素人デザイナーがフリーランスで稼ぐには。。。(書いているのは「プロ」のデザイナーです)(苦笑)

厳しいIT業界の中で独立・起業、あるいはフリーランスとして「好き」を仕事に稼げるようになるためにはどうすればいいのかを、貴方よりちょっと先に独立したデザイナーが綴ったブログです。


テーマ:
050729women2

さてさて
エキサイトするこの話題も第3章に突入してしまいましたが
前置きを書いてるとどんどん長くなるので
とっとと行きましょう
すでに書き始めから嫌な予感はするのですが・・・(笑)


【昨日までのストーリーはこちら!】
「女性の扱いを制する者、ビジネスを制する」第1章
「女性の扱いを制する者、ビジネスを制する」第2章


さて。。。
女性が感情を爆発させたときの対処として
男性が犯す「決定的なミス」とは・・・?


もうお分かりの方もいるかもしれませんが

「今ある問題の解決策を提示してしまう」ことです。

昨日書いたように
女性は「感情の記憶」を寄せ集めて爆発します。

多くの場合、爆発するまでの間に
火薬は十分詰め込まれています。
あとは爆発の引き金になる小さな事件が起こるだけ。

昨日の例えをそのまま使うと、

脱ぎ捨てた靴下の片方を探してきて
これで解決というのはありえません。

ましてや片方の靴下を探してきたことで
「これで解決したんだからもう怒るな」
としてしまうことに女性は反発を覚えるのです。

男性が犯してしまうミスをもっと正確に表現すると

「感情の爆発」「問題提起」ととらえてしまうこと。

つまり

「今起こった問題に対する解決策を求められている」

と思ってしまうことなんです。
これが実は、こと「女性に対して」は間違い。

男性にとって「問題解決能力」は非常に重要です。
女性と違って、男性は
自分が問題解決能力がないと思われることを嫌がります。

ところが

女性はコミュニケーション能力を重要視するので
たとえ問題解決が完全ではなくても、
コミュニケーションが取れていればよし
とする部分があります。

(あくまで「一般的にいうと」ですからね~)

女性が「感情を爆発させる目的」はまさに文字通り

「感情を相手にぶつけることで、自分の感情を知らせたい」
「相手に自分の感情(今の気持の状態・立場等)を知って欲しい」

これが目的です。
問題解決は自分でやります。
どうすれば解決できるのかなんて、実はすでに分かってるんです。

だから男性が問題解決方法を提示してくることに
かえってイライラさせられてしまうのです。


じゃあ男性はどうすればいいのか?

どうすれば災い転じて福となすことができるのか?
どうすれば女性をうまく味方につけることができるのか?

。。。やっぱり予想通りの展開になりました。m(__)m
ついに第4章に突入です。
怒涛の解決編をお見逃しなく!!!


貴方の役に立てるように一生懸命書いています。
何か感じていただけたら、ぽちっと押してやってください。

今日の私のブログランキングは?

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

デザインらぼさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。