TOMIXのHO(16番)EF81 81号機・復活お召塗装の

セットアップを始めました。

プレステージモデルではないので

手すりを金属線化やできる範囲で別パーツを

使用しての整備をしていきます。

 

ボディから外せられるパーツは全て分解。

前面ガラス外しは割れないかいつも冷や冷やします。

 

 

 

 

モールド表現の吊りフックを除去して

トレジャータウンの吊りフックを植え込みました。

 

 

 

 

次にプラ碍子の成形が気になるので

IMONの碍子を取り付けます。

IMON碍子は1/80と1/87が有りますが

1/80を付けます。

 

 

 

 

パンタグラフのプラ碍子を外して焼付塗装のIMON碍子に

替えるだけで見た目がグッと良くなります。

 

 

 

高圧線碍子は元のモールドを削り落とし整えて

IMON碍子を挿し込みました。

 

 

 

 

屋根上はこれにて完成としました。

ゆっくり整備していこうと思いますので

今はここまでになります。