アンネ・フランク

テーマ:
はじめましてウサギチューリップ黄


今期からSAのお仲間に入れていただいています

池田早華子(いけださかこ)です女の子

アンネ・フランクが小さい頃から好きで、アンネはフランクフルトで生まれたのでアンネの母国の言葉を学びたい音譜と思ったことがきっかけで、ドイツ語を履修してきました≧(´▽`)≦コスモス


今回はアンネに会いに行った((*・ω・)人(・ω・*))際のお話を書かせてもらいたいと思います虹キラキラ


オランダ・アムステルダムにあるアンネ・フランクハウスは、アンネが家族や知人と共に第二次大戦中にナチスの迫害から逃れるために亡命してからおよそ2年間、息をひそめて暮らした隠れ家ですいえくやしそんなアンネの家に行くことを夢見ていた折、高校2年生の時に訪れる機会がやってきました好

本で説明される通りの狭い階段をいくつも上り、アンネ達が暮らした部屋を見てきましたヒヨコ


アンネの部屋の壁には、彼女が好んで飾った雑誌の切り抜きや絵が今もそこにありますきら


私はアンネの家に行ったら、アンネに宛てた手紙手紙をどうしてもアンネに届けたいと思っていましたはな


全て日本語で書きましたが(;^_^A)、隣接しているショップの店員さんに想いを伝え、保存しておく、と言っていただいたことなんかがありました!!(いまどうなっているんでしょう(・_・;)わかりませんww)




そして、終戦の時が間近だった頃、15歳で生涯を閉じたアンネの誕生日は今月12日(1929年6月12日)なのですケーキ


アンネは今も世界中の人々の心の中で生き続けている、と言われることがよくあります地球そんなアンネに、お祝の言葉を贈りたいです花束


みなさんもオランダやその近くの国へ行くことがあった際には、ぜひアンネの暮らした隠れ家を訪れてみてください飛行機アンネの声を聞くことができるような気がするはずです!!14




あんまり自己紹介になりませんでした(^o^;)


私は旅行でしかドイツやオーストリアに行ったことがなく、住んだことや留学の経験がないので海外研修について何もお話できなかったり…色々と…できなかったりしますが、これから先輩方と一緒にお仕事がんばっていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いしますMr.スマイリー
AD

6月になりました

テーマ:
はじめまして、新SAの米持と申します。

私は2008年の夏に1ヶ月Konstanzで、2009年の夏に2ヶ月Bonnで語学研修をしていました。どちらもとっても素敵な街ですので、語学研修を考えている方にはおすすめです!

ドイツといえば、私が一番好きな飲み物ビール…… ではなく、「BIONADE」です!海外のノンアルコール飲料は甘い飲み物ばかり、という印象でしたが、BIONADEはあっさり微炭酸で、日本人が好きそうな味。日本でもカフェで扱っていたりします。見かけたらぜひ手にとってみてください。

授業について、海外研修についての相談はいつでも受け付けていますので、気軽に聞いてくださいね。よろしくおねがいします!
AD

Servus!

テーマ:

はじめましてチューリップ赤




今学期からドイツ語研究室のSAをさせていただきます仙波瑠璃子(せんばるりこ)です音譜





さて、私は今までの人生のちょうど半分をオーストリアの首都ウィーンで過ごしましたチューリップピンク


「オーストリア」に住んでいたというと、必ずと言っていいほど「オーストラリア」と間違えられます…あせる


それだけ日本人にとっては、オーストリアはまだまだ知名度が低いのかなぁと考えてしまいますダウン





けれども、ウィーンと言えば、「音楽の都」として知っているという方もおられるのではないでしょうかはてなマーク


私が住んでいたところは、ウィーンの中でも中心の方で、家から歩いて5分ぐらいのところに観光名所としても有名な市立公園Stadtparkがありました霧




そこには、全身金ぴかのヨハン・シュトラウスがバイオリンを弾いている像がありますクローバー


私もよくそこにお散歩に行き、シュトラウス像の前でたくさんの観光客が記念撮影をしているのを眺め、ウィーンの街と音楽は切っても切り離せないものだとひしひしと感じました音譜





タイトルのServusとは、オーストリアの挨拶の一つです星


Hallo」という意味で、語源はラテン語ヒヨコ


もともとは「奴隷」という意味で、転じて「私はあなたの奴隷です」「あなたに仕えます」ということだそうです黄色い花


実際には、親しい間同士、特に男性同士の間で使われている表現です(^∇^)








今回は自己紹介をするということだったのですが、長々とオーストリアの事を書いてしまいましたあせる


オーストリアの魅力を語り出すと止まりませんо(ж>▽<)y ☆





みなさんもドイツだけでなく、是非オーストリア・ウィーンの方にも遊びに行ってみてください!!





これからもオーストリアの宣伝大使(?)として頑張りますので、


みなさんどうぞよろしくお願いします(‐^▽^‐)





Ruri
















AD