またまた、こんにちは!

 
この3ヶ月ご無沙汰している期間に
もうひとつ変化がありましたキラキラ
 
それは、
冷えとり健康法
を始めたことですニコニコ
 
なんだソレ?という方へパー
冷えとり健康法とは、
頭寒足熱の考え方をもとに、常に下半身を温め、上半身を涼しく保ち、上半身と下半身の体温の差を無くしていくものですひらめき電球
 
東洋医学には、『気の巡り』という言葉があり、陰と陽の気が全身をグルグルまわることで健康な体を維持できるそうです。
陰の気は冷たい所を好み、陽は暖かい所を好むため、
足元が冷えていると陰の気は足元に、陽の気は頭に留まってしまい、気の巡りが滞って病気の原因となってしまうとのこと。

 

 

毎日、半身浴を20分行い、24時間常に靴下を重ね履きして体温を保つようにします温泉
 
ま、それだけですウインク
 
冷え性、低体温症、生理不順等、女性特有のお悩みがある方は
アレコレ考えずにやってみてくださいビックリマーク
肉体だけではなく、心もほっこりします、ホントビックリマーク
 
私はもともと1年中、裸足でいることが好きで真冬でも靴下を履けない人でした。しかし、体温が35度台でしたし、若い頃に子宮内膜症を患っていたので、「体の冷えをやっつける!」ことに本気になり、この冷え取り健康法を真夏の暑い時期に始めたのでした滝汗
 
時に、イラついてイィィィーーームキーとなり、靴下を放り投げることもありましたが(笑)、冷静になって靴下を履くとやはり足も心もほっこりするんです晴れ悪かったよ、靴下。ごめんよ。と謝り、少しずつ絆を深めてまいりました靴下
出来れば重ね履きする靴下は、綿綿と天然素材の靴下を重ねる方が良いそうです。これは足裏から排出される毒を吸収してくれるから。基本は4枚。上級者は10枚も重ねるそうです目
 
下半身も、綿の素材のレギンスやステテコを重ねると良いそうビックリマークあとは腹巻もビックリマーク
 
でも続けることが大切ですから自分のペースで取り入れてみるのが良いのでは?と思いますパー
 
以下に参考にした本をご紹介しておきますね
女性のみなさん、体を温めて健康になりましょう音譜