素人デザイナーがフリーランスで稼ぐには。。。(書いているのは「プロ」のデザイナーです)(苦笑)

厳しいIT業界の中で独立・起業、あるいはフリーランスとして「好き」を仕事に稼げるようになるためにはどうすればいいのかを、貴方よりちょっと先に独立したデザイナーが綴ったブログです。


テーマ:
050628time-m

6月14日の「「時間」を追いかける!」という記事
「時間の活用」をテーマにして書きました。

貴方は一日の内に、一週間の内に、
何度「忙しくて時間がない」という意味の言葉を
口にして、ため息をつきましたか?(笑)

仕事をしていく上で、貴方に与えられる限られた時間を
毎日の仕事の中、生活の中でどう活用していくか

誰にとっても永遠のテーマと言えるかもしれませんね。

少しでも効率よくこなしていくには
どこに無駄があるのかをチェックすることが重要です。

自分の現在の時間の使い方のどこがいけないのか
一番シンプルで簡単なチェック方法は


「記録」してみることです

最初は面倒くさいし、続けるのが苦痛かも。。。
でも毎日少しの積み重ねが
あなたにある「データ」を与えてくれます。

不思議なもので
頭の中で理解しているだけでは
データはいつまでたっても整理され活用されることはありません


「記憶」はそのままでは「記録」にはならないのです。

貴方の時間管理のデータを書き出しておくことで
貴方はそこから
思いもかけない情報を引き出すことができます。

そのときは効率よく動いたつもりでも
あとになって見直してみると
人は意外に無駄な動きをしているものです。

それに気づく唯一の方法が
貴方の行動を「記録」しておくことです。

以前「「メモ魔」になる」という記事 でも書きましたが
最初はメモ程度でもいいんです。
後から見返すことができるようにしておいて、
自分がどういう時間の使い方をしたかがわかれば十分。

もちろんできることなら
きちんとタイムテーブルを把握できるようなフォームの
手帳などを活用することをオススメしますよ。

人間は、何か方法・結論を出す際に、
自分でも意識しないうちに、記録やデータを活用しています。


毎日のその記録を、一週間、一ヶ月、一年と
積み重ねてみてください。
決して無駄にはなりませんよ!


blogランキングに参加しています
(Amebloのランキングはあまり重要視していません)
一人でも多くの人の背中を押してあげるために
毎日一生懸命記事を書いています。
ここまで読んでいただいた貴方にぜひ協力して欲しい。。。

一日一回ぽちっと押していただけると、私、喜びます。

見てみてください。私のブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)

テーマ:
050627road2

さっそくですが、昨日の記事の続きを。。。

私は昨日「勝ち負け」という表現をしましたが
この言葉に抵抗を感じた方もきっといますよね。

一番短くて分かりやすい単語をと思って使いました。

要は

ビジネスや人間関係においては常に交渉ごとが発生する。
その際、「話の持っていき方」を間違えて、
こちらの意見を通そうとするならば
最終的に相手が

「後味の悪い終わり方をする」
「わだかまりを残して終わる」

これを避けるには。。。

ということを書きたかったのです。

いただいたコメントの中で、何人かの方は
すでにかなり言い当ててましたね。

お客様の中にわだかまりを残さずに
「負け」意識を残さずに
いかにできるだけ最善の提案へ導いてあげられるか

それはやはり「お客様(相手)の意見が採用された形」で
交渉を終わらせることです。

決して、貴方に折れろと言っているのではありません。

別な表現をするならば
「あなたの意見=相手の意見にしてしまう」

もっと別な表現をするならば
「あなたの意見を、相手に
相手が自ら考え出した意見だと思ってもらう」

ということです。

貴方が本当に「自分の提案がお客様の為になる」と
自信を持って言えるなら
それほど難しいことではないはずです。

昨日くださったコメントの中で
そのことに触れていた方もいらっしゃいましたよね。

本当にお客様のためになる提案であるならば
そこへたどりついた過程を一緒にたどってもらい
お客様に一緒に考えていただくのです。


うまく導いてあげれば、必ずお客様も
貴方と同じ場所にたどりつけるはずです。


そうすれば、もうそれは「貴方の提案」ではなく
「お客様の提案」になるのです。

場合によってはちょっと難しいと思います。
でもやってみてください。

お客様を一番上手に導いてあげられるのは
他でもない
お客様を一番大切に思っている貴方なんですから。。。


blogランキングに参加しています
毎日一生懸命記事を書いています。
一人でも多くの人の背中を押してあげるために
ここまで読んでいただいた貴方にぜひ協力して欲しい。。。

一日一回ぽちっと押していただけると、私、喜びます。

見てみてください。私のブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

テーマ:
050626biz

今日、電車の中で、泣き止まない子供に
手を焼いているお母さんを見かけました。

子供にもお母さんにも、どちらにも同情しました。
あ、それと、隣で気持ちよく寝ていたのに
叩き起こされたおじさんにも、ちょっと同情(苦笑)

これ、ビジネスにも人間関係にもよくあることです。

お客さまにもいらっしゃいますね

この子供のように、手がつけられない状態になって
何を言っても、かたくなに「NO」「NO」「NO」

こっちはお客様のためを思って言ってるのに・・・と
ムッとさせられたこと、ありませんか?

「親の心子知らず」といいますが
こちらの気持も、時としてお客様には通じません。


そんな時、貴方ならどうしますか?

人によっていろいろなアプローチがあると思いますが
この場合、なんとしても相手を説き伏せようというのは
あまり良い選択肢とは言えません。

たとえばそれで、「貴方の意見が通った」としましょう。

その結果は、お客様にとって何を意味するでしょう?

「負け」です

貴方の意見がどんなに理にかなっていて、
お客様にもそれがよくわかっていたとしても


人間というのは理屈では通らない「感情」を持っています。

どんなに相手の言うことが正しいとわかっていても
ましてや自分は客なのですから、
これは気分の良いものではありません。

こんなことが重なると、お客様は貴方から離れていきます。

お客様に満足していただける一番良い方法は

「勝たせて終わる」

貴方の意見を採用してもらいつつも、
かつ、お客様にも負け意識を持たせないためには
ちょっとテクニックが必要です。

具体的な内容は、またこのブログで少しずつ。。。

今日の記事について、「勝つ」とか「負ける」とか
そんな言葉に抵抗を感じる方もいらっしゃると思います。

でも人間というのは、子供から大人まで
結構ね、勝ち負けって気にしているものです。

子育て、ビジネス、人間関係
すべてにおいて大切なこと

「相手を勝たせて終わる」

これができると貴方は「大人」ですよ。


↓↓ どうか一人でも多くの人の背中を押してあげられるように。。。

見てみてください。私のブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:
えー、みなさんもうかなりの方がご存知だと思いますが
Music Batonなるものが回っていまして
私のところにも数件お声をかけていただきました。

私の音楽の話なんて、聞きたい人はいないだろうと、
最初はお断りさせてもらってたんですけど
ま、週末ぐらいはこういう記事もいいかなと。。。

で、誰からのって決めることは不可能なんで
私に投げてくださった方々全員の分を
まとめてということにさせていただきます。

質問は以下の4つらしいです。

①パソコンに入っている音楽ファイルの容量

んー15GB以上はある。。。

②今聴いている曲

今って、今?えーーーっと「中島美嘉」の「朧月夜」

③一番最近買ったCD 

最近はほとんど買ってないけど唯一買ったのは

icon




Do As Infinity「NEED YOUR LOVE」


④よく聴く、または特別な思い入れのある5曲

これは難しい。。。

よく聴く曲はしょっちゅう変わるので
思い入れというか、「思い出のつまっている曲」を。。。

● Do As Infinity「Yesterday&Today」
● マライア・キャリー「MUSIC BOX」
● 倉木麻衣「Perfect Crime」
● 同「Stay by my side」
● Kinki Kids「もう君以外愛せない」

うわ、なんか女性ボーカルばっかりだ。。。
そんな中で最後に光り輝く「Kinki Kids」(笑)
ま、いーじゃないですか、はっはっはっ!
でもって「思い出」というだけあってどれも古い(汗)

えーっと、でもってコレ、誰か5人に
バトンを渡すのがルールらしいんですが
すいません、ルール違反させていただきます。

たぶんもうみんなやってて、
受け取ってくれる人、いないと思うし。。。
どなたか、「やるっ」という人いたら
手を挙げてくださいませ。

私は週末も仕事虫ですが、みなさま良い週末を。。。



よかったら見てみてください。私のブログランキング


ここから追記~
急きょ jetact さんに渡すことになりました~
jetact さんヨロシク♪
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

チューリップ

デザイナーなら誰しも一度くらいは
自分のブランドを立ち上げるという夢を
もつものです。

特に服飾関係はそうでしょうね。
自分のブランドを立ち上げて、
自分のお店を持つ。
誰もがあこがれ、夢を抱きます。


「デザイナーズブランド」 - よく聞く言葉です。

「ブランド」はデザイナーだけのものではありません。

最近はいろいろな職業に「カリスマ」という
形容詞を付けるのも流行っています。

その分野でのカリスマ的存在として
名前が知られるようになれば
これも一種のブランドです。

そういう人が本を出したり、
商品にその人の名前が入るだけで飛ぶように売れる

貴方もそんな商品を買ったことがあるかもしれません。


でも私は、それだけがブランドではないと思っています。

今この記事を読んでくださっている「貴方」

貴方も立派な「ブランド」です。

貴方というブランドは
「貴方らしさ」であり「貴方固有のもの」です

ブランド物のバックをかいあさったり
カリスマ経営者のセミナーに参加しまくるのも
もちろんいいかもしれませんが

貴方自信も立派な「ブランド」なのであるということを
決して忘れないでください。

周りのブランドに振り回されることなく
「自分」というブランドをしっかり育てて
それを自信につなげていった先に

将来の貴方という経営者が微笑んでいるはずです。


貴方は「貴方」というブランドを背負っているんですよ。

背筋を伸ばして!
あごを引いて!
しっかり前を見て!


歩いていきましょうね


今日からblogランキングに参加することにしました。
一人でも多くの方に元気をあげたい。。。
Amebloのランキングよりも、こちらのランキングで
上位に行けたらいいなぁと思います。
ここまで読んでいただいた貴方にぜひ協力して欲しい。。。
↓↓↓ ぜひ、ぽちっとクリックをお願いします。
私のblogランキング

いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:
050623biz

今日はある方のブログでコメントに書かせていただいたことを
拡張して記事にします。

最近2-3のブログで同じような記事を目にしました。

「人はなぜ働かなければならないのか?」

私はこう思います。

「社会の中で生きて生活している以上、
人はなんらかの形で社会に貢献すべきである」

すごくええかっこしーで聞こえがいいとは思いますが
私の本心であり、私の信条です。

働くこと自体の目的を聞いたら
やはり多くの人は自分のためと答えます。
私も確かにそうです。

自分の生きがいや、夢の実現、目標の達成
そういったものを目指して、自分を大きく成長させたいと
誰もが思っているでしょう。

また個々の仕事の目的を考えればお客様のためでもあります。

ただ、もっと基本的なところで
考えてみてください。

世の中のみんなが働くのは嫌だといって
働くことをやめてしまったら・・・?

みんなが一生懸命に働いているからこそ
本屋さんに行けば本があり
八百屋さんに行けば野菜があり
パソコンは日々進化をとげ
ネットはどんどん早くなる


その中で、貴方はパソコンを使いネットにつないで
こうしてブログを書いたり読んだりしています。

誰かがやればいい、自分は何もしない

こんな原理でものを考えている人の割合が
今どんどん増えてきています。(「ニート」なんかもそうですね)
景気が悪いからとか、社会のシステムが整っていないとか
そんな言い訳をしている人は
胸に手を当てて考えてみて欲しいと思います。

私は決してそういう人を責めているのではありません。

自分が働いて、誰かがそれにありがとうと言ってくれる。
自分の作ったものが誰かの役に立っている。
誰かが自分の作ったものをお金を払って買ってくれる。
その時の喜びをたくさん味わった人が
どれだけ幸せかを知って欲しいと強く思います。

働くということは、
どこかで誰かの役に立っているということ


そんな幸福を感じることができた貴方の周りには
きっとたくさんの「ありがとう」の花が咲くことでしょう。
ひっそりと
でもとても、とても、きれいな花が。。。


↓↓ どうか一人でも多くの方に元気をあげられるように。。。

見てみてください。私のブログランキング


いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

テーマ:
自慢じゃありませんが、このブログでは
ほとんどCSSカスタマイズをしていません(笑)
本当にごく一部だけです。

理由は「記事に集中したい」
といえば聞こえはいいんですが
自分の技術は仕事で発揮することに集中させたい
というのが本音です。
これも聞こえがいいでしょうか?(笑)

とはいっても、仕事上、
山のように本を買って勉強しています。
私はいわゆる「独学出身」ですので
本屋さんから表彰状をいただきたいくらいの
自称書籍マニアです。

050622book

いつも堅苦しい文字ばかりなので、
せっかくですから、その膨大な書籍の中から、
たまには本のご紹介をさせていただくのもいいかなと・・・

で、今日は最近流行りの「CSSカスタマイズ」

私がオススメしたいのは実際は10冊ほどあって
あれもこれもご紹介したいのですが
欲張ってもしょうがないので今日は2冊だけ。

まずは

iconicon

←↓↓↓セブンアンドワイで見る
スタイルシートによるレイアウトデザイン見本帖icon

↓↓↓Amazonで見る
スタイルシートによるレイアウトデザイン見本帖


5月に発売されたばかりの新しい本です。
一応「中・上級者用」となっていますが
とても丁寧にコードの解説がされていて
かつ、CD-ROMにサンプルが収録されているので
初心者の方でも必ず役に立つと思います。

そしてもう一冊

iconicon

←↓↓↓セブンアンドワイで見る
HTML&スタイルシートレイアウトブックicon

↓↓↓Amazonで見る
HTML&スタイルシートレイアウトブック―


こちらも5月に発売されたばかりの新しい本です。
この本では、他の本ではあまり紹介されていない
「メイン記事部分を2段組にする方法」
なども載っていて、非常に作例が豊富です。

その他のオススメ本についても
またどこか記事の合間にでも取り上げようと思いますが
とりあえずサイドバーに載せてありますので
気になった方は見てみてください。

書店で買っていただいても、もちろん結構ですが
上記のリンク先からAmazonまたはセブンアンドワイで
購入いただけると、私は涙を流して喜びます(真面目)

こういうリンクはAmazonが一般的ですが
私は個人的にセブンアンドワイがオススメ

理由は
セブンイレブン受け取りを指定可能で
留守がちな方には便利
カードを使わないでいいので安心
しかも、セブンイレブン受取なら購入値段に関わらず送料無料
もちろん宅配もOKで、Amazonと同じ条件(1500円以上送料無料)
Amazonは支払い方法がカードか代引きのみ
というところでしょうか

別に私はセブンアンドワイとは何の関係もありませんよ(笑)

このブログのCSSカスタマイズも・・・
まぁ、どこかのタイミングでやろうとは思っています。
お楽しみに
(誰も楽しみになんかしてないってば)

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんはWIN-WINという言葉をご存知でしょうか?
「ウィンウィン」・「WinWin」・「win-win」・・・
いろいろな表現があるようです。
たぶん半数以上の方はご存知かもしれません。

いろいろな解釈はあるかと思いますが
おおまかに言ってしまうと、
ビジネスにおいて、双方に利益となることをいいます。

私はどちらかというとWIN-WIN-WINぐらいに
表現しておきたいと思っています。

商売の世界ではモノを売る側-買う側
というだけの構図ではありません。

売る側には、下請け、孫請けといった
縁の下の力持ちがたくさん存在しています。

デザイナーは、ともすれば下請けに位置することが多く
最終的なお客様とは顔を合わせることなく
仕事を進め、納品するというパターンも多くあります。

顔が見えていないせいもあるかもしれませんが
ともすれば自分を主張したデザインにこだわる
勘違いデザイナーも多くいます。

デザイナーという職業柄、確かに個性は大切です。
でも、自分の個性を主張することだけが
果たして最終的に自分の利益になるのでしょうか?

ここで少し私のことをお話しますが
私は現在システム画面のデザインもやっています。

私がデザインするのは「使いやすさ」

COOLでぐりぐり動くアニメーションや
凝ったデザインは必要ありません。(本当はしたいんですよ(笑))

押し間違いを防ぐボタンの配置場所
文字の大きさ、配色やコントラスト
作業動線に沿ったレイアウト

いかにお客様が使いやすいものをデザインするか
これが私の仕事です。

お客様に喜んでいただけるものを作ってお客様の利益となり、
お客様が気持ちよく業者にお金を払い業者の利益となり、
業者が下請けにその利益を分配することで下請けの利益となる

このサイクルが守られてこそ商売は成り立ち、
あなたのデザインにも商品価値が生まれるのです。

デザイナーを例にお話を進めていますが
何もデザイナーに限ったお話でないことは
読んでくださっている貴方にもわかっていただけるはずです。

自分の立場の利益追求だけでは商売は成り立ちません。

最近はヤフオクなどで詐欺まがいのものを売って
一気に荒稼ぎする人もいるようですが
そうやって一攫千金を狙うことがどれほど空しいか
どれほど商売の道から外れているか・・・
考えてみて欲しいですよね。

私のビジネスの法則その1

「WIN-WIN-WIN」-相手にも得をさせてなんぼ


↓↓ どうか一人でも多くの方に元気をあげられるように。。。

見てみてください。私のブログランキング
いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(0)

テーマ:

050618tutuji


この写真は3週間ほど前に撮ったものです。
よくあるツツジの植え込みなのですが、
あまりにキレイにびっしりと花がついていて
しかも形が整っているのでビックリしました。

花は野に咲く自然の姿が一番美しいとは思います。
でもそれは野に咲くからこそ、その姿でOKなのです。

同じようにただ茂らせたツツジの植え込みを
都会の真ん中に持ってきても、
周りの直線的な風景の中では浮いてしまいます。

このツツジの植え込み
花がつぼみをつけてしまってからでは
きれいに刈り整えることは不可能です。

でもあまり早い時期に刈っても
伸び盛りの新緑の頃には
あっという間に不揃いになってしまいます。

つぼみを付ける直前
このタイミングにキレイに刈り整えておくことで
こんなにキレイに咲かせることができるんです。

同じ花でも、その場所に合わせて綺麗に咲かせる

そのためには咲かせる前にしっかり手をかけることです。

あなたが近い将来社長になるならば
手をかけるのは今なのかもしれません。

ここではデザイナーを例にお話しますが、
独立して自分が「社長」となれば、
もちろんデザインだけやっていれば
いいというわけではありません。

むしろ、デザイン以外のことに
たくさんの時間を取られるようになるでしょう。

自分のデザイン技術を磨く時間
自分の作品を創る時間

そんな時間が買ってでも欲しくなるくらい
忙しくなる時期が必ずやってきます。

「感性を磨く」という記事 でも書きましたが
良いものをたくさん吸収して吐き出す作業

自分の技術を磨く勉強

「「人脈」の大切さ」という記事
で書いたように
独立する時のためにも人脈を広げておくこと

今から準備しておくことは山ほどあります。
「いつかは独立する・・・かもしれない」
ぐらいの状態でもいいんです。

貴方という「社長花」が
咲いてしまってからでは遅すぎます
つぼみをつける前の今こそ
その基礎をしっかりと形作っておきましょうね。


↓↓ どうか一人でも多くの方に元気をあげられるように。。。

見てみてください。私のブログランキング
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は父の日ですねー
みなさん何かなさいましたか?
私は父に「サプリメントセット」を進呈!
でもあまり喜んでくれない???なぜ???
・・・あれ?なんか書いてある・・・
「老化防止」=「ボケ防止」
うーmmm、なるほど。。。(笑)
大丈夫、大丈夫、まだとーぶんボケないって(*^_^*)

さて本題

金曜日の記事で
「外の世界のブログを紹介するのはたまーに」
と言っておきながら、今日の記事を書くのは
ちょっと心苦しいのですが

「商いの道」さんのブログ
このブログのことを丁寧に紹介くださったので、
今日はそれにからめて記事を書かせていただきます。

正直、後にも先にも、ここまでこのブログのことを
褒めた記事を書いてくださる方はいないでしょう(笑)
恥ずかしいやら嬉しいやらで、
顔を赤らめながら読ませていただきました。

ただ、「商いの道」さんのブログの記事を読んで
私がみなさんにご紹介したいなと思ったのは
自分のことを記事にしてくれたからだけではありません。

私は自分が幼い頃から「本大好き人間」だったので
記事を読んでピンと来たのですが
この方はかなり本を読んでいらっしゃいます。

絵がほとんどの本は別として、
きちんとした本を多く読んでいる人はみな、
共通して「語彙が豊富」です。

言ってみれば表現力です。

私のブログの評価は別としても、(苦笑)
自分が良いと感じたり、感動したことについて
他の人にいかに上手く伝えられるかは語彙の勝負です。

これはビジネスの世界だけでなく、
通常の対人関係にとても大きな影響を与えます。

いつもビジネスにからめているので
今日は男女関係にからめてみますが
女性は言葉に敏感です。

もし貴方が男性で、
「女性が言って欲しいと思っている言葉を
自由に操ることができる」ようになれば、
貴方の外見がたとえイマイチでも
確実に女性のハートを掴むことができるでしょう。

ライバルのイケメン男なんて問題じゃありません。(^_^)v

よろしかったら「商いの道」さんのブログ
どのような「人を褒める語彙」が使われているか
見に行っていただければ、得るものがあると思います。

ちなみに、もうご存知の方もいらっしゃると思いますが
私は別にもうひとつ、超個人的ブログを持っています。

先日ご紹介した福田社長 は、偶然にも数あるブログの中から
私の両方のブログを見つけ出し、
お気に入りに登録してくださった方です。
正直そんなことがあるのかとビックリしました。
でも本当に偶然の出来事でした。

そしてまた、今回の「商いの道」さんも
以前福田社長のブログを取り上げているのですが
今回ご紹介いただいたのは、そこからのご縁ではなく、
これまた偶然に私のブログを検索エンジンから
見つけてくださったそうです。

これは本当に偶然のことなので、
どうかご了承くださればと思います。

どうかみなさんも「語彙」を増やして
魅力的な人になってくださいね

明日からの一週間もがんばりましょー!
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。