今日はおやすみでしたので、銀座に糸のリフトの勉強に行ってきました。

 

糸のリフト、とは顔のたるみやしわを切らないで、なんとかする方法です。

若返り治療としては、必須です。

年月や重力のおかげで、たるんできた顔や首は、放置しないで早めのケアをすることで、その後の10年、20年の間の変化が防げます。

この10年くらいで急成長をとげた分野です。

僕も3Dリフト(シルエットソフト)や集中ケアリフトなど、得意にしている糸リフトの施術があり、リピーターさんも少なからずおられます。

 

朝九時開始で、午後一時まで講義です。

あきこクリニック院長の田中亜希子先生、

韓国のLeaders ClinicのSeong-Jae Youn先生、

Pretty Aesthetic Clinic and Labo院長のSangseop Son先生、

六本木 境クリニック院長の境隆博先生、

東京皮膚科・形成外科グループ総院長の池田欣生先生から、様々な新しい糸リフト、そして従来の糸リフトについて詳しいお話が聞けました。

 

午後2時から夕方5時すぎまで、豊洲佐藤クリニック院長の佐藤政広先生、

韓国のLeaders ClinicのSeong-Jae Youn先生、

Pretty Aesthetic Clinic and Labo院長のSangseop Son先生、

セイコメディカルビューティークリニックの曽山浩輔先生、

あきこクリニック院長の田中亜希子先生、

東京皮膚科・形成外科グループ総院長の池田欣生先生から、目の前での糸リフト施術の実演とその場で詳しいお話が聞けました。

 

新しい発見や気づきがたくさんありました。

明日からのお仕事のどんどん生かしていって、より患者さんに満足して感動していただける施術を提供いたします。

 

顔のしわやたるみで悩んいるけど、切る手術はいやだなあという方は多いと思います。

手術しなくても大丈夫な良い方法が、今はたくさんあります。

しかも、施術時間はとても短いです。

「こんなにあっけなく終わるんですね!悩んでいる間に来たらよかった 

と、良く施術直後の患者さんに言っていただけます。

 

いつでもご相談くださいね。

共立美容外科の横浜、新宿、千葉、立川、銀座院で、痛さや怖さを最小限におさえた、たるみ治療しておりますよ~。