岡山大会のご報告 | DFRBOSSのブログ

岡山大会のご報告


後半戦のスタートは岡山国際サーキットです。



オレンジ軍団🎃

今回も全力でぶつかります💪



1日早くサーキット入りした谷本はウエット路面で確認走行でしたがゼブラに乗って転倒してしまいました。幸いマシンのダメージは少なくライダーも怪我は無し。雨のデータも取れたのでOKです。


金曜日1本目の走行は大雨になり途中で走行を諦めるくらいの大雨でしたが、アベレージはまずまずなので雨のレースなら面白くなりそうです!

2本目はドライですがセットアップが決まらず148秒止まり。経験値の少ない谷本とミーティング&データチェックで予選に向けてセットの見直しです。


GP2の豊島は事前テストから上り調子。トップとの差はまだ大きいけれど確実にマシンに合わせた走りを習得して来ています。

ベスト更新を目指して予選に臨みました! 





公式予選

JP250の谷本はセットが上手く決まってくれました!スリップもタイミングよく使わせて頂き予選2番手タイムを記録❗️初のフロントロースタートですが後続とのタイム差はほとんど無いので厳しい接戦になりそうです。


GP2の豊島も自己ベストを大きく更新。トップとのタイム差は2秒近く有りますが明日のフリー走行と決勝で更に詰めていきます😁





決勝

JP250決勝は厳しい結果となりました。

スタート良く飛び出した谷本はオープニングラップに一時トップに立ちましたがストレートで抜き返される厳しい展開。実はサイティングラップから帰ってきた時に電気系にエラーが出ていて、リセットしたものの心配の中でのスタートでしたが、谷本には厳しいレースをさせてしまいました。

谷本はズルズルとポジションを落としてしまうかと思いましたが、マシンが本調子じゃ無くても諦める事なく攻め続けていました!多分コーナーでは一番の走りだったと思います!順位を落としてもすぐに挽回して粘り強く走りきりクラス5位(総合10位)を獲得❗️



YOUTUBEどうがはこちら(21分にスタートです)

https://m.youtube.com/watch?v=erPbBZNKXK8


GP2の決勝は朝から不安定な空模様。フリー走行もコースイン直後に雨が落ちてきて中途半端な路面の為走行をキャンセル。

11時スタートの決勝も直前に雨が降り出しレインタイヤでコースインしますがグリッドに着く頃には雨が上がり路面はドライに。


ドライタイヤに交換してスタートした豊島はオープニングラップを8番手で通過。しかし再び雨が降り出しトップを走る作本選手が1コーナーで転倒。なんと豊島も続くように1コーナーで転倒してしまう。


幸いライダー&マシン共に軽傷だった為ピットに戻って来ることが出来ました。

タイヤをレインタイヤに交換して壊れた部品の交換。再スタートまで僅かな時間でしたがメカさん達が頑張ってしっかり修復完了。豊島を送り出しました!


仕切り直しの決勝。スタートで僅かに出遅れて11番手付近までポジションを落としてしまいましたが各コーナーで前車を抜きまくってオープニングラップを6番手で通過。

前を走るのはチャンピオン争いを展開している作本選手と名越選手。この二人を激しくプッシュする豊島ですがなかなか前に出る事が出来ません。



ストレート勝負では前に出るのは厳しいと読んだ豊島は更にスロットルをワイドオープン!限界一杯まで攻めましたが6周目の2コーナー立ち上がりでハイサイドを喫してしまい転倒!


ライダーに怪我は無かったのですが、マシンは左右のハンドルが折れてしまい再スタートを切る事が出来ず悔しいリタイヤとなってしまいました。


ビデオ上手く貼れません🙇‍♂️

ズームして見てください!



YOUTUBEはこちら

(赤旗中断後の第2ヒートは39分から)

https://m.youtube.com/watch?v=4TyLRkNBXP8






今回は上位入賞の可能性もあっただけに本人にとっては非常に悔しいレースだったようですが、限界まで攻め、限界を超えることで限界を知り、上位ライダーとの差や技術不足を学ぶ良い経験だったと思います。


学習中の豊島はランキングよりも大切なものが有ります。あのポジションで守りに入ってチェッカーを受けても成長には繋がりませんから、今回の転倒は非常に前向きに捉えています!


今回は二人とも結果以上に成長出来たレースだったと思います。これを糧に残りの2戦にぶつけて行きたいと思います。


応援頂きました皆様、引き続き豊島怜、谷本音虹郎を宜しくお願い致します🙇‍♂️