あなたには、すでに備わっているんです!✨

テーマ:

おはようございます。

内科医の辰巳マリコです。

 

日々、私が向き合っている患者さんたち。

 

肥満症、糖尿病、高血圧、脂質異常症、メタボリックシンドローム、

これらの生活習慣病を基盤として、

動脈硬化、合併症が進行している方も多くいらっしゃいます。

 

「生活習慣病」なので、

生活習慣を、病気が進行しないように、

良い状態をキープできるように、

お話を聞きながら、改善点を探っていきます。

 

検査データと

日々の記録を見ながら、

現在の状況を客観的に分析し、

 

急いで対処すべき問題があれば、

すぐに対処しつつ、

 

やはり

整えていくのは、

日々の生活、

食事、

意識、行動です。

 

状態を改善するために、

今、一番アプローチするべきポイントは何か?

 

それは、、、、

 

患者さん自身が一番知っているんです!

 

 

 

 

「状態があまりよくないようです。

その原因は、ご自身では何だと思いますか?」

 

現状をいろいろつぶさに聞いた後に、

患者さん自身にアセスメントしてもらう目的で

この質問をしています。

 

 

すると、

みなさん、少し考えつつ、

きちんと、自身の答えをお答えになるんです。

 

 

例えば、

仕事のストレスが溜まってて、夕食後についついお菓子を食べてしまう、とか

ついつい飲酒の機会が増えてしまって、飲酒後の締めにラーメンを食べることが何回かあった、とか。

 

では、仕事のストレスが溜まっているのは、

どういう状況だからですか?

 

もし飲酒後のラーメンが習慣に成っているのだとしたら、それを防ぐには、とか。

 

次の一歩に進めるんです。

 

 

 

 

私が、この質問を大変重要だ、と考える根拠、

 

それは、、、、

 

 

 

人は皆、自身の状態をよくしようとする

「調整力」がすでに備わっている!

 

その人の持つ、「調整力」を、

信頼し、元気にしてあげることによって、

その人自身が、自発的に、より良い方向に、

意識、行動を変えていくことができる。

 

 

この信念があるから、なんですね。

 

 

少々バランスが崩れたとしたって、大丈夫!

 

私にも、あなたにも、

もともと「調整力」が備わっているんだから!

 

その調整力を大切に、元気に、してあげることが大切なんですよ。

 

 

 

できることから、少しずつ♡日常を変えて行こう!

 

それでは、また、更新しますね!