2018年7月9日「名医のTHE太鼓判!」からです。

 

今回のテーマは「内臓脂肪」
 
脂肪には「皮下脂肪」と「内臓脂肪」の2種類が存在し、
内臓脂肪の面積が100㎠以上だと危険領域。
 
内臓脂肪の面積が100㎠だと、腸や肝臓などの周りに
約2.6kgの内蔵死亡がついている計算になる。
 
内臓脂肪が基準値を越えると、2型糖尿病や高血圧、
脂質異常症などの生活習慣病を招くおそれがあり、
さらに心筋梗塞や動脈硬化、ガン、認知症などのリスクも高まるという。
 
そして内臓脂肪は太っている人だけの問題ではない。
一見普通の体格の51歳男性の内臓脂肪を計測すると基準値の100㎠をオーバーしていた。
 
現在、日本には910万人以上の隠れ肥満がいるとされている。
一般的に人は歳を重ねと体重が増加するが20歳以降に増えた体重はそのほとんどが脂肪だという。
 

内臓脂肪を撃退!最強食材もち麦

DSC_0928.JPG
 

もち麦のダイエット効果

内臓脂肪を撃退する最強食材は「もち麦」
約3000年前からの穀物で日本では瀬戸内海付近で栽培されている。
健康食品としてもち麦は注目されていて、スーパーなどで手軽に購入できる。
 
もち麦は食物繊維が豊富で、ゴボウの2倍で白米の26倍、レタスだと4個分になる。
 
食物繊維には水溶性と不溶性の2種類があるが、
もち麦は2種類のバランスが良く特に水溶性食物繊維はあらゆる食材の中でトップクラス。
 
中でもポイントになるのが「βグルカン」
 
DSC_0929.JPG
 
βグルカンは胃の中で水分と混ざるとゲル状になり
糖分や脂質の吸収を邪魔する他、絡めて排泄する働きがある。
 
DSC_0931.JPG
 
 
●もち麦の美味しい炊き方
 
白米7に対し、もち麦3の割合で炊くのがオススメ。
クセがなくモチモチしていて美味しく食べることができる。
 

メタボ腹3人がもち麦ダイエットに挑戦

メタボ腹が気になるFUJIWARA原西、ニッチェ近藤、コロチキ・ナダルの3人が
もち麦を10日間食べ続け内臓脂肪を減らす生活に挑戦。
 
●早食い防止にはきゅうり
 
内臓脂肪が基準値を超えていた原西の大きな問題点は「早食い」
 
その早食いを改善するのに効果的な食材がきゅうり。
歯ごたえがあるためよく噛まないと飲み込みづらく、
噛む回数が増えるため自然と早食い防止になる。
 
原西はもち麦ごはんダイエットと同時にきゅうりダイエットも行うことになった。
毎回、食事の際一番最初にきゅうりを1本食べるのがルール。
食事時間が長くなることで、満腹中枢も刺激される。
 
もち麦は食物繊維が豊富なため、便秘解消にも効果がある。
 
 
●スープと食べると効果大!

1人暮らしで普段は外食ばかり。
そして料理も苦手というナダルには3分でできる簡単レシピを紹介。
 
ネット通販で購入できるレトルトパックのもち麦を使い雑炊を作った。
 
豆腐を1口サイズに切って鍋に入れ
輪切りネギ1パックと水360ミリリットルを加え、
加熱済みのもち麦を加える。
最後にお吸い物の素2袋を入れ、沸騰すれば完成。
 
もち麦は水分と一緒に摂ることでお腹の中で膨れるため満腹感も得やすい。
 
ナダルは5日目にはスーパーで購入した「朝のスープもち麦」を食べた。
朝食にもち麦を食べると余分な糖質を吸収する効果が昼まで続くという。
そのため昼食は好きな物を食べても問題ない。
 
 
●食事中に水を飲む

ニッチェ近藤の大きな問題点は水を飲まないこと。
自分で作ったおかずともち麦ごはんを食べながら水を飲むようにした。
 
毎食中コップ1杯の水を飲むだけ。
食事中に摂ることでお腹の中でもち麦が膨らみ
満腹感を得られるため間食の防止になる。
 
さらにもち麦の水溶性食物繊維は、水と一緒に摂ることでより効果的になる。
β-グルカンは水分と一緒に摂ると、余分な脂肪を排出する効果がさらに期待できる。
 
 
●超手軽「トイレぶらぶら体操」
 
以前は太っていたという池谷先生、
もち麦を食べて運動するという習慣を身に付けたことで15kgの減量に成功。
 
その池谷先生オススメの運動が「トイレぶらぶら体操」
 
トイレに行く時に全身を震わせながら歩くだけで通常の3倍のカロリーを消費できる。
ポイントはお腹に力を入れて姿勢を正すこと。
1日に平均6~8回トイレに行くため、運動量が飛躍的に上がる。
 

もち麦ダイエット生活の結果

FUJIWARA原西
 
もち麦を10日間食べ続ける改善生活の結果、
130㎠だった原西の内臓脂肪は108㎠に減少。
重さにすると700gの内臓脂肪が減ったという。
 
「体重計に乗っても意味がないから信じてやるしかなかった」とコメント。
 
●コロチキ・ナダル

115㎠だったナダルの内臓脂肪は82㎠に減少。
重さにすると900gの内臓脂肪が減ったことになる。
 
「我慢できない時にもち麦雑炊以外のものも食べた。
もち麦雑炊を食べ続けてたらもっと減ってた」とコメント。
 
●ニッチェ近藤
 
137㎠だった近藤の内臓脂肪は95㎠に減少した。
重さにすると1.1kgの内臓脂肪が減ったことになる。
 
「もち麦を食べてただけ。ずっとお腹はいっぱいになのに減っていて怖い」とコメント。
 
 

今はレンジでチンするパックタイプのもち麦ごはんや
 
DSC_0933.JPG
 
コンビニで買えるもち麦おにぎりなどもある。
 
DSC_0934.JPG
 
 
以上が放送内容でした。
 
もち麦私も大好きでご飯を炊く時は必ず入れています。
 
ダイエットだけでなく健康にも美容にもいいので
ぜひ多くの方に食べて頂きたいと思うのですが、
毎回言う様に「これだけ食べていればいい」という事ではありません。
 
今回の番組でも、もち麦だけを食べて内臓脂肪が減ったわけではないですしね。
 
特に暴飲暴食と運動不足で太った場合は、まず食事の改善が必要ですし
運動習慣を身に付けるということが必要不可欠になってきます。
 
「〇〇を食べるだけ」というダイエット法の一番大きな問題点は
「脂肪が落ちても決して筋肉がつくわけではない」という点です。
 
「〇〇を10日間食べ続けたら体重が減りました」
「でも食べるのをやめたら元に戻りました」という全く意味のない事を
延々繰り返すのはやめましょう。
 
「痩せやすく太りにくい体」を作る唯一の方法は食事の改善と運動です。
 
このどちらかが欠けても正しいダイエットにはなりませんし
この方法以外で痩せた場合、本当の意味で「痩せた」とは言えないのです。
 
 

 

 

110㎏から45㎏!W115㎝から55㎝!バストHカップのまま!この世で一番美しく痩せるダイエット!
Diet Witch Aki の「ダイエット法・美容法・顔出し」について

3ヶ月で合計-89㎏! ダイエットアドバイスを受けて大変身を遂げた第1期生の皆さんです!

ウエスト合計-150.4㎝! ダイエットアドバイスを受けて大変身した第2期生の皆さん!
6人で体重-99.5kgウエスト-143.5㎝!ダイエットアドバイスで大変身した第3期生です!
7人で体重-129kgウエスト-184.6㎝!ダイエットアドバイスで大変身した第4期生です!
10年付き合った彼と結婚することに!3ヶ月で見た目も心も美しく大変身したNさんを紹介します!

 

ランキングに参加しています!

下のバナーにポチをして頂けると記事を書く原動力になります!

ダイエット日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ 美容ダイエットへ

にほんブログ村

FC2 Blog Ranking