Berlin!

テーマ:

こんにちは!


ドイ研SAの松本です。




昨日のブログを読んだ人はご存知の通り、


ベルリンの壁崩壊から20年が経ちました。




そんなベルリンに実は私は2008年夏~


2009年夏までの1年間交換留学をしていました☆




私がベルリンに滞在していた頃もイベントが


たくさん行なわれていました。




これは2009年の2月頃にポツダム広場という


ベルリンの真ん中にある広場で行なわれていた、


壁に関する展示の写真です。




全体はこんな感じ↓

ドイツ語研究室SAのブログ-壁展示




この展示を見る角度によって、当時のベルリンと


現在のベルリンの2種類の様子が見れるように


なっています。




これは、壁があった当時のブランデンブルグ門↓

ドイツ語研究室SAのブログ-壁alt




こちらは、現在のブランデンブルグ門↓

ドイツ語研究室SAのブログ-壁neu





また、現在のベルリンの壁はというと




①部分的に残っていたり↓

ドイツ語研究室SAのブログ-壁@Potzdamer Platz



②跡だけ残っていたり↓

ドイツ語研究室SAのブログ-壁のあと



③イーストサイドギャラリーとして長ーく


残っていたりします↓


ドイツ語研究室SAのブログ-イーストサイドギャラリー





このように、ベルリンは壁とともに歴史を歩んできた街


なので、みなさんも是非、訪れてみてくださいね♪




ちなみに、ベルリンには壁以外にもこ~んなに魅力が


あります!




オリンピア競技場でのサッカー観戦ができだったり、

ドイツ語研究室SAのブログ-オリンピア競技場





高くそびえたつテレビ塔があったり、

ドイツ語研究室SAのブログ-テレビ塔




こんなにかっこいい国会議事堂があったり、


(しかも、展望台には無料で入れます☆)


ドイツ語研究室SAのブログ-国会議事堂



アンペルマン(歩行者用信号のマーク)の料理や


グッズに出会えたり、

ドイツ語研究室SAのブログ-Ampelmannパンナコッタ




マンホールに見所がつまっててかわいかったり


するのです♪


ドイツ語研究室SAのブログ-マンホール





また、ベルリンに限らず、ドイツには魅力たっぷりの街が


たーくさんあるので、SFCで勉強したドイツ語を


実際に活用しに、皆さん、ドイツへ行ってみてくださいねグッド!








AD