≪2009年07月27日にアップした記事を再編集したものです≫




数日前のことですが、冨永 愛 『私の10のルール』を見ました。




富永愛の事は彼女がまだ高校生だった頃から知っていました。



あるニュース番組の中で


「スーパーモデルの様な女子高生」という事で紹介されたのを見たからです。



その時「かなり細いけど何かダイエットをしているんですか?」という問いに対して


「ダイエットはした事がありません。いつも食べたい物を食べたいだけ食べています」


そう答えているのを聞いて




そうなんだよな~~~


こういう体型(骨格)の子っていくら食べても太らないんだよなぁ~~



と凄く納得したのを今でもよく覚えています。





その後、冨永愛はルーズソックスを履いた制服姿が


世界的に有名なファッション雑誌に載った事がきっかけとなりスーパーモデルへの道へ・・・・




と、そこまでは結構詳しく知っていたんですが、そこから先のことは、


人気絶頂の時に妊娠・結婚・出産となって少しして復帰した、


という程度しか知らなかったんです。



ですから、彼女が妊娠・出産で13キロも太ってしまっていたという事は全く知りませんでした。




彼女は妊娠した時の事を、こう話していました。




妊娠した時は辞めようと思った。


「太るかも」


「元に戻らないかも」


「子育てしている間に必要とされなくなるかも」


そう思った。


とにかく妊娠・出産で自分の体がどうなってしまうのか全然分からなかった。


だから辞めるつもりで子供を産んだ。




一般人の私達だってあれだけ産後のスタイルを気にするんですから


スーパーモデルともなれば、そのプレッシャーは計り知れないと思います。



ただ、残念なことに彼女がどうやって産後痩せて元の体型になれたのかは


紹介されていませんでしたが、


離婚してシングルマザーとなったため自分が息子を育てなければならないという事


スーパーモデルとしてまだまだやり切っていないという事


今の自分に満足していないという事



それらを総合して考えれば、


「絶対に元の体型に戻ってスーパーモデルに復帰する」


というその執念だけで、彼女だったら十分に痩せられたのではないでしょうか。




そして今は息子さんと過ごす時間を一番大事にしているとのことで


その証拠に彼女は夕方以降の仕事を一切いれないんだそうです。



保育所で母親を待つ息子を自分自身で迎えに行くために。




「シングルだから働かなくてはいけないけれど息子との時間だけは絶対に譲らない」



そう言った彼女の顔は、スーパーモデルではなく


可愛い一人息子の幸せを願う、「日本の母」の顔でした。





自分が産んだ子供は何があっても慈しみ、大事に育てる


どんな困難があってもどんなに辛いことがあっても、


子供の幸せを願い、必死に生きる



高校生の彼女を初めて見た時、


「何て芯の通った強い子だろう」と一目でファンになった私ですが、


どうやらまた再燃しそうです。





冨永愛 スレンダーな体型を維持する秘訣は「1に努力、2に努力、3に努力」




110㎏から45㎏!W115㎝から55㎝!バストHカップのまま!世界一美しく痩せるダイエット!

究極のスーパーボディはこうして作る!

60㎏以上のダイエットに成功したAkiの「この世で一番美しく痩せる方法」の一部をご紹介します!

3ヶ月で合計-89㎏! ダイエットアドバイスを受けて大変身を遂げた第1期生の皆さんです!

ウエスト合計-150.4㎝! ダイエットアドバイスを受けて大変身した第2期生の皆さん!





消えてしまった膨大な記事の復元に頑張っています!
ポチに協力して頂けるととても大きな励みになります!



ダイエット日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking