前回の記事はDD51北斗星色の所有車両でしたが、

今回もDD51の続きになり更新車の車両紹介になります。

 

KATOのDD51耐寒形を貨物B更新車に加工、塗装して

1150号機にしました。

キャブ改造パーツ、ボンネット上面蓋B、扇風機カバーA、

ラジエータグリル、分割型ラジエーターカバー、

ガス抜き管A、拡声器台座蓋、ハンドル吊りフックを

トレジャータウンからのパーツを使用しています。

 

 

 

KATO DD51暖地形をこちらもB更新車に加工、塗装しています。

1150号機と同じような加工とワイパー穴埋めし

KSモデルの旋回窓を貼り付けています。

ラジエータカバーの無い1047号機にしています。

 

 

 

天賞堂DD51形ダイキャスト製カンタムサウンド

JR貨物 新更新色です。

音が出る車両はEF510に始まりDD51北斗星に次いで

3両目がカンタムでした。