波照間島で梅雨明けだよん

テーマ:

沖縄が梅雨明けの日(やったぜ〜チョキ

 

行って来ましたビックリマーク

 

日本最南端の有人島「波照間島」だよんやしの木

 

あっ因みに本当の日本最南端の島は沖ノ鳥島ですからね

日本最南端の有人島ってのがミソでありますキョロキョロ

 

波照間というと船の欠航率が結構高いイメージがあったんですが

去年から安永観光の大型高速船「ぱいじま2」運航してから

欠航率がグ〜ンと低くなりました爆  笑

 

ただしこの「ぱいじま2」が就航するのは1日4往復ある便のうち

石垣島発08:30    波照間島発10:05

石垣島発15:30    波照間島発17:05

だけです。

つまり朝1便と最終便だけですのでチェックが必要ですサーチ

 

他の2便は今まで通りの大きさの定期船なので就航率はそのままもやもや

ってことですね。ここ重要

朝1便がでたから大丈夫!

なんてタカをくくっていると手痛い目にあったりするので注意が必要ですハッ

 

現に私たちも・・・ガーンえーん

それは日記の最後でえーん

 

 

さてさて、港に着くと今回泊まる宿「民宿あがた村」方がお出迎え〜

そのまま民宿に一度行きチェックインです

波照間は基本どこの宿泊先も港まで送り迎えしてくれます

当然朝一の到着も普通なのでアーリーチェックインが可能なようですね

これは助かります爆  笑

 

そこから自転車借りて〜

目指しますよんグラサン

今回の目的地のビーチニシ浜です!!

 

ビーチまでは宿から自転車で10分ほどかな

梅雨明けの日差しがうん強いね炎

ビーチに行くまでに焦げそうだねガーン

レンタカー借りられたらそっちが良いねん絶対グッ

(私たちは借りられなかったのです。いっぱいでえーん

 

やってきましたニシ浜ですキラキラ

苦労して自転車こいだ甲斐があります

エメラルドグリーンの海と白い砂浜のコントラストは

これぞ南の島

ザ・南国ビーチですやしの木

 

気持ちイイ〜を全身で表現(笑)

この日のために水着も新しく買いましたニコニコ

流行りのオフショルダーだよんおねがい

 

さぁ波照間ブルーの海でシュノーケリング

この青さ、透明度はさすが波照間ですね

気分もハイテンショ〜ンアップ

 

詳しい海の様子は下のYouYubeを見てねん下矢印下矢印

 

 

ひと泳ぎした後は

ここでランチです

あっこれは看板ヤギの写真でしたキョロキョロ

 

ビーチのすぐそばにあるパーラーブーブーというとこですね

名前を忘れましたがてんこ盛りのお弁当を頂きまして

う〜暑い〜干からびてまうでぇ〜プンプン

ということで

黒糖ソフトクリームの乗った

マンゴーフロートにコーヒーフロートです照れ

ちなみに波照間産黒糖の黒蜜かけ放題です

暑い時はやっぱ甘いものだねてへぺろ

 

 

島には5集落ありまして〜

どの集落にもこのような共同売店が1件あるそうです

ここでビーチに行く前に必ず水分を買いませう

 

散々泳いだ後は一度宿に戻りまして

 

この島に来たら

 

多分一度は誰もが絶対行く(はず?)

 

日本最南端の碑です音譜

 

 

因みに日本最南端の碑の前には日本最南端の平和の碑があります

少し間際らしいですほっこり

補足ですが日本最南端の碑の方が平和の碑より南に建っていますので、一応その立場は守られているかと(笑)

 

写真右は波照間の碑です

この碑の由来は

はてはてなマークです

気になる方は調べてみてねん

 

今回お世話になった宿「民宿あがた村」外観と夕食です

因みに宿にビールとかジュースとかは置いてないので事前に売店で購入しておきましょう

でないと笑い泣き

なことになりますあせる

 

 

次の日も朝から海ですごきげん

久しぶりにマーメイドになってみたよん人魚

前回、座間味島に持って行きその次の日新原ビーチでも活躍した

あの貝殻ビーチマットも登場だよん貝

 

朝一のビーチは人気もまばらで気持ちイイ〜のだ海

 

 

 

さて、海で散々遊んだし

帰りは13:25分の定期船〜

急がなくちゃ〜

とニシ浜ビーチより歩くこと約10分

(これが暑くて荷物も多くて結構過酷でありました汗

港の待合室でランチを食べてからの〜(あー満腹だぁ)

ふと安永観光の受付を見てみると〜目

んーーーーーーーーーー

 

石垣島行きの2便3便が

 

欠航

 

というまさかのふた文字が目に入ったではありませんかぁガーン

 

えっ、だってこんなに穏やかなのに何故だぁ〜

 

ですよ滝汗

 

 

これが石垣島←→波照間島間

2便と3便は船は速いがすぐに欠航しちゃうもんねマジックってやつですかぁ〜ニヤニヤ

 

やられました

 

まさかの欠航にやられまして

 

暇と時間と気力を持て余した私たちは

近くにあるレンタル自転車で電動アシスト付きを借りまして

(昨日の自転車はノーマル)

この炎天下電動アシストでもついてないとやってられないっよ〜ぷいぷい〜あせる

って、結局最終便が着くまでのあいだ波照間サイクリングを堪能(?)

したのでありましたイヒ

 

この前の与那国島欠航事件といい

私達ってばそういうの持っているんですかね〜やれやれ〜ぼけー