ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。

堀場製作所 Radi PA-1000を使用して外出先などでの放射線量の結果をみなさんにお伝えします。子どもとのお出かけの参考にもなればと思っています。


テーマ:

年末年始のご挨拶に何を用意しようか、と色々考えるのも年の暮れの醍醐味。12/31





ちょんちゃん2の自分の好きなお菓子を売っている3社に、放射線対策について伺ってみた。





12/17時点での回答です。電話で聞きました。





●こだまのどら焼き





小豆→北海道


小麦→アメリカ


→主に宮城


ホイップ:岩手、クリーム:オーストラリア


ぎゅうひ→アメリカ産もち米


砂糖→北海道のグラニュー糖





●ふじや千舟 支倉焼き





バター→北海道


小麦→アメリカ、カナダ


→宮城県 栗原…製造メーカーの方で放射線検査している


牛乳→白石…メーカーで検査(?)してokの出た物。


白あん→アメリカ、カナダ、北海道


クルミ→アメリカ、山形、新潟…22年10~11月に採れた物。





●菓匠三全 萩の月、伊達絵巻、パイ倶楽部





小麦→アメリカ、カナダ


→当社で安全だと思われる土地の物を使用している。大変申し訳ないが宮城、茨城などは使用していない。


牛乳→北海道





・当社の社員にも子供の居る者もおり、その辺は気にして、危険な物は回避するように心がけている。


・地元や北関東などの卵は今は使用しないでいるが、被災された農家の方には大変申し訳なく思っている。


・しかし、当社は全国で多くの方に商品を買っていただいているので、安全な物を使うようにしている。





とのことでした。





外食のお店の店員さんより、どなたも丁寧に対応してくださいました。ありがとうございました。





細かく表現すると、こだまは淡々と、千舟は明確に、三全は苦悩の末に、もうこれ以上は勘弁、聞かないで…、という雰囲気でした。





嫌な事聞いてごめんなさいね。ガーン





でも、お子さんがいる御宅への贈答、また逆にいただいたときに、「あ゛~もし、物凄いのが入っていたらどうしよう~。」という妄想からは逃れられました。( ̄ー ̄;)











私的には、こだま、千舟はokかなと。特にどら焼きは材料も単純で良いです。


ただ、こだまも卵はクリアしてませんが…。





残念なのは支倉焼きで、とても美味しくて、ホロホロした口触りが大好きなのですが、卵と乳は、少し考えてほしいです。


ずっとじゃなくても良いんです、もう少しはっきりするまで…。





三全さんの、辛い立場もひしひしと伝わってきて、ホント、全員が被害者ですね、と思いました。





酪農家の方だって、どうすりゃ良いんだ…。(_ _。)





いっそ、食べて応援すべきなのではないかと、気持も萎えます。


量だって少ないんだしさ、色んな物と混ぜて薄まるんだしさ。


大体味もしないし、匂いもしないし、ホントにセシウムなんて存在するのかしら、って食べ物は、特に感覚が無くなります。





■□■□■□■□■□





先日、地元紙に仙台市太白区坪沼の「小さき花 市民の放射能測定室仙台」の記事か載っていました。





詳細はご本人のブログを読んでいらっしゃる方も多いかと思いますが、まだの方は→http://ameblo.jp/foreston39/





ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。




『四月、石森さんの自宅から2キロほど離れた農家の小松菜から、3737Bq/kgの放射性セシウムを検出したとフランスの測定機関が公表。石森さんはこの時点で「健康への影響が懸念される状況で売れない」と今季の野菜の出荷を断念した。』





『市は「市の調査ではそれほど高い値は出ていない」と説明しているものの、石森さんは計測の必要性を感じ、独力での測定器の設置を決めた。』 






この測定器は450万円するそうです…。しょぼん


測定料は1品3000円。あとは、寄付を募って頑張っているそうです。




私は、偉い人だな、と素直に思いました。


今何をすべきなのか、です。




しかし、ブログを拝見すると、現実の生活の何と厳しいことか…、不安だと思う。


消費者として何をどうすべきなのか、悩む次第です。




そして、そんな考えさせられる記事の下に!


↓紙面の右上が石森さんの記事。


紙面の下に「食べて応援しよう!」の軽快な調子の宣伝…。


ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。




↓「東日本大震災の被災地やその周辺地域の農林水産物や加工食品を積極的に利用することで、被災地支援の輪が広がっています。」

ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。


 ↓とにかく美味しさラブラブだけアピール。美味しければ全て良しのメッセージ満載。


ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。




↓「私も食べてます。ドキドキ」オーラ満載。


でも、誰が書いたのコレ…はてなマーク


ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。


ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。



凄い。あまりの無頓着さに、切なくなりました。(:_;)


広告主はフード・アクション・ニッポン推進本部事務局という所だそうですが。





福島第一原発事故後、今季の野菜の販売を見合わせたのは、宮城県では石森さんだけだったとか。


また、自分の畑の汚染も測定して県に資料を付けて提出しても、被害の認定が受けられない現状だそうです。





やはり、萎えてはいられない。


もう少し、もう少し、放射能の存在について、微力ながらも訴えて行かなくてはいけないのではないか、と思った。パー


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。