Akita Enjoy fishing Team ~出羽釣遊会~

釣りサークル『出羽釣遊会』主催者
秋田シーバスをメインに活動しております

『出羽釣遊会』メンバーとの愉快な釣行を綴る
秋田県内はもとより県外のメンバーも
現在のメンバーは30名


テーマ:
連休最終日

本日は完全釣りOFF!!

久しぶりに嫁さんと買い物に出掛けました♪釣りはあくまでもオフですよオフ(笑)

しかし、まさに吸い込まれるかの如く...。
気が付くとそこは魔界音譜

県内随一の品揃えと良心価格の釣り人の強い味方ドジャースさん

※裂波オリカラ『ブラックサンドマットチャート』では貴重なチャンスも頂いているお店です音譜

今回のお目当ては以前より欲しかったこちら⬇️⬇️⬇️嫁さん物持ち(笑)
RBB シュープリウムウェイダー Ⅱ  価格は手頃ですが(ドジャースさんのおかげで♪)透湿素材を使用していているので蒸れ難く履きやすいところが◎フェルトスパイク仕様で何よりブーツの接合部が二重構造になっていて防水性がより高いとの事

実際に履いてみるとやはり軽い

透湿素材なので藪漕ぎには気を付けなくてはいけませんがゲーターを持っているので河川への釣行の際はそちらを装着する事で幾らかは回避出来るでしょう

そして今後のパターン用のルアーも補充♪
超~~一軍ルアーを補充し足りない所はお取り寄せをお願いし来る時に向け万全の態勢を整えておきます音譜

夜は久しぶりに鳥三昧

今日は突然、ハリケーンみたいな暴風と集中豪雨が横手市に被害をもたらしました(汗)週末は鮎釣り出来るのか?今も雨は降っています汗どうかもう1回だけでもお願いしますm(__)m

大雨、地震、暴風雨...それにしても自然災害の多い年ですね~(^^;
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
連休2日目

今日はみっちり家族サービスデイ音譜

朝イチよりBBQの準備を済ませ日課の川見へ、台風接近により風は強いものの釣りは可能レベル(^^)d

一旦、家に戻り身支度宅を済ませ午前9時より1時間勝負!!

ポイントに着くとこの悪天候にも関わらず多くの鮎師の皆さんが既に釣りを開始しておりポイントは少なめ、時間も限られているので鮎の着きやすい石へとオトリを入れ早めの勝負を掛けると
運良く手頃なオトリサイズを3匹確保で入れ替え成功キラキラ直ぐ様家へ戻り嫁さんと買い出しにお隣羽後町へ

すると何故か通行止め?
どうやらお祭りによる通行規制が掛けられここで思わぬ足止めを食らいますあせる

暫くして誘導させれましたが、お囃子も軽やかで華やかなお祭りに暫し車を止め観賞音譜
すると今度はお客様より入電があり事故発生との連絡を頂き急いで事故処理へ(汗)

がっつりイッてました~汗
とりあえず怪我も無く一安心  ホッDASH!農繁期は事故の多くなる季節です、高齢者の運転する軽トラには特にお気をつけ下さい!

すると今度は宮城の釣友さんがご来店との連絡を受け会社より直行

日頃よりお世話になってるこのお二人
はるばる遠くから  いらっしゃいませ音譜

BlueBlue目黒テスターコムさん♪寝不足の中ありがとうございます(笑)

さて、お昼を食べて頂いているうちに
BBQの準備をあせる

妹も色々と仕込んで来てくれたのでオラは火の当番に専念
いよいよ女子会の始まり♪近所の子にも声を掛け最大で女子10人に囲まれシチャカメッチャカ(笑)

何だか楽しくも忙しい1日でした(^^;
夜はいただき物のはたけしめじで晩酌キラキラ炒め物や玉子とじにして堪能

ツルツルッとした舌触りにプリプリの食感!!
旨すぎる~~アップアップアップ

いつも美味しい食材を届けて下さる方々に感謝です(^^)d
慌ただしい連休2日目でしたが実に充実した1日でした音譜
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3連休初日

『型の良いのが釣れてるよ』

そんな噂を聞きつけ数日間リサーチしてみるとただの『噂』だけでは無いようで現に釣り人も多く、見える鮎も多いキラキラ

しかし見えた鮎は思ったより小型が多くほとんどが群れ鮎汗小~大まで対応出来るタックルを積み込み
いざ出発音譜

家を出て約40分、ポイントの近くまで来ると一面霧に覆われ気温も低い汗
日中は気温が上がる事を願って釣り開始

状況はまるで分からないので先ずは活性の高い野鮎が着いているであろう瀬肩へとオトリを入れ自由に泳がせてみる、思いの外元気なオトリは縦横無尽に泳ぎまわりますが反応は無し

ヘチから流芯までくまなくオトリを入れますが野鮎からのコンタクトは無い

食み跡は結構有るのに!?

浅いチャラにオトリを入れてしばらく泳がせているとジリジリと流れを下るオトリ

『掛かった?』

竿を立てると12センチ位の野鮎が掛かるも空中分解(^^;追い気ゼロ・ヤル気ゼロです(笑)

でしょうね~この水温なら....あせる恐らく15度前後じゃないでしょうか?川に片足入れた時の冷たさはかなりヤバかった~~その後も食み跡の多い浅場を狙いますがビリ鮎が2匹(((((((・・;)

途中、メンバータケと合流し二人でアチコチへオトリを入れますが反応は皆無   

やはり竿抜け狙いに撤する他ないみたい、良い所の鮎は抜かれているんですかね?

強い瀬を渡り対岸にある流れが合流したやりにくそうなピンに入れると良いアタリ!!ギューンと竿が絞られる~~伸される前に腰を落とし竿を立て走りに耐える!!背掛かり♪
キャッチしたのは少し色づいた綺麗な鮎

水質の良い上流の天然鮎はやっぱり綺麗
ツルツルの肌触りキラキラ

午前中、まともなサイズはこの一匹(笑)
昼は秋晴れの下のんびり昼食を取りポイントを移動

更に上流にエントリーし型狙いに撤する
大きく張り出した木の下で

ガンガンの流れの中の大石に3号玉を付け
プリップリッのメスをキャッチ音譜

このお腹からすると間違いなく子持ちでしょうね
メスはまだまだ若い音譜

夕暮れも近くなり時間ギリギリ、一帯が岩盤覆われたエリア
そこに沈む一抱え程の大きな石へ21センチのメスのオトリを泳がせると目印が『ズン!!』と沈みヒット

トロ場なのでしっかりと竿を曲げ抜きにかかるとまさかのバラシ...。しかも2連続(。>д<)

針を変え一呼吸おきオトリを沈める、オトリが上流へ向きジワジワと大石に向かい動き出す

するとギラッと水中でヒラを打つ影が2つ見えたかと思った直後に愛竿『グランドスリム』が大きく弧を描く

引く~~っあせる

ファーストランを何とかいなし寄せてタモで掬う
間違いなく今季一番の引き!!チョッと大袈裟ですが大者の風格さえ感じられるイカツイ姿のオス鮎

今季の鮎釣りいよいよ最終戦を思わせる魚体
今回の台風で終わりかな?

いやいや!!まだ諦めませんよ(笑)

最終27センチを目指して(^^)d










AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日から降り続いた雨も朝方ようやく上がった

心配なのは川の状況!!

このタイミングでこの降雨は致命的...。
案の定...増水&濁り。(´д`lll) 

これでは仕事終わりのオトリの入れ変えも不可能ダウンダウンダウン週末の釣りですらビミョ~~だべ??しかもせっかくの連休なのに...(^^;

泣き事も言いたくなりますよ~~何故って!?

先週、日曜日の釣行はこちら⬇️⬇️⬇️


前日、シノビーさんとの釣行やそれまでの釣果を踏まえある程度ポイントは絞れて来た感じ♪狙いはやや水深があり大きめの石が入っている瀬方や瀬落ち、トロや淵、テトラ際なんかもかなり有望なポイント

そこで朝イチは水深のあるトロ場に狙いを定め車を走らせると先行者あせる流石は終盤の日曜日ともあってかなりの数の鮎師さんが竿を出しています

川見しながら移動していると太い流れの瀬落ち周辺が空いていたので上下に十分な距離を取りエントリー音譜先ずは水温の上がりが早そうな浅い石周りのヨレへとオトリを泳がせると直ぐに1匹、2匹、3匹と真っ黄色の鮎が連発音譜
しかし、15~17センチクラスとサイズはイマイチ

やはり浅い所には小さいのが群れてる様なので瀬落ちの岩盤エッヂの深い所にオモリを付け沈めると3号玉を背負い逃げる様な動きをするオトリ鮎

いる♪

再度吊り上げオトリを入れ直すと

『ガツーーン』引く~~っ
尾っぽの先まで真っ黄っ黄っキラキラ

全身に黄色みを帯びた綺麗な鮎
鱗のキメも細かく惚れ惚れするような魚体です

その後も丹念にオトリを泳がせポツポツと追加し昼近くには幾らか水温も上昇し中には優に20センチを越える今年にしてはなかなかの良型も掛かり出したので
とにかく足で稼いで大石周りや岩盤の溝や側面等、オトリの入れ難そうな竿抜けっけぽい場所を狙い良型を追加
午後からはエリアを移動し拾い釣り

夕方のラストポイントは貸し切りの急瀬で鮎の引きを楽しみ
午後6時に終了~♪

歩きに歩いて得た結果は
41匹♪

この時期にしては大満足の釣果(^o^)
型もそれなりの物が揃い引きも良かった音譜

この日の最大サイズはこちら
今季最大!!納得の24センチ♪

特大ではありませんが満足のサイズ
レギュラーサイズは相変わらずでしたが20センチ越えが複数居たので楽しい釣行となりました


さて今年の鮎釣りもいよいよ大詰め

週末まで川は回復するのか!?今後の天気に注目ですね
2017鮎釣り  最終戦はいかに...。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末、お久しぶり~のアングラーさんより連絡を頂き短時間でしたが鮎釣りをご一緒させてもらいました音譜

その方とは!?数年前よりの知り合いで何度となくお会いしてはいましたが一緒に釣りをするのは意外に今回が始めて、何だかワクワクしますね~(^o^)

先行していた先で合流
その方とは!?Amebaブログも書かれている岩手の凄腕アングラーシノビーさん

『シノビーさんのブログはこちら➡️Fishing Spirits

せっかく連絡をいただいたので地元河川を楽しんで貰いたい !! と思い以前の釣行で良型が釣れた㊙️ポイントへとエントリーしてます
しかし、大雨による増水で地形が大きく変わってしまい思った様な反応は得られず数匹釣って移動汗スミマセン(^^;

大鮎・瀬釣りの好きなシノビーさんに良い鮎を釣ってもらいたい!!

ならばと連日釣果のある瀬へ向かう、連日と言ってもオトリの入れ変えに仕事終わりの短時間の釣り、しかしアノポイントなら終盤と言えど魚はまだまだ残っているはず
シノビーさんは瀬の頭・オラは瀬落ちより少し上から釣り開始。ここは川底に頭台の石が多く点在し水深は腰程度ですがなかなかの流れ!!

3号オモリを付け流芯にオトリが馴染むと『ガガガ~~ン』と2連発キラキラすぐさまシノビーさんを呼びバトンタッチ、同じくオモリを付けオトリを入れる、その動作は『鮎釣りをはじめて僅か2年』とは思えない程安定しています♪

そしてすぐさま目印に反応が!!針掛かりした野鮎がオトリを背負い激流を味方に一気に下流へと下る
竿をタメ落ち着いてタモでキャッチ音譜上手い !! やはり釣りのセンスは抜群、その後も鮎の着き場を見極め次々に掛けていくシノビーさん...流石です(^^)d

時間を忘れ日暮れまで瀬に立ち残りわずかとなった鮎釣りを心底楽しみます
釣りの楽しさに理屈なんてありませんね~♪

シノビーさんとの初コラボ♪超絶サイズや超絶入れ掛かりは無かったものの
『今年一番瀬で楽しめた音譜』との言葉を頂きホッと一安心

オラもご一緒出来て色々勉強になったし何より楽しかった
来年は何度か一緒に釣りが出来たら嬉しいです

さてさて、翌日のオトリも入れ変え出来たし帰って仕掛けの手入れ、針巻きの日課でもこなしましょうかね~~ではまた(^-^)/





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。