【 No.161 武王パルチザン・147 】 | あの青い空の向こうへ

あの青い空の向こうへ

「新たな笑いを!」
をテーマにがんばります。

 三人は夕食後、
一時間ほど【歓談】して、
【就寝】の時間となった。

 ウェブは、
持っていた寝袋を
床に広げた。
「ぼくは床で寝ます。
 ベッドはお二人で
 使ってください。」
「え・・・・・・?」
とツバキは、ほおを赤らめた。
「え?
 じゃない!」
あわてるパルチザン。

~ 続く ~

※歓談(かんだん)→打ちとけて
 楽しくかたらうこと。
※就寝(しゅうしん)→寝る
 こと。