VIVAさくら&琴乃VIVA女子ゴルファー

さくらさんと琴乃ちゃんを中心に女子ゴルファーの皆さんを応援するブログです


テーマ:

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントが終了しました。

最終成績トップテン

優勝 -12 比嘉さん

2位 -12 ハヌルさん

3位 -11 大山さん、辻梨恵さん

5位  -9 笠さん、永井さん

7位  -8 藤田さん、福田裕子さん、大城さん、N小祝さん、イボミさん


比嘉さんがプレーオフの末に優勝しました。昨年後半から復活モードにありましたが、優勝するまで戻ってきました。初日のロケットスタートを活かしたこと、2日目も初日と同じ組み合わせでスタートできたこと、ハヌルさんがインに入ってから本来の出来では無かったことが勝因と言ってもよいでしょう。

ただ、プレーオフでのセカンドショットは見事でした。あのショットは優勝に値するショットでした。


3日間のスコア比較です。

初日   ベスト64、60台14人、アンダー38人、平均72.5047

2日目  ベスト65、60台26人、アンダー49人、平均71.9434

最終日 ベスト66、60台13人、アンダー31人、平均71.0200


最終日は特に難しい設定ではありませんでしたが、優勝スコアが思ったほど伸びませんでした。13アンダー以上になると思っていたのですが、12アンダーに留まった原因はハヌルさんの失速でしょう。ハヌルさんもネギック理論の壁に跳ね返される展開でしたけど・・・。


今回は比嘉さんの優勝と、辻梨恵さんが優勝争いの中スコアを伸ばしたことが収穫でしょう。

それにしても比嘉さんも辻梨恵さんも23歳です。鈴木さんや川岸さんもほぼ同年代です。さくらちゃんが賞金女王を獲得した年齢でもあります。ジュニア時代からゴルフをしてきた選手にとって23歳前後というのは心技体すべてにおいて最も充実する年齢なのかも知れません。もちろん例外もありますが・・・。


さくらちゃんは最終日、2バーディ、4ボギーの74として通算イーブンパーの44位タイでした。

2つのバーディは1m前後の距離、べたピンに付けたバーディパットを入れたものでした。

逆に、外したパットは以下の通りです。

1番1.5mパーパット

5番2.5mパーパット

7番1.5mパーパット

11番1.6mパーパット

14番1.2mバーディパット

15番1.5mバーディパット


6回のパットを外しています。4つのボギーは1ボギーで済ませることができる筈でした。

鈴木さんなら全部入れる・・・ということは無いとしても6回のうち4回は入れて欲しいですね。初日も2日目も同じことを書いていました。3日間ともに勿体ないパットを外してバーディを逃したり、無駄なボギーを叩いたわけです。1日に2m以内のパットを4回入れれば優勝争いですよ。

今大会、永峰さんに続いて2番目に多くのパットを打ったのがさくらちゃんです。


パーオン率はイボミさんや笠さんより上回っており、ハヌルさんや永井さんとも殆ど同じでした。

確かにショットも満足できるものではありませんでした。さくらちゃんの絶好調時を見てきましたから物足りないのは当然です。こんなゴルフではアメリカツアーで通用する筈がありません。

ただ、パットでスコアは作れます。今回は新しいパターを導入したようですが、結果に繋がりませんでした。試行錯誤が続いています。せめてパットさえ入ってくれれば1試合でも上位に行けるのですから・・・。



琴乃ちゃんは最終日のアウトでは苦戦していましたが、スコアの出やすいインコースに入って5バーディ、ノーボギーでした。最終日69で順位を上げました。

さくらちゃんと違ってリスキーな攻めではなく、確実に賞金額を加算しなければいけません。そういう意味では最低限の仕事はできました。最終日のパット数はさくらちゃんと6打も違いました。

今後、できるだけ早い時期にトップ3、トップ5に入ることでシードを確実にして欲しいですね。優勝狙いはシードが確実になれば出来ると思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ネギックさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。