ダイエットをする上で、『筋トレ』というキーワードが出てくる!!


それについて、読者から質問があったので、紹介するダイエットレシピはいらない!



『ダイエットのために筋トレして筋肉をつけると、
太りにくくなるが、
やせにくくもなるそうですが、本当でしょうか?』



こういう話はたまに聞く。
筋肉をつけると、太ることもあまりなくなるが、痩せるのも難しくなる。

結論からいって、ダイエットのために筋トレをして

筋肉をつけたからといって、痩せにくくなるということはない。


それどころか、正しく健康的にダイエットするために、

筋肉をつけることは絶対に欠かせない。



筋肉は脂肪より重いが、なぜ、筋トレをすると
痩せにくくなるといわれてるのか?


それは、筋肉が重いからである。
筋肉の比重は約1.1といわれている。
それと比べて、脂肪の比重は0.9である。

つまり、筋肉は脂肪の約1.2倍の重さがあるということである。

私たちがダイエットのためにやる筋トレ、エクササイズは、
1日に腹筋を30回だったり、ダンベル体操を30回だったり、
ハードというほどのものではない。


これらのダイエットのための筋トレは、食事制限をしても
筋肉は落ちないように維持したり、もしくは
少し増やしたりする程度のものである。


リバウンドしないために必要不可欠であり、
もちろん最初に言った通り、筋肉は重いから、

食事制限だけのダイエットをしてた人が、
筋トレを始めたことによって、体重の減り方が
以前より少なくなることはある。


やつれる』ではなく『やせる』ために
それに、体重計の数字だけが大事ではない。
体重が多少多くても、筋肉があった方が、

引き締まっていて健康的な美しいスタイルになる。



ダイエットレシピはいらない!健康的に痩せられる-49日目  ダイエットレシピはいらない!



●現在、私がダイエットに使ってるアイテムです。

・カラダスキャン HBF-361  ・ミラクルコーヒー

ダイエットレシピはいらない!健康的に痩せられる-カラダスキャン ダイエットレシピはいらない!健康的に痩せられる