腹を壊したときの痛みではない下腹部痛は初めてでした。横になってもおさまらないため、全く眠れず、今日は徹夜です。今、自分の肩には、望まないものしかありません。それらは背後霊やストーカーのように常に付きまとい、何をするにも心置きなく打ち込むことができません。楽器を弾いているときも、動物園でゾウさんと会っているときも、勉強をしているときも、それ以外であっても、その影が脳裏に浮かぶたびに中断。目を閉じて首を横に振る。何らかの原因で中断してしまうというのは、うつ病になる前の状況と全く同じです。何かしたいとき、他のことは気にせず、自由に思いっきり打ち込みたい。クリエイティブな職に就く者にとって必須なものですが、それができなくなって先々月(5月)で丸8年が経ちました。8年を迎えたその日、余計なものを除外して、一旦冷静になり、自分を苦しめているものが何か、時間をかけて見極めました。根底にあるものは、「巨大なものが一つ」でした。それは、2011年発症のうつ病の原因と同じです。自分に影響が及ぶはずのなかったものですが、それが自分にのしかかっている。10年前にその話が出た時点で、将来的に今の状況に陥るのが自分にはわかっていたからこそ、その「巨大なもの」が生じないようにしたくてあらゆる対策を講じていました。しかし、自分の抵抗が成就することなく、2010年に逃れられないものとなりました。あらゆることを諦め、様々なものを失い、得たものはうつ病と「巨大なもの」…。こうならないために先々見据えて反対した自分が、どうしてこんな目に遭わねばならないのか。頭には常にそんな思いがありましたが、今更何を言っても事態は変わらないので、結局は「巨大なもの」を解決しないことにはどうしようもありません。逆に言えば、たとえ巨大な敵であっても、それさえなくなれば、事態は逆転することもわかります。エベレストを爪楊枝でつつくようなものですが、昨年から少しずつ原因解決に向けてあらゆる行動をとっているものの、精神的な打撃がかなり大きく、蓄積する一方です。与えられた時間、許された条件のもと、ご依頼に対して相応しい最高のパフォーマンスをお返ししたい。そういう思いで、うつ病を乗り越えて闘ってきましたが、満足できるものが返せない現状。音楽と一対一で向き合うのではなく、それ以外の敵と闘いながら音楽を作るだなんて、いくらなんでもご依頼いただいたかたに失礼ですし、申し訳ない。お休み期間を設けたところで一時的なものであり、根底にそれが存在する限りは同じことを繰り返すだけなので、これ以上の継続は難しいかな…と思う今日この頃です。■ブログ主「てむ」のウェブサイト本業・音楽屋のウェブサイト「音楽屋.work」総合サイト「digimx.info」ゾウさんのサイト「大象楼」

      テーマ:
  • 24Jun
    • 調べ物で感じる幸せ

      鋭意進行中の、ゾウさんのウェブサイト「大象楼-ダーシアンロウ-」のリニューアル作業。前回のブログで、時間がかかることは述べました。その理由のひとつは、以前ブログでも述べたゾウさん百科≪Z-PEDIA≫を作るためです。もともと表計算ソフトや画像データなどでバラバラに管理していた手元の情報を一元化したいという目的で始めました。現時点でゾウさんが住んでいる&これから住む予定の動物園を知ることも、ゾウさんの名前や亜種から検索してゾウさんの情報を知ることも、そしてゾウさんに関する基本的なこともわかるように…とアレコレ詰め込んで全部入れ状態にしたいので、かなりの情報量になりそうです。今は、動物園の部分を制作中です。「春のゾウさん旅」の記事で先出しした「ゾウさんマップ(ゾウさんが住んでいる動物園を日本地図にプロットしたもの)」も、本仕様に。パソコン版では、地図上のプロットをクリックすると、各動物園のリストに飛びます。このリストは概要だけ(所在地/公式サイト/地図/属&性別のゾウさんの数/ゾウさんの名前など)ですが、動物園名を押すとさらに詳細な情報がわかるページに飛ぶという仕様です。それぞれのエリアごとに色を設定しています。見えにくいのですが、ナンバリングはゾウさん型の中に「A1」が入っています。動物園のウェブサイトへのリンクも表示されるので、ブックマーク代わりにも使えます。なお、上の画像に載っている北海道の円山動物園(A2)は、今年ゾウさんが4頭来てくれるので、今はまだいません。新しいゾウさんたちのお家が建築中なので、どんなお家になるか楽しみです。来月は、ゆめ花ちゃん(市原)が沖縄から帰ってきて、みどりさん(宮崎フェニックス)が王子動物園での滞在を始め、早ければ大森山の花子さんが八木山に…という移動があります。随時リストに反映してまいります。情報調査をしていると、寄り道してついゾウさんの写真や動画を見てしまい、そのたびにニヤニヤがとまらず幸せに浸っています。先月多摩に行って以来ゾウさんに会っていないので、そろそろ会いに行ってこよう…。■ブログ主「てむ」のウェブサイト本業・音楽屋のウェブサイト「音楽屋.work」総合サイト「digimx.info」ゾウさんのサイト「大象楼」

      テーマ:
  • 18Jun
    • ゾウさんのページも

      ここ数日、千葉・群馬・大阪と立て続けに地震がありました。いずれも、4月のゾウさん旅で訪れた場所です。千葉は千葉市動物公園、群馬は桐生が岡動物園、大阪はてんのうじどうぶつえん(天王寺動物園)にお邪魔しました。亡くなられたかた、お怪我をされたかたをはじめ、現地の皆様にお見舞いを申し上げます。さて、ここ1ヶ月ほどで、音楽屋としてのウェブサイト「音楽屋.work」、そして本館ウェブサイト「digimx.info」とリニューアルをしてきました。そして、ゾウさんのウェブサイト「大象楼-ダーシアンロウ-」も同様にリニューアル作業を始めました。新サイトの公開はまだ先ですが、その制作状況をば。基本的にはこれまでの2つの流れを汲んだデザインですが、いくつか違うところがあります。一番の違いは、背景画像がアクセスするたびにランダムで変わるところ。音楽屋のサイトも一応変わるんですが、背景として加工できる機材の写真が意外と少なくて、ヴァリエーションが現時点で2種類しかないという悲惨さ…。(今後増やします)また、上にメニューや本文を載せているので、背景に徹している存在になっています。しかし、ゾウさんは(言わずもがな)真逆で、今年デジタル一眼で撮影した写真だけでも6000枚以上あるので、どの写真を載せようか迷っています。写真の上には何も載せないので、背景というよりは、独立した写真としてご覧いただけるかと思います。たとえば、多摩動物公園の砥夢(トム)くんの写真のひとつは、正面ドアップ。(砥夢くんだけでも何パターンか用意しています)※制作中のデザインですので、変わる場合があります。ちなみに、この写真は今年2月に望遠で撮影したものです。(ゾウさんが目の前に来てくれているときは、カメラを向けずに目と目を合わせるので、正面の写真=望遠だと思っていただいてかまいません)まだ牙が折れてしまう前なので、両方とも健在ですね。パソコン版は、画面左下に動物園とゾウさんの名前、そして撮影日が表示されます。他にも、新しい「大象楼」では新しい試みをいくつか取り入れます。準備に時間がかかりそうですが、来月末の期末試験前には公開したいとは思っています。■ブログ主「てむ」のウェブサイト本業・音楽屋のウェブサイト「音楽屋.work」総合サイト「digimx.info」ゾウさんのサイト「大象楼」

      テーマ:
  • 15Jun
    • 太陽系を中国語で

      気になるものにはなんでも首をつっこみたくなる性格が災いし、中国語の勉強でも、傍から見たらマニアックな単語帳を作ります。(東上線の駅名の中国語版は、音楽作品でも活躍しました)たとえば、「太陽系の星の名前を中国語で言うと?」。これは以前から総合ウェブサイト「digimx.info」に載せてはいましたが、文字だけのリストでずらずらと並べていました。リニューアルするにあたり、見た目にも楽しみながら学べるように、このようなものを作りました。NASAなどから著作権上の問題がない写真をお借りして、一枚の画像に太陽系8惑星と、それぞれの惑星で最大の衛星、5つの準惑星とその衛星、外縁天体2つと、太陽系の果てにあるとされるものを、日本語と簡体字中国語で詰め込みました。※天体の大きさの比率は正確ではありません。【 フルサイズはこちらです 】日本語と中国語で異なる字のものは、日本語もかっこ書きで併記。8惑星(水金地火木土天海)と冥王星はほぼ同じ字を書きますが、読みは全く違います。(天と海は、文字が微妙に違います)ピンインは、以前と同様にリストで載せてあります。(加齢とともに、文字をやたら大きくハッキリと表記する傾向が強くなった気がしますが…)宇宙、とりわけ太陽系は小学生のころから好きでした。大学でも自然科学系のコース(自然と環境コース)に在籍しているので、天文学の授業もいくつか受けていますが、20年ほどの間にいろいろなものが変わりました。自分が子どもの頃(90年代)は、まだ冥王星は惑星でしたし衛星もカロンだけでしたが、今や準惑星で衛星は5個。これからどんな発見があるのでしょうか。■ブログ主「てむ」のウェブサイト本業・音楽屋のウェブサイト「音楽屋.work」総合サイト「digimx.info」ゾウさんのサイト「大象楼」

      テーマ:
  • 11Jun
    • 広く、大きく。

      ウェブサイト本館「digimx.info」のリニューアル作業を始めまして、できたところから公開しております。昨日中国語学習のページが終わって、既存コンテンツのリニューアルはうつ病のページを残すのみとなりました。…といっても、うつ病の入口ページも出来てはいるのです。しかし、うつ病の話は言いたいことがありすぎて、「ここにはあらすじだけ載せよう」と思っていてもついつい長文になってしまったり、勢い余ってしまったりで、まとまりが無くなってしまい…。全部できてからではなく、入口の整理整頓が終わったら、まずはそれだけ公開します。実は、音楽に関するものは「音楽屋.work」、ゾウさんは別館サイト「大象楼」やインスタに移動したあと、本館の立場をどうするか考えていました。二大看板がなくなった本館をどうすべきか…と。先日ふと、今の自分を表すものや仕事としているもので、音楽とゾウさん以外の自分を扱うサイトにしようと思い立ちました。オッサン大学生である自分、元うつ病患者である自分、中国語を学んでいる自分、などなど。中国語は肩書化できなかったのですが、他はページ先頭に「オッサン大学生・てむ」などと表示しました。本館の内容+音楽+ゾウさん≒今の自分、という構成です。リニューアル後のウェブサイト(特にパソコン向けサイト)はCSS3のAnimation様様ですが、スペックによってはぎこちない動きになるかもしれません。パソコンでアクセスしますと、全画面空の写真から始まります。(写真は時々変えます)1920×1080に合わせていますが、一昔前のネットブック(1024×600)でもさほど違和感がないように調整しています。基本的な画面は、音楽屋.workと同様です。中国語学習の単語練習コーナーもリニューアル。単語は現時点で2600語以上、基本的なものからマニアックなものまであり、その中から自動的にランダムで1つ選び出されます。表示は1つずつ、大きな文字で見やすくなりました。パソコンサイトでは、単語の切り換えのたびに、上述の写真が表示されます。単語学習のページでは表示しないようにすることもできるのですが、ここでは意図的に表示させています。なお、先日のブログの通り、「簡体字版老子道徳経」は完成してから公開します。さてさて…、後はうつ病のページですけれども。。。2011年の今頃は、精神科で「統合失調症寸前のうつ病」と診断された直後でした。先日、今うつ病を患っているかたが割と身近にいることを知りました。うつ病の原因は、患者本人の内側にあることは珍しく、その大半は外的要因です。ですから、患者に内在・起因する情報だけでうつ病を論ずることはできません。よく「その人(患者)が繊細だから」と言われることもありますが、自分のように繊細さのカケラもないような人がなることもあるのです。誤解だらけの「傍から見るうつ病」を、できるだけ「ほんとうのうつ病」に近づける手助けができたらいいなと思っています。だからこそ、長~くなってしまうのですがね…。■ブログ主「てむ」のウェブサイト本業・音楽屋のウェブサイト「音楽屋.work」総合サイト「digimx.info」ゾウさんのサイト「大象楼」

      テーマ:
  • 07Jun
    • ♪オルゴールアレンジ「あめふり」

      童謡や唱歌をオルゴール調の音色でアレンジする、フリー音楽素材の「オルゴールサウンドシリーズ」。昨年10月以来、久々の新作です。21作目は、「♪あめあめ ふれふれ かあさんが~」でおなじみの童謡「あめふり」です。おとなしい感じの癒し系オルゴールアレンジが多かったのですが、今回は楽しそうな雰囲気でアレンジしています。ブログでは、試聴版を配信します。試聴版はモノラル&冒頭20秒のみですが、ウェブサイトではフルサイズ版を提供しています。フルサイズ視聴と素材ダウンロードは、サンプルの下にありますリンクからどうぞ。サンプル試聴 ♪M-Ar007-21 「あめふり」(Musicbox arr.)※童謡「あめふり」は、公開時点において詞・曲ともにPD作品です。フルサイズ視聴 と 素材のダウンロード は、こちらです。フルサイズ版は、原曲に従って5番まであります。相変わらず、フリー素材にありがちな「ボツ個性」とは真逆のニュアンスで、非常に個性的なアレンジに…。真ん中の間奏は短調で、最後の5番も転調します。これまでのオルゴールアレンジの中でも、音数がかなり多いものになりました。梅雨になると、ついつい雨が鬱陶しいと感じてしまいます。でも、この曲の詞のように雨を楽しめれば、鬱陶しいなんて感じることもないでしょう。雨は地球における循環のひとつですから、それがなければ育まれないものもあります。「雨降って地固まる」とも言いますしね。■ブログ主「てむ」のウェブサイト本業・音楽屋のウェブサイト「音楽屋.work」総合サイト「digimx.info」ゾウさんのサイト「大象楼」

      テーマ:
  • 05Jun
    • 模様替え

      あっという間に6月になりました。行き詰まりを感じる今日この頃。気分の入れ替えには模様替えが一番、ということで、いろいろなものを模様替えしています。前回のブログでも述べました散らかった部屋は、まだ半分も片付いていないのに、こんなに広かったのか…と思う始末。風通しがよくなって、ほんのちょっとの変化も気持ちいいものです。ウェブサイトも、気になっていたことややりたかったことを次々改造しています。本業である音楽屋のページ「音楽屋.work」は、「音楽である」ということをもっと出すことにしました。音楽配信のシステムも大幅に改造。一部動画は、軽微な修正もしつつ、画質や音質を上げました。特に上の画像の作品「TJ!!-激走!東武東上線-」は、気になっていたところを直し、細かい点をブラッシュアップしています。音楽自体は変わっていませんが、音質を上げた分、聞きやすくなりました。しかしながら、新作はありません。そろそろ作品も足したいところですが、心穏やかに音楽と向き合えず…。心にワダカマリがあると集中できないというのは音楽に限ったことではなく、やりたいことはたくさんあれど、全く行動に移せず時間だけが過ぎていきます。(このワダカマリは、うつ病の話にもつながりますので、また別の機会に投稿します)荒んだ心では、何もできません。やはり、まずは気分転換をします。“お金がかからない気分転換”を。■ブログ主「てむ」のウェブサイト本業・音楽屋のウェブサイト「音楽屋.work」総合サイト「digimx.info」ゾウさんのサイト「大象楼」

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス