【 No.009 火種・9 】 | あの青い空の向こうへ

あの青い空の向こうへ

「新たな笑いを!」
をテーマにがんばります。

ドン!(太鼓(たいこ)の音)
大雲院に勢ぞろいしは、【精鋭】
一万。
五右衛門が諸国(しょこく)
漫遊(まんゆう)の旅で募(つの)った
【えりすぐり】だ。
それは関中国外だったため、さす
がの官兵衛もその事実をつかめて
いなかった。
「親分(おやぶん)、ご命令を。」
「うむ。」
親分・五右衛門はうなずいた。
そしてその命令を待つのは、【上将軍】
の仁左衛門(にざえもん)。
彼は、旗揚(はたあ)げ時からの重臣
である。

~ 続く ~


※精鋭(せいえい)→えりぬきの
 人や兵士。
※えりすぐる→よい物の中からさら
 によい物を選び出す。
※上将軍(じょうしょうぐん)→最上位
 の将軍。