日々徒然

日々の徒然日記やゲーム・アニメの話題。

2016年12月お知らせ
・パソコンさんが壊れたため、ゲーム実況は無期限休止中。
・小型二輪免許取得。教習感想ブログあります。
・アクアリウムやってます。


テーマ:
こんにちは、キサラです。
PCのHDが昇天、PS3も使えなくなった今日この頃。ついにカードキャプターさくら クリアカード編の3巻が発売されました。

今回は特典にオリジナルアニメーションDVD付きの特装版も発売されてます。残念ながら入手してないですが、入手してたら見れなくて(再生機は全滅)悶絶してたと思う。



そこはともかく、今回の考察は前回の考察と被る所も多々あるかと思いますが、私はなかよしを購入しておらず、なかよし情報=先人様の考察サイト情報なのでコミック主体な考察になかなか出来ないのが現状です。


もうね、先が気になるんですよ。進まない。ほんと進まないの。いや、進んではいるけど、なんか知っているであろうキャラが黙秘してるから困る。





<CCさくらさくら3巻 感想>


いろいろツッコミたいけど、先ずは感想から!



秋穂ちゃんの持つ例のぬいぐるみ、モモ。うん、ケロちゃんより小さいけどコレは仮の姿だと思われてもシカタナイネ


桜もケロちゃんっていうぬいぐるみを大事にしているので、今度学校に持っていく事に。そしてなんと、秋穂ちゃん家はエリオルくんが住んでた所と判明



桜ちゃんと大道寺さんで遊びに行く事になったのですが、小狼「やる事あるから行けない」お前えええ!!!!




桜ちゃんの「はにゃーん」が3巻になってようやっと聞ける。本人曰く「一応中学生になったし、ちょっと恥ずかしいからなるべく言わないようにしている」との事



大道寺さん「可愛いですのに」



それな!!可愛いから、気にせずはにゃーんってなって、桜ちゃん!!!




そして!3巻の注目は新しいカードもそうだけど、なんと言っても!デート!デートですよ奥さん!!(テンション上がりまくり)



CCさくらファンが一番見たかったであろう小狼とのデート回が来たぜ!ひゃっほーおおおぉい!!!!


小狼くんの為に卵買って卵焼きの練習する桜ちゃん(卵焼きはお弁当に)



もう可愛いですわーーー!録画しなきゃ!!
※大道寺さんは2人っきりになれるよう空気読んで後は付けてません



あの桜ちゃんが、寝坊もせず待ち合わせ時間より早く行くなんて、もう小狼くんの為に!相当頑張ったんですよ!お弁当もすっごい頑張って作ったんですよ!



小狼「うまい!」



もうね、この一言の為に頑張ったんですよ!!



なのにカードのお陰で!お弁当が!ひっくり返ってダメになるって!!



CLAMP先生の阿保ーー!!!!




今がずっと続くといいな



って思った桜ちゃんの想いもあるとしても!
卵焼き以外も頑張って作ったんだから食べさせてあげて!ホントに!!






<お兄ちゃんとお父さん>


お父さんクソ忙しいみたいで、家に帰っても夜には大学に戻るという社畜っぷりを見せつけてます。たぶん大学で寝泊まりしてる。
撫子さん、旦那の為に本気で姿を見せてあげてください。



一方のお兄ちゃんも、高校の頃と変わらずバイトの掛け持ちをしてる模様。サークルには入ってないようですが、カフェの他引っ越し屋やケーキ屋(カフェの事かも知れないが)もバイトしてるらしい。お前どんだけ働くんだ。


確か旧シリーズで大学行く費用を少しでも払いたいとか何とかあった気がする(バイク欲しくてバイトする→バイク買ったのにまだバイトする兄を不思議がる妹に、父が言ってた気がする)


親孝行っぷりを発揮する超いい息子だけど、扶養範囲内なのかが気になる(現実的すぎるけど)





<連絡手段の進化>

旧シリーズからお馴染み連絡手段の媒体はポケベル→ガラケースマフォと着実に進化しております


月さんがチャット(TV電話?)してるのなんかシュール




<木之本家の英才教育 お料理編>


描写がないので想像ですが、秋穂ちゃんから電話が来る→ウチに遊びにおいでよって流れで木之本家に来た秋穂ちゃん。


桜ちゃんはお料理を振舞うのですが、シチュー(隠し味付き)とクリームコロッケという中学1年生にしてはハイレベルな料理を作ってます。


しかも「小さい頃は油をいっぱい使うのはダメだったんだけど、中学生になってOKになった」そう。



油をいっぱい使う=揚げ物
腕力も弱く、背が低く台が必要な小学生に揚げ物をやらせるわけにはいきません。だからと言って中学に入ってすぐOKなのは納得できません。木之本家のことなので、料理の総合的な腕と、台所を使うにあたっての身長を見越してOKし、油をいっぱい使う際の注意点を徹底的に教えたと思いたい。



木之本家では料理は当番制なのですが(ホワイトボードにその日の予定を書き込む方式なのが木之本家)桜が小学校の頃からずーーっと当番制です
撫子さんが亡くなったから、というより当番制で子供に家事を経験させる方式だと思う。


兄と妹は部活(しかも兄は部活後はめっちゃ食う)父は仕事で遅くなったり、何かと忙しい一家なのに手作りなのが木之本家。毎回手伝う桜ちゃん。そりゃ小学生にしてはハイレベルな料理ができるわ。


あと忘れがちですが、兄も妹も私立学校に通ってます。男手一つで子ども2人を私立に通わせ、マイホームもマイカーも持つ藤隆さんの収入と育児力すげぇよ、ホント





<3巻 考察>


次は本題の考察!コミック主体なのでページ数(p)表記が多くなります。



p28にて、突如「夢の中のような空間」にダイブしてしまう桜ちゃん。倒れたわけでもなく「話しかけても返事がなかった」だけの状態だった模様


白昼夢のような感じなのでしょうが、この夢では1巻や2巻と違い時計の部品が出て来ているのがポイント。


コミック裏には「怖くて不思議な暗闇」とありますが、私はむしろ「幻想的で綺麗な暗闇」に感じます。


p43での国語の授業で「夢十夜」の朗読をしたんですが、先生が「不思議な話ばかりなんだけど、人によっては怖いと思うこともあるかもしれない」と言っているのですが、この「夢の中のような空間」はまさにコレに当てはまる気がします。


にしても「話しかけても返事がなかった」状態であんな夢?を見ていた桜ちゃん。その変化に気づいて、さらに何かしらわかっている様子なお兄ちゃん(ただし何も言わない)


お前はゼノサーガのジン・ウヅキかと思わせる素振りだけど、その役目は中の人的にはお父さんだよ、桃矢!!(藤隆さんのCVはジンと同じ)






<完璧使用人 ユナ・D・海渡>


秋穂ちゃんの身の回りのお世話をしている詩之本家の使用人、海渡さん。割とイケメン。


秋穂ちゃんが絶賛片想い中なお相手なのですが、秋穂ちゃんを素直に応援できないくらい真っ黒(犯人的な意味)なのがこの人。




なにが怪しいって(なかよし情報含む)



・海渡さんの懐中時計が秋穂ちゃんの持つ「時計の国のアリス」の表紙と同じ

・チカラあるものを保管するのに丁度いい物件なエリオル邸を見つけたのは海渡さんっぽい

・ミドルネームのDは、イギリスのある魔法協会での最高の称号

・魔術師が身分や所属を明かすのはマズイはずなのに隠さないのは、明かしても問題ないくらい強い魔術師の可能性がある



Dの称号って凄いんだね(コナミ感)



なかよし情報だと、3巻ラストで出てきたカードを固着した後、タイミング良く迎えに来たそう。

お前絶対どこかで見てたろ。








<新カード 記録・飛翔・透過・螺旋>


お花見にて大道寺さんと秋穂ちゃんの歌が綺麗だったからって、やたら記録や録音にこだわる桜ちゃん。大道寺さんの影響にしては唐突すぎる描写。


いい天気だな、いい笑顔だな、と桜ちゃんが今保存したいなと思う場面にて「ジーーーーー」という撮影音


桜ちゃんの願望がカードになってるんじゃと思わせる描写だけど、疾風とか危険なカードがどういう願望で生まれたのか不明なので、この考察はしません。




大道寺家にて小狼くんの採寸時に、飛翔→記録と入手。飛翔は今までのクリアカードと違い桜に懐いてるようで感情があるようです。


この飛翔に対し「攻撃したら逃げちゃいそう」と小狼を止め、思考するとき「…違う」と言った後に桜の様子が変化してます


もっとこう...

わたしと なかよしになってくれる?



桜ちゃんらしいカード入手方法だけど、なんでそんな泣きそうな表情なの?眉毛がハの字だよ


眉毛がハの字なp45と、このシーンであるp58を、桜の口元隠して見比べるとアラ不思議、おんなじ表情だわ。なかよしになりたいのになんでさ!





透過のカードは詩之本邸の書庫にてゲット。
桜ちゃんだんだんとカードの気配がわるようになってるっぽい? 


旧エリオル邸はチカラあるものを保存するのにうってつけの物件らしいですが、そこにクリアカードがあったのはなにか意味があるのでしょうか?


それと、桜ちゃんが気づかなかったら秋穂ちゃんか海渡さんが気づくわけで、海渡さんの場合「これはクリアカードの仕業...しかし鍵がないと固着(封印)できない...鍵はあの桜さんが持っている...」とか思考しだしそう



螺旋のカードはデート中にゲット。
そう、桜ちゃんが頑張って作ったお弁当をだいなしにしたカードです。マジ許さない。



閉じ込められた桜ちゃんを助ける小狼くん。本来ならCCさくらファンを悶絶させるハズなのに、なんかしっくり来ないのは、李家の魔法じゃダメなので別の魔法を使うのですが、見事に台詞が見えないから



CLAMP先生、Xの時もそうだけど、肝心な台詞は読者に見せないよね....






<天然な雪兎さんとのんきなケロちゃん>


雪兎さんがド天然なのは今にはじまったコトではないにしろ、桜の様子になんら疑問を持たない雪兎さん。p28で突如不思議な空間にダイブした桜に話しかけたのは雪兎さんなのに「ちょっとぼーっとしてた」で誤魔化されてる。



桃矢は何かしらわかってる様子なのに、雪兎さんはそんな素振りすらない。まぁ桃矢と違って普段から一緒に居るわけじゃないし、ある程度は仕方がないけど。



それに月も言ってましたが「察しはいい」ので、2巻で桃矢が「できることが増えたみたいだ」ってのに対し「とーや嫌なことじゃないの?」と妙な聞き方してます。



月である間の記憶がない雪兎さん。カードがどうなったとか月に報告してるからか、雪兎さん自身には言ってないっぽいので、雪兎さん自身にも聞いてみると何かしら意見もらえるんじゃね?って思うのは私だけでしょうか。





大学に通いバイトもしてる雪兎さんに対し、普段から一緒に居るのに超のんきなのがケルベロス。未だに真の姿にならない事に疑問を持つ先人様もいます。



旧シリーズでは月と話してる時に真の姿になってました(お茶を入れて戻ってきた桜に驚かれた)


・元主クロウ・リードの魔力を感じる
・月の魔力が尽きかけてる
・クロウカードから桜カードに変化


など、桜の身にも影響のある事態だったさくらカード編では、割と頻繁に真の姿になってた気がします。




一方のクリアカード編では


・カードが透明になる(緊急事態)
・なんの魔力も感じない新カードGET
・桜の身の回りで新カードが現れる


など、さくらカード編より重大な事態なのにゲームしてる守護獣



その他にも

・水源のカードの時は桜の身も危なかったのに「大変やったなぁ」と他人事。

・月に報告して以来透明になったカードを全く確認してない。桜ちゃんは「まだ真っ白なまま」と確認してカードの心配もしてたのに、守護獣であるケルベロスはそんな素振りすらない(これは月もだけど、ケルベロスはいつでも確認できる環境にあるのにしてない)


・デート回での月との電話で、スッピーも連絡に応答しないのに「月!暇だからゲームに付き合え」と言う。返事が来ないエリオルに次いで、その守護獣であるスピネルにすらスルーされてる状況なのに全く危機感がない

そもそも1巻での疾風の際にすら真の姿にならない(誰かに見られたらとかあるにしろ、カードが使えない状況下なら身を呈して守れよお前)


ケロ「さくら、カードってあかん!透明になっとったんや!さくら!」

真の姿になる

桜「ケロちゃん!こんな所でその姿になったらご近所さんに見られちゃうよ!」

ケロ「さくらが怪我するよりマシや!!」


くらいの男意気を見せて欲しい。



桜ちゃんは学校に部活、休みはお出かけしたりいろいろ忙しい。雪兎は大学とバイトがある。ケルベロスは完全ニート。つまりスッピーに連絡取るくらいできるのにしてない。


ゲームしてる場合じゃないよケルベロス。お前ちょっとダンテにボコられなあかんか?








先人様のサイトも役立ちますが、やはり実際に手にとって見ると色々と気づく所も多いです。


気づいたとこはありますが、最後にします。



3巻は、木之本家に遊びに来た秋穂ちゃんが、謎のフワフワ(転寝のカード)で眠ってしまい、桜がそれを追いかける所で終了。


なにこのCLAMP先生の新作にご期待下さい的な終わり。狙ってるだろ。流石CLAMP先生。







とりあえずの考察はここまで。なかよし情報もそれほどなく、今後はコミック主体+先人様考察でいけそう...かな




クリアカードと桜カードの接点も気になりますが、それは別記事でアップしようと思います





<追記考察>



りと様改めてコメントありがとうございます。中途半端な返信で申し訳ありません。間違って返信押したっぽい。


ホリック戻にて、夢の中と外で電話が繋がるシーンがあるとのコメントを頂き、そんなシーンがあった記憶はあります。夢の中と外での連絡手段に問題はなさそう(CCさくらではスマホだけど)


ホリック戻手元にないので、夢から醒めるきっかけがどうにもわからないのですが、電話がくることで夢から覚めるのならCCさくらでも誰かから電話が来ることで夢から醒めるのでしょう。


電話をくれる相手、CCさくらでのキーパーソンはやはりエリオルくん。彼は「その時」が来るまで桜には一切連絡するつもりが無いようですが、エリオルくんからの電話で夢から醒めるのであれば「その時」が来るのを読者は待つしかないです。



その時っていつだよCLAMP先生ェ...



まぁ妥当に考えてクリアカードを全部集めたタイミングか、秋穂ちゃんや海渡さん絡みでの物語が発展したタイミングでしょうね。



そういえば桃矢も「そん時になりゃわかる」と言っており、「その時」がわかっているようです。お前はニュータイプか






<最後に>


3巻で、作画ミスなのかそう描いたのか謎な描写を見つけました。


ちなみに2巻でもあります(1巻は未確認)





先ずは2巻から



p49をご覧下さい。桜ちゃんの靴紐が解けるのですが、これはの方です。

ですがページを捲るとあら不思議、桜ちゃんが結んでる靴紐はなんです。


作画ミスにしては盛大すぎる描写






次に3巻


秋穂ちゃんのお気に入り本「時計の国のアリス」の表紙が見れるp101をご覧下さい。


表紙にある時計の針、短針っぽい方に注目太陽のような絵のギザギザに短針があります。


ですがページを捲るとあら不思議、短針が動いてます。ついでに言うと黒い針も動いてます。


この表紙の時計は絵じゃなくて本物の時計なのでしょうか?(海渡さんの懐中時計とは時間が違うけど。海渡さんのは正しい時間なハズ)


他のページでは表紙が見えにくく、針の位置が確認できませんでしたが、これまた作画ミスにしては手の込んだ描写です。だってその次ページ(p103)も短針は動いた位置にあるからです。




CLAMP先生がこんな盛大な作画ミスをするとは思えません。むしろクロウカードと桜カードで、ちゃんとカードの柄やら小物やらを増やすお方です。


現在クリアカードの謎が謎のままななので様々な考察がされてますが、先人様のブログではこの作画へのツッコミは見受けられませんでした。


なんでだ...?ブログ記事で私が見逃してるだけかな...





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

キサラさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。