凸凹を耕耘する(開墾進捗 その5) | おひさまだより ブログ版

おひさまだより ブログ版

山口県下関市のみかん農家です。
金子農園を「誰もが農業・自然と触れ合い共存し味と思い出を
提供する農業テーマパーク」にしたいと考えています。


テーマ:

そろそろみかんの苗木を植えるぞ!

 

ということで耕耘して植樹の準備ですみかん星人 

 

これを。。。。(結構ぼこぼこ)

画像に含まれている可能性があるもの:山、空、木、屋外、自然

 

 

トラクターを投入して。。。。

画像に含まれている可能性があるもの:木、空、植物、草、屋外、自然

 

 ぼこぼこした地面が写真1枚の手間で畑に顔

 

ユンボで表土を剥いだり

 

土壌改良資材を入れたり

 

凸凹をスコップで砕いたり

 

耕耘していたらトラクター(小)が壊れたり

 

image

 

この写真の状態からかなり変わったなと実感します。 

 

ボーイスカウト下関11団の皆さんとの植樹まであと少し。。。

 

下準備もあと一息!

 

頑張りたいと思います。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

かねごんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス