映画「七つの会議」からの北陸イタリアン:渋谷「バルッチャ」「千両」 | 東京亜細亜倶楽部

東京亜細亜倶楽部

東京で味わう中国や韓国のグルメや映画など。

今回は2月1日について

この日はnao naoさんにお誘いいただき綾さんのお知り合いの方が理事長を務める金沢製菓調理専門学校を卒業された方がシェフをされている渋谷のバルッチャへ

その前にこの頃公開したばかりだった映画「七つの会議」をはばちゃんとみてきました
「陸王」「下町ロケット」半沢直樹シリーズなど数々の大人気ドラマの原作になった小説で有名な池井戸潤の作品の中でも最高傑作と言われる小説の映画化です
パワハラなんて当たり前の時代を背景に「働くことの正義」「守るべき信念」を問いかける企業犯罪エンタメ映画です
面白かった!

背景は昔の高度経済成長期とかバブル期とかそんな時代なんでしょうが、時代背景を明らかにしなくても今なおありそうな内容に「日本の企業ってな〜」と…

エンタメ映画なんで役者陣はオーバーなほどに怪演してくれます

ってな感想を渋谷のアボットチョイスにて
本会の目と鼻のさきにあります
neko nekoが渋谷で軽く飲むときに利用するお店

時間になったので本会へ
シェフはまだ若く、こんな渋谷の一等地にお店が持てたのがすごいなぁと

nao naoさんは仕事の打ち合わせが長引いたのと電車がとまったらしく遅れるとのことだったので綾さん、はばちゃんと先に始めちゃいました

この日は飲み放題

まずは鶏レバーペースト
お酒がすすみますな

お次は白えびのシーザーサラダ
富山の名産白えびにテンション上がります
めっちゃ白えび入っているし温玉もよいよね

次は赤ワインじゃぶじゃぶ

お料理は豆腐と氷見牛のラグーソース
赤ワインすすむすすむ

この辺りでnao naoさんとラルフ君がタクシーで駆けつけてきました

お料理は昆布まきかまぼこ、かまぼこに、サーモン、甘海老、富山の寒ブリ、白えびのお刺身
こちらのソースと
こちらのお醤油でいただきました

寒ブリ美味しかったなぁ
白えびのお刺身にもテンションアップ
甘海老はもちろん大好き

続くお料理は寒ブリのバジルソース
女子好みだね

メインはお肉三種盛り

福井のルビートマトと地鶏のプロパンス風に

石川の豚のグリルに

軽くスモークした鴨のグリル
どれも美味しい

和の要素満載なイタリアンなんでパスタも最後に
カラスミのパスタです
びっくりするくらいカラスミが使われていました
贅沢〜

ラストは綾さんのお誕生日プレートを
ステキなお店を紹介してくださりありがとうございました

飲み放題付きでなんと1人5000円くらいだったかな
恐ろしくコスパ良いです
またぜひ伺いたいです

食事の後はみんなで軽く二次会

ではではかんぱーい

まぁお腹一杯だから銀杏に…

煮込みに…

赤ウィンナーに

フライに

焼きそば
たべすぎじゃん笑

この日も楽しかったなぁ
綾さん、nao naoさん、ラルフ君、はばちゃん、ありがとうございました