Christkindlmarkt

テーマ:

みなさん、こんにちはキラキラ



総合政策学部4年の仙波瑠璃子です。



ドイ研SAとしては早いことに今期で4期目となりましたっぺこ



今学期は月4と水5にシフトとしてドイ研にいます。


こちらのブログに投稿するのは今回で2度目ですおんぷ



こちらで他のSAは海外研修や外国にいた時のことをご紹介していますねぇ~にゃ


私は何を書こうか迷ったのですが、ドイツに海外研修にも語学留学にも行ったことがないので、私が長年住んでいた

音符ウィーン音符について書こうと思います。




私はSFCに来る前10年ほどウィーンに住んでいましたキラキラ



そして先月の三田祭休みを利用して、

3年ぶりにまたウィーンへ遊びにいってきましたケアベア パープル





みなさん、ドイツ語を履修されると語学研修などでドイツへ行かれる方は多いのですが、ウィーンを忘れてはいけませんよ 笑



冬のウィーンはほんとーーーーーに寒いのですが、

(同じ時期のドイツよりもスイスよりも寒いんです!)

夏とはまた違う世界を醸し出すウィーンを五感すべてで体感することができますありがちなキラキラ



そして冬のヨーロッパの楽しみと言えば、

ツリークリスマス・マルクト柊です。



ウィーンでは Christkindlmarkt といいますクリスマスリース



ドイツ語研究室SAのブログ-rathaus


上の写真はウィーンのRathaus(市庁舎)のChristkindlmarktです青いツリー


私が住んでいた頃は12月にならないとマルクトは始まらなかったのですが、なんと11月中旬からやっていたんです!!

(観光客には嬉しいかぎりですよね!)


ドイツ語研究室SAのブログ-lebkuchen


これはプレゼントなんかにも嬉しいハートのLebkuchenですWハート



ドイツ語研究室SAのブログ

上の写真は、ウィーンではクリスマス・マルクトにしか売っていないLANGOSという食べ物。

これはハンガリー発生のカリカリに揚げた薄いパンでKnoblauchsauce(ガーリック・ソース)を付けてもらって食べるともうかくだんにおいしい

(schmeckt sehr gut!!)なんです!!

でも、かなりボリューミー&アツアツのうちに食べないとおいしくないんで、一つを何人かで分けることをお勧めしますスマイル



ドイツ語研究室SAのブログ

これは、シェーンブルン宮殿前のクリスマス・マルクトですキラキラ

こちらは、Rathausのものと違って、ほんの少し郊外に行かないといけないので(といってもウィーン中央駅から電車で20分 笑) 

人も少なくていいんですはーと

(ちなみにRathausはウィーンのど真ん中好



ドイツ語研究室SAのブログ

そして冬のヨーロッパと言えば、

なんといってもGluehweinとPunsch!!

上の写真は高校時代のチェコ人の友人とPunsch(かGluehwein)を飲んだ時のものですハート

マイナス5度の中、二人ともガチガチに凍えながらアツアツのPunschを飲んだことは素敵な思い出になりました。



Gluehweinなら白、赤、Punschならベリー、リンゴ、オレンジ、レッド・ブル(!)などいろいろな種類があります。



でも結構アルコール強いので飲み過ぎには気を付けてくださいねっ笑




あと、マルクトはできれば夜に行くことをお勧めしますクリスマスツリー



お昼も楽しいですが(私今回の滞在で4回も行ってしまいました笑)、やはり夜の方が断然美しいですクリスマスツリー




みなさん、少々気温は低いですが、

完全防備&三田休み(oder冬休み)を使って

ぜひぜひ冬のウィーンに遊びにいってみてください!!




私、ドイツのことは全く分かりませんが、

ウィーンのことでしたら大学や観光のこと、音楽、生活情報など

色々お役に立てると思いますので、

何かあればドイ研にいらしてくださいニコ




それでは皆さま、

キラFrohe Weihnachten und Guten Rutsch ins Neue Jahrキラ






L.g. Ruriko






AD