かれこれ5年ほど前
ベテラン整体師の先生から
「肩こりや腰痛、冷えやむくみといった
身体の不調を抱えている人は
その痛みや不快感にとらわれて
本来身体が持っている潜在的な力の
8割以上を使っていない」
と教えてもらったことがあります。
(第六感的なことも含めて)


人の身体というのは
本当に無限の可能性を秘めていて
そのほとんどが眠ったままになっている。

それを目覚めさせていけば
その命が輝きを増し続けるのに
不定愁訴の対処にばかり追われて
日々を過ごしてしまうのは
とてももったいない。

そう話されていたことが
印象深く記憶に残っています。

そしてその当時
まだ授乳中だった私はまさに
肩こり腰痛、冷えむくみ(プラス首コリ・偏頭痛・膝痛・腱鞘炎)の対処に追われる日々でした。


身体と向き合い整えていく中で
そういった諸々の不調とは
無縁な日々が当たり前になった今
改めて思うのは


それでもまだ私は
身体の8割以上を使っていない

ということ。


目立った不調のない身体になったら
さらに広い視野が開かれて
自分が思っていた以上に
眠らせている領域は広大だと知りました。


本来の身体の快適さは
まだまだこんなものじゃないよと
教えられる毎日です。




特に先日のエンジェルボディヨガは
衝撃が大きかった。

こんなにもあちこち使わずに
私、どうやって生きてきたんだろう
と思ったくらいです笑




「わたしたちは、
あまりにも自分自身を知らない」


古武術の甲野先生の言葉ですが
本当にその通りだなと思います。

そしてきっと
この言葉の本来の奥行きも
今の私はまだまだ
わかっていないのだろうなぁ。

でね、そんなことを考える中で
最近強く思うのですが、
人の身体のすごいところは
その8割以上を使っていなくても
生存は出来るということ。

使っていない領域が広いほど
生きているだけで
不快感のある身体になるけれど
それでも生存は出来るのです。


全部使えたらどうなるんでしょうね。


セッションや講座では
そんなことを一緒に楽しめる仲間を
募集しておりますニコニコ




資格取得講座*全国出張承ります
8月20日(火)10時〜13時@京都
再現率100%の手技
姿勢構造から整える
美構造®︎フェイシャル講座【残席3】

受付開始!
からだリセット開脚
インストラクター養成講座
詳細はお問い合わせくださいませ


サロン情報

最新ご予約状況

https://ameblo.jp/diastima-pono/entry-12439138775.html


ご提供中メニュー

https://ameblo.jp/diastima-pono/entry-12373759738.html


ご予約・お問い合わせ

http://form1.fc2.com/form/?id=916a4074cafeb336&viewmode=pc


Instagram

https://www.instagram.com/diastima.pono/


Facebook

https://m.facebook.com/aska.yasu?ref=bookmarks


サロンアクセス

京都駅より徒歩5分diastima-pono

(ご予約後に住所をお伝えしております)