この度は大変お騒がせしてしまい申し訳ありません。

多大なご心配もおかけしたことを心からお詫び申し上げます。

 

この度、司法の判断が下されました。

 

夫からも

心からの謝罪がありました。

 

今件は非常に難しい判断、葛藤があったことも事実です。

ひとつひとつゆっくり丁寧に考えたいと思っています。

 

今回、ご尽力賜りました皆様に

心から御礼申し上げます。

 

今しばらく家族をお見守りいただきますことをお願い申し上げます。

本当に沢山の応援メッセージ重ねて感謝申し上げます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

           2021年2月20日(土) 谷村有美