ダイエットで幸せになる | ハッピーダイエットライフ

ダイエットを実践すると、体が楽になり、気持ちが明るくなり幸せになる方法。そんなダイエット法をご紹介したいと思います。食事や運動はもちろん、ダイエットのスピリチュアルな問題もお伝えしますね。


テーマ:

いつもありがとうございます。

 

アメリカ在住の方から、

インターミッテント・ファスティングをどう思うかという質問を頂きました。

 

日本ではあまり聞かない方法ですが、日本語的にいうと「8時間ダイエット」のことですね。

 

 

 

 

1日24時間のうち、食べる時間をどこかで8時間設定して、残りの16時間は食べないという方法です。

 

多くの場合は、昼の12時から20時を食べる時間にするでしょう。

または、10時から18時の間でもいいかもしれません。

 

このインターミッテント・ファスティングのメリットは多いです。

その名の通り、ファスティングなのでプチ断食といってもいいですね。

 

8時間ダイエットの良い点

・食べない時間に脂肪の燃焼が促進される

・食べない時間が多いので胃腸を休めることが出来る

・胃腸を休めることにより胃腸の消化吸収力を上げることが出来る

・心地よい空腹感により活動能力が向上し代謝が上がる

・運動能力と思考能力が向上しよい仕事が出来る

 

いいことばかりですが、唯一のデメリットは「お腹がすく」ことです。

しかし、これは慣れの問題なので、16時間位のプチ断食はむしろお勧めです。

 

お腹はすきますが、心地よい空腹感のはずです。

おそらく1週間もすれば、空腹であることなど気にならなくなるでしょう。

 

そうすればデメリットは消えて、メリットしかないダイエット法です。

 

実は、船田のお勧めしているハッピーダイエットもこれに近い方法ですよ。

船田のお勧めも、朝は果物とお茶位にして、昼と夜のプチ断食的な食事法になっています。

 

果物やフレッシュジュースは消化が早く、プチ断食といっても問題ないと思います。

厳密にいうと果物や野菜を食べているので、朝食を食べていることになりますが、ほぼプチ断食といっていいです。

 

むしろ、何も食べないよりもダイエットや健康によいと思います。

そんなわけで、インターミッテント・ファスティング的なダイエットはおすすめです。

 

もしよければ、朝食に果物やフレッシュジュースを飲むインターミッテント・ファスティングが一番お勧めです。

 

まだ試したことがない方は、ぜひお手軽なインターミッテント・ファスティング(8時間ダイエット)に挑戦してみてください。

 

ただし、食事のコントロールだけでは痩せにくいです。

やはりインターミッテント・ファスティングをしながら、運動の習慣を同時進行することですね。

 

8時間ダイエットをすると、若い方ならそれだけで痩せます。

しかし、中高年女性の場合は、体重が減るまではいかなくて、体重の増加は防げる位です。

 

そして、その食生活のまま、ちゃんと運動をすると、その分だけ痩せてゆきます。

ぜひ、そのようにお考えくださいね。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

船田和成のハッピーダイエットライフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。