おはようございますdepartureです

今日の関東、なかなかの暑さになりそうですね〜

陽が差してくる日は街行くレディの足元も軽やかで、素足が見えるサンダル👡やミュールの方も多くなってきました

素敵なデザインのペディキュアを施した爪を見るとテンションは上がるのですが、一転踵になるとガッサガサでかなりのひび割れ…

ペディキュアが素敵な分、その落差が残念でなりません

また、ペディキュアを塗っていると目立たない指先

こちらも素の状態では黒ずみが目立っている方も…

最近そのような状態の方々を街中でちょこちょこ見かけます

大きなお世話でしょうが、やはり声を大にして言いたい❗️

土台の健やかさがあってメイク!この場合はネイルカラーですが。

ということで近々にupしたばかりですが再度投稿します

しつこいですが(笑)




街中の女性の装いも心なしか軽やかになってますね

軽やかなのは衣服だけではなく足元も

オープントゥやミュールなどの素足で履くものに移行している方も多く見受けられます

薄着の季節になると、ボディラインが気になるのでそちらに目を向ける割合が高いですが、女性たるもの細部の美しさも気にせねば!です

ここでの細部の美しさとは、なにも華やかなネイルアートを施すとかではなく、どちらかというと「清潔感」

可愛いネイルをしていても指先、くるぶし、踵がガサガサだったり傷んでいたりではハッキリ言って美しくありません

どちらかというと痛々しい… 

と、ワタシは思ってしまいます

 足だけではなくお顔もですが、清潔で瑞々しいお肌であればこそ、メイクやネイルといった装いが活きてくるものです

なので、やっぱり欠かせないのがフットケア

このブログにも毎年何度か記事をupしているので、セルフケアのご参考になさって下さいね~  

過去のフットケア記事↓

departureのブログでも何度か登場しておりますが、改めてということでウインク


冬は衣服や履き物で隠れるのをいいことに、踵の角質のお手入れをおざなりになってしまいがちの方も多いのではないでしょうか?(かく言うワタシもそのひとり…あるとき焦ってケアにはしりますアセアセ)

うっかりガサガサ&ゴワゴワ踵にならない為に、ケアをしていきましょう❗️

まずは何故、踵の角質化が進行するのか?

❶ 加齢とともに代謝が低下→ターンオーバーが遅くなる→角質が剥がれにくく肥厚

❷ 足の裏には汗腺がないため、乾燥しやすくその結果肌の硬さにつながる

❸ 体重による負荷、合わない靴での摩擦により、体を保護しようとする作用が働いた結果、肌の肥厚につながる

のです

では、出来てしまった角質のケア方法はというと、フットファイル等による除去もしくはスクラブなどの専用化粧品によるものがあります

{E067C8DC-0D14-47A1-9EB1-8CBF26ABDE05:01}

{717F3FB0-10B5-4721-81E5-FF531782B900:01}

フットファイルでの除去は、フットバスや入浴でお肌を柔らかくし乾く前にこすり落としていきます
お肌が濡れている時は、除去の痛みを感じない事が多いもの
それをよい事に、時間をかけて強くこすり過ぎると肌を傷つけ、体の防御反応から逆に角質の肥厚をまねいてしまいます
また、乾いた時に痛みが発症しますのでお気をつけください



市販の専用化粧品の使用方法は、それぞれの説明に準じて下さい 
購入しなくても、キッチンにあるものでスクラブ材を作る事も出来ます
天然塩 大さじ1にオリーブオイル 小さじ1を混ぜるだけ
もちろん、ホホバやグレープシード等のトリートメントで使用するキャリアオイルでもOKです
*プラスとして角質軟化作用の精油 ex.レモンを加えると尚GOOD
お肌の刺激に弱い方や、切り傷 擦り傷がある方は、塩に変えてお砂糖でも可能です
このスクラブ材を入浴中のお肌が柔らかくなった時に優しくなじませ、洗い流します


フットファイル スクラブ共に毎日ではなく週に1~2回程度の回数で
そして角質除去後は、クリーム等でしっかり保湿するのがポイントです


硬くひび割れてしまった踵は、1度や2度のお手入れでは元の状態に戻すことは難しいのが現状です
諦めずに、気長にトライして下さいねウインク

目指せ‼️つるつる踵❗️です(笑)