今のところ6月末に札幌でハーバルトークセンの作り方と使い方のWSを予定しています。

 

ハーバルトークセンで使用するリム(木製の棒)はただいまチェンマイの工房に発注しているところなんですが、既製品なのでそれとは別によりハーバルトークセンに最適化したリムを目指して試行錯誤中です。

とは言っても先ずは手じかにあるもので再利用。

とりあえず前回は100均のすりこぎを2種類試してみたわけですね。

実際に100均のすりこぎはトークセンのリムとしてもけっこう優れもので、ピンポイントでツボを打ったり、頸椎の調整とかにも使えたりします。

 

で、今回はさらにハーバルトークセンに適した素材はないかと近所のお婆ちゃんの金物屋に寄ってみました。

そこで発見したのは埃をかぶった「雪平鍋」の木の柄です。

鍋の柄なので握りやすいですね。

先端(鍋に取り付ける側)が平らなので加工次第で使えるかも。

 

お次は近所の100均(キャンドゥ)へ。

定番のすりこぎと麺棒も買ってみました。

同じ100均のすりこぎでもチェーン店によって形状が違うので買って比較してみることに。

 

でも、キャンドゥのすりこぎはすでにあるものと同じ製品で、しかも以前のものより若干先端(すりこぎとしては握る方)が細くなっているのとデザイン的に謎な余計な突起があって以前の商品よりも使いにくいものになっていました。

 

↑右上から100均(キャンドゥ)の麺棒、すりこぎ。金物屋の雪平鍋の木柄。

左側はタオガーデンのチネイザン用トークセンのリムに合わせたハーブ玉。

 

雪平鍋の柄はなかなか握りやすく、長さもちょうど良い。

先端を加工(角を落とす必要あり)すればそのまま使えそう。

ただお値段が300円。


チェンマイのサンデイマーケットの屋台で売っている100Bのリムとほぼ同じお値段します。

加工の手間を考えるとちょっと微妙。

あとでネットで検索したら130円くらいからあったのでちょっと安心。

 


↑右側が雪平バージョン。

↑雪平鍋の柄もモン族の藍染めバティックの布をかぶせるともう鍋の柄には見えませんね。

これくらいの長さがあったほうがハーブ玉を熱したときも手がアチチになりません。

 

実は今回はアマゾンでハーブ玉を包むための布も購入しました。

90cm×990cmで2380円。

これで99個分取れるので1個あたり24円ですね。

 

布は直径約30cmの円形にカットするんですが、前回までは丸椅子の座面に合わせてハサミでチョキチョキしてたんですが、何枚もカットするのは大変だし、出張で丸椅子を持って行くわけにもいかないので何か丁度良いものはないかなあ?

と探していたらありました。
台所で見つけたアルミ鍋の蓋です。

直径が29cmだったので、これで厚紙に型取りして型紙を作製。

 

↑丁度良い大きさのアルミ鍋の蓋を発見!

 

そして麺棒。

半分に切ると丁度良い感じ。

何しろ1本50円になるのでコスパは最高ですね。

 

↑100均の綿棒を半分に切って見た。

でも糸鋸(100均)で切るとけっこう時間がかかりました。

 

↑綿棒で作るとこんな感じです。

↑綿棒もモン族の布を被せるとこんな感じに。

 

↑右側が白木の綿棒、中央がオイル仕上げの綿棒。

 

半分に切った綿棒の片割れは先端の加工を変えて、さらにオイルで仕上げました。

沙羅双樹トークセンでも使っているセサミブラックシードオイルを塗って一晩おいてみるとちょっと高級感(?)も出て、500円には見えなくなりますね。

オイルを塗ると音質も変わってさらに高級感が出ますよ。

 

定番の沙羅双樹トークセンもまだ在庫が少々あります。

こちらもよろしくです。

 

-----------------------------------------------------

【風の追撃】モニターセッション、まだ募集中ですよ。

まにのチネイザン2【風の追撃】モニター様募集中です。

 

-----------------------------------------------------------

旅の予約でキャッシュバック!


宿の予約はDubLi.com経由でhotels.comやbooking.comで予約するとキャッシュバックがもらえますよ。
DubLiの会員(無料)になって契約サイトから宿の予約をすると従来のポイントやマイレージ等の特典はそのままで、さらに
hotels.com→4.8%キャッシュバック(VIP会員は8%)
booking.com→4%キャッシュバック(VIP会員は8%)
が受け取れます。

チェンマイのタオガーデンのような高級海外リゾートはもちろんですが、国内の格安ホテルやゲストハウスもHotels.comやBooking.comで予約してキャッシュバックがもらえますよ。

無料登録はこちらから

 

さらにキャッシュバックが増えるVIP会員の無料バウチャー(1万円相当)を差し上げています。

お問い合わせは→dhyanmaniraj@yahoo.co.jp


-------------------------------------------------------

● まにのチネイザンツアー決定!

【5月】

17日 安曇野「たまゆら庵」ゆらゆらWS&セッション

28日 名古屋チネイザンWS

29日 セルフチネイザン講座「大腸編」

【6月】

厚木マニネイザン講座(満席)

【6~7月】

北海道(旭川・札幌・帯広)マニネイザンツアー

【8月】

チネイザンの解剖実習 in チェンマイ大学解剖学教室

【9月】

たまゆらネイザン講座 in ITM安曇野

ハーバルトークセン講座 in ITM安曇野

タイマッサージ全国合宿in屈斜路湖(セルフチネイザン講座)

【10月】  

15日~19日 鹿児島マニネイザン講座

 

※詳細はお問い合わせ下さい。

 

●ITM長野・名古屋 まにのチネイザン(気内臓)セッション 
●チネイザン(気内臓)セッションへのコメント 

【ITM長野・名古屋】
〒 464-0035
愛知県名古屋市千種区橋本町3丁目26番地
グランドール本山 2B
電話:052-753-8855
(地下鉄東山線&名城線 本山駅徒歩3分
東山小学校向かい・東山保育園となり)

【地図】

 

 ●Facebook
http://www.facebook.com/Itmnagano
http://www.facebook.com/shuichi.m.shimizu
●タイ政府認定資格タイ古式マッサージスクール
『ITM長野』名古屋校(愛知県名古屋市千種区本山)


●タイマッサージスクール ITMチェンマイ本校
ITM本校(ITM長野&ITM名古屋の紹介ページ)
http://www.itmthaimassage.com/jp/itmjapan.php 


●Twitter 

 

●ブログランキングに登録してみました。

にほんブログ村 健康ブログ タイマッサージへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ


 タイ・ブログランキング