Muziker

テーマ:

Guten Tag!

総合政策学部4年の河田理紗です音譜


今回はビジュアル系について記事を書こうと思います。




日本のヴィジュアル系アーティストは、海外で人気なんですビックリマーク


ドイツでもとても人気があり、ドイツでライヴを行ったアーティストも沢山いるんですよビックリマーク

ドイツでライブを行ったアーティストとしては、


アンティック-珈琲店-/ムック/LM.C/LUNA SEA/the GazettE/Dir en Grey/Mix Speaker's, Inc./ギルガメッシュ などなど・・・


ヴィジュアル系に詳しくない人にはなんのことやら、という感じでしょうか 笑

でも、J-POPのアーティストが海外でライヴを行うのは相当凄いことですよね、それを考えると、日本のヴィジュアル系アーティストはドイツでとても人気があるのだということがうかがえます!!



日本語を勉強しているドイツ人学生のなかには、日本のヴィジュアル系アーティストが好きで日本語を勉強しているという人もいるんですよ音譜


私が以前授業の一環で、ドイツ人学生の子とビデオチャットをしていたのですが、その子も日本のヴィジュアル系アーティストが大好きな子でしたビックリマーク




ドイツに3週間ほど滞在した際、その子の家に遊びに行ったのですが、部屋の中にはヴィジュアル系アーティストのポスターがズラリと並んでいましたキラキラ

しかも、日本で発売されている雑誌のポスターだったので私はとても驚きましたビックリマーク


ドイツにおいても需要があるので、日本の音楽雑誌を取り扱っているお店がいくつかあるのだそうです、すごいですよね晴れ




また、その子はヴィジュアル系のアーティストのライヴを見るために日本に遊びにきたこともありました飛行機

しかも、チケットが取れていなかったにも関わらず日本まで来て、なんと当日券でライヴに参加したのですビックリマーク

一番端の席だったようですが、チケットを見せてもらったらなんと前から9列目というなかなか良い席でした。

本当によかったですラブラブ

(私のなけなしのドイツ語でがんばって「当日券」の説明をした甲斐がありました・・・笑)






というわけで、もしもヴィジュアル系が好きで、第二言語に何を学ぶかを迷っている人は、是非ドイツ語を学んでみてはいかがでしょうか!?

日本語を勉強しているドイツ人学生との交流をさらに楽しむことができると思いますよ!!


ではでは~合格

Ich wuensche Ihnen einen schoenen Tagねこへび

AD

LaBrassBanda!!

テーマ:
こんにちは!!
ドイツ語SAの土居です。

ドイツと言ったら音楽ですが(異論は認めます)、今日は1つドイツの音楽を紹介します。
Herr Raindlオススメです。

皆さんはLaBrassBandaというバンドをご存知でしょうか?
知らない人がほとんどだと思います。僕も今日知りましたw




金管楽器によるラテンなノリに、ドイツ語の歌が乗る陽気な音楽です。
ドイツの音楽は真面目そうに見えて、ときどき本当におかしなバンドが出てくるのが面白いですね。


Offcial Page


Offcial Myspace



機会があれば、また別の音楽を紹介しようと思います。では!!
AD