1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年01月26日

送別会(2次会・3次会) ~チームメンバー~

テーマ:ブログ
送別会は2次会に突入。
なんと全員が2次会まで残って下さいました。私の知っている限りではまずありえないことです。2次会のお店までは、刺客の格好で、花束を肩にかけて向かう。

2次会では、1次会にも増して飲みのペースが上がった。適当に作った音頭に合わせて、順番に1L以上はあろうビールや焼酎を回し飲む。チームリーダーはあまりイッキ飲みはされないのだが、今日は違う!!その光景にチームのみんなが更にヒートUP!!みんなかわりがわりトイレに向かう。気持ち悪くなって、目を瞑ってしまっている人、寝てしまっている人も多数。大丈夫かいな。。(汗)

1時間くらいたって、私の一つ上のもう一人の先輩、西山さんがやってくれました。「井上は大阪にいってしまう。東京と大阪は離れているけど、いつでも繋がっていることを忘れないで!」 そういうと目の前にあったうどんをいっぽん抜き取り、鼻に挿入!!? 一同、大興奮!!! タラララララ~♪っとマジックの時にかかる曲を大合唱。西山さんエズク!一同爆笑する。西山さん泣いている!一同笑いすぎで顔真っ赤!!
で、なーんと、鼻から入ったうどんが、口からこんにちわ!!!テレビでしか見たことねーよ、こんな人!!!(腹よじれる) 死ぬかと思いました。

みんなお酒と笑いで大満足した後、私と清原さん、香月さん、大野さん、西山さん、大石さん以外はお帰りになりました。大丈夫かなぁ。。。


その後、近くのカラオケボックスに入り3次会。
みんな狂った様に跳ねる跳ねる。。ロコモーションやリンダリンダがかかった時の私たちを見た人は、絶対なんかやってると思っただろう。
ここでも、またええ歌入れるのよ、皆さん。
また泣いてもうた~


どれだけ楽しかったか、少しは伝わったかな。
人生で一番楽しかった夜かも知れません。


ありがとうございましたっ!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年01月25日

送別会(1次会) ~チームメンバー~

テーマ:ブログ
本日が最終出社日。
全然今日で終わりな感じなんてしない。まわりの先輩方々からも同じ反応。「お前明日も来るんやろ?」って(汗) 引継ぎや作りたい資料の関係で、すんごい忙しい。「今まで何やっててん」って怒らてもしょうがいないくらい、忙しかった。

送別会が7時半からで、会社を出る前に、同じ部署の方(約120人)に順番にご挨拶。「短い間でしたがお世話になりました」って。「がんばって!」みんなそう言って下さいました。昔だったらどもったり、どう言ったらいいか迷ったんだろうけど、度胸もトークも少しはましになったようだ。しっかりと挨拶をできたと思う。会社を出る時、「みなさん、ご機嫌よう~~~」って、馬鹿でかい声でご挨拶。失笑。。。 自分らしい終わり方だ。(笑)

その後、同じチームでの送別会。全部で14人。全員が参加だ。
カラオケがついている部屋で行われた。一つ上の先輩(大野さん)が司会。大野さんは私と同じ関西出身としてさぶキャラとして、位置付けられている(苦笑) 司会もところどころ滑りながらも、必死に盛り上げようとされているのがわかり、嬉しかったです。私に関する質問コーナーや、長所をあげようコーナーもあった。案の定、みんなボケまくり。「ひどいなぁ」なんて思いながらも、そこそこ盛り上がってたので良かったりもした。

部屋の利用時間も残り30分になったころ、清原さんからプレゼントが。空けてみるとビールグラスが二つ。「一つはお前用、一つはおれ用。また飲もうな」って。今まで我慢していた涙がどっとでてしまった。それから同じ代理店を担当しているチーム(4人)の方から歌のプレゼントが。。歌詞のところどころを「ひろと」に変えて歌って下さいました。それもまた感動。だっていい選曲ばっかりなんやもん…。こんなに自分のことを親身になって心配し、成功して欲しいと思ってくれる人がいるんだと、幸せな自分に酔いしれる。

感動の後、いよいよ例のひろと侍の時間だ。13人を切るためにネタを考えた時間はなんと2週間、ドンキホーテで刺客の衣装を買い、胸には「ご意見番」の名札、ポケットにはプーさんの人形、頭にはアフロとかなり異様な格好に仕上がっている。部屋でみんなが談笑していたら、いきなりギター侍のテーマが!!「切ったおいらが悪いのか~ 切られたおめえが悪いのか~ せっしゃギター侍でござる!!」これをきっかけに、ステージの開始。順番に13人全てをたたっ切る!!どんなにお世話になっている先輩だろうが容赦はしない。「あんた、スーツのほつれと鼻毛 でっぱなしですから~!!」「いくらミニスカ穿いてがんばってても、ずっと恋人できていませんから~!!」 いままでで一番の盛り上がりを記録!!! 自分でもこんなに楽しんでもらえると思ってなく、大満足の出来でした☆

終わりの前に、皆さんからのプレゼント。大きい花束、皆さんからの寄せ書き、名刺ケース、チームのみんなの写真が見れる置時計、これまた大きいシャンパン、一人では持ちきれない程のプレゼントをもらった。

一生の宝になること間違いなしだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年01月24日

マネーの虎

テーマ:ブログ
マネーの虎をご存知だろうか。

好き嫌いが分かれる番組だったが、私は大好きな番組。自分のアイデアを成功している社長(虎)にさらし、内容がよければ出資してもらえるという番組。

もう終わっている番組なのだが、なぜ今頃書くかというと、本日夜飯を食べていると横に、H○ジャパンの安田さんを発見!!テレビのマンマでちょっと感激。自分のとこの系列ではない居酒屋に入り、「産地はどこや」「どうやって作ってんのや」と、だいたんな質問を店員にしておりました。さすがっす。

実は虎を見るのは、4人目。東京に来た初日に貞廣さんを見て、一ヶ月後に岩井さんと川原さんを見た。なんか虎を見ると恵比寿さんを見かけたようで、商売繁盛しそうな気が勝手にしてまいます(笑)

おれも虎になりたいわ。

ttp://www.ntv.co.jp/money/shacho/20030516.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年01月23日

大学向け

テーマ:ブログ
モバイルを使った大学向けのサービスは需要があると言われた。
元々、大学のポータルサイトを作っていたので需要があることは納得がいく。ただ、これまで大学のポータルサイトで成功しているところはないと言っても間違いないだろう。

学生が運営しているサイトは代替わりにより継続が不安定なこと、社会人が運営しているサイトは本当の意味で学生のニーズをわかっていないことがその理由にあげられる。


セ○○では、また学生ポータルに関われたら積極的に関わりたいと考えている。やはり自分が近い位置にいることと、ポテンシャルの大きさを感じているからだ。いくつか考えていなくはないが、やるのはもう少し落ち着いたらにしよう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年01月22日

モアモアユーモア

テーマ:ブログ
もっとユーモアが欲しい。

また先輩に見られるとだめだしをされそうだが、自分は関西の飲み会等の場所では結構面白いキャラとしてがんばっているつもりだった。

でも、東京にきてそれはくつがえされる。うちの先輩の面白いこと面白いこと。よくそんな返しを瞬時にするなぁってつくづく感心することがしょっちゅうだ。営業マンにとって、ユーモアは必須。ユーモアの多さは、頭の回転の速さに比例する。お客様の頭はまじめな提案で、お客様の心はユーモアで掴み取るものと言ってもいいんじゃないかな。(ちょっと言いすぎた)

でも、それくらい重要だと思うし、欲しい技術だ。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年01月21日

インターネット広告出しませんか?2

テーマ:ブログ
関西では、ネット広告を出すということが全然浸透していないみたいだ。
前回のブログでも書いたが、その繋がりで、今度は代理店の人と会って欲しいと言われた。

WEB制作をサービスとしてやっている会社で、ホームページの制作の受注もやっているらしいのだが、作ったあと、知識がないのでそれでお終いになっているらしい。代理店の要望として、制作をして、じゃあそのサイトを「ネット広告を使って見てもらいましょう」というようにしたいと考えている。
そこでうちの会社セ○○。

代理店の代理店だから、マージンを分ける形にはなるだろうが、いくらか仕事をもらえる仕組みはできそうだ。


今の会社の中では、まだまだネット広告に関しては半人前だが、関西ではその道のプロとして見られる。自信を持って、提案をしていきたい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年01月20日

先輩がいるという環境

テーマ:ブログ
会社に入るまで、先輩とちゃんと呼べるような人はいなかった。

自分の性格からして、自分が何かをする、もしくははじめるという様な交流関係ばかりだったので、上の方から何かを指示されるということはなかった。

ところが会社に入って一変。自分より下の人なんていない。
仕事のほとんどは指示を受けて、それを行う。
あまり指示を受けることがなかった私は最初、「なんでおれが・・・。」とか「自分でやればいいのに・・・。」なんてそんなことをよく思っていた。
指示を受けたものをやったらやったらで、「そうじゃない」と怒られる。
なかなか慣れることが出来なかった。

でもいつからか、その指示をありがたく感じる様になっていた。
先輩自らがやれば早く、かつ間違いなく出来る仕事を私に指示するということは、どういうことか。
会社に入る前、指示をすることばかりをやっていた私が、指示をされる立場になってから気付いた、指示の仕方とそこに隠された思いやり。(ちょっとクサイか?)


辞める前になって、やっと気付けた。
気付けて良かった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年01月19日

昔の友達に・・・

テーマ:ブログ
起業をするという話をすると、「ひろとらしいなぁ」ってよく言われる。
これはすごい嬉しい言葉の一つ。

なんで自分がこんなに起業がしたいのかを考える。
その理由の一つに「人に注目されたい」という願望が人一倍強いことが挙げられる。何か成果を残した時に会社名ではなく自分の名前で、「さすがひろとやなぁ」と評価されたいのだ。

会社に入っていても個人として注目されている方はいっぱいいらっしゃる。それはそれで素晴らしいと思う。その方法もあったのだが、自分にとっては、0から初める方が、手っ取り早いと思ったのだ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年01月18日

会社名

テーマ:ブログ
会社名を実はまだ悩んでいる。

「株式会社セ○○」とする予定だったのだが、結構名前を覚えてもらえないということと、何の会社かよくわからないということからだ。

ネットを中心に事業を進めていくことは間違いないので、
「株式会社セ○○ インターネットソリューションズ」や「株式会社セ○○ ネットワークス」みたいな方が良いのかな~、なんて思ってます。

なんかそっちのがかっちょいいような気がしてきたぞっ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年01月17日

インターネット広告出しませんか?

テーマ:ブログ
2月から始める次の会社では、ヤフーやグーグル、MSNといったインターネット広告の代理店業もやろうと思っている。
これは本業ではなく、仕事があればというレベルだけど。

そう思っていたら、昔の友達から連絡が。
現在、スポンサーサイトで広告を出しているんだけど、効果が思わしくないらしい。ネット広告に詳しい(と思ってくれてる)私に、提案の依頼が。

是非、やらせていただきましょう。


何かをやろうとする時、まだ公表していないにも関わらず、それに関連したネタがふってくることが多々ある。
すごい不思議。これが縁ってものか、運ってものなのかなぁ。


詳しい話は2月に入ってから、直接お話をさせて頂くことになりました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。