デパートガール花子のつぶやき

デパートガール花子のつぶやき

某デパートで働いているアラサー世代の花子です。
デパートにある「え?そんな風習が?」という裏事情や、「女同士はこわいわ~」な人間関係など、花子が目にしたデパートのオモテとウラを綴っていきます!

花子についての、自己紹介はこちらです。


ランキングに参加していますクラッカー
よろしければこちらをポチッとしてもらえたら嬉しいです↓


人気ブログランキングへ
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
常連のお客様の中には、販売員の中で有名になるお客様がいます。
毎度の買いっぷりがすごく良い方だったり、毎回お土産をくださる方だったり、逆にクレーマーで覚えられていたり・・・
返品・交換をよくする人なんてのも迷惑がられて覚えられてます



今日は個性的な意味で覚えられている名物なお客様をご紹介します。



花子が勝手に命名しましたが、その名も誉めちぎりおじさんです。
背丈は低くて、60代くらいの初老の方。
いつもにこやかにしていて、品の良いハットをかぶり、ねじねじ系スカーフを身に着けています



{AEA5DD5E-3030-4582-AC08-D422340BED0A:01}


この誉めちぎりおじさんは、特に買い物をするわけでもなく、売場をぐるぐる散歩しながら、女性販売員に話しかけるんですね。


そして、その販売員を誉めまくります!!


「君は東洋の真珠のようだね~


「あなたは、湖の湖畔に佇んでいそうな美しい人だ


とかなんとか、歯の浮くようなお世辞を言ってくれます。すごいでしょ?


驚きながらも愛想笑いをしますが、悪い気分になるわけではないので害は全く無しです。


むしろ、自分は何て言ってもらえるんだろう~?と楽しい気持ちになります

わざと誉めちぎりおじさんに声をかけられるように、近づいてみようかな、とか



先日、花子もついに誉めちぎりおじさんに誉めていただきました!!



誉めちぎりおじさん「君は若き日のブリジット・バルドーのようだね」


花子「????(ブリジット・バルドーって誰?)」


帰宅してから調べましたよ。

ブリジット・バルドーとは、フランスの女優さんで「フランスのマリリンモンロー」とも形容される方らしいですよ。(ウィキペディア調べ


写真がこちら!!


{AF656376-5A48-4A3D-8F97-43541835E310:01}


超綺麗な人ラブラブラブラブラブラブ

フランスの女優さんに形容するなんて、なんてオシャレなおじさんなんだ・・・と感心しましたニコニコ


しかし、残念ながら例えられた花子の顔は純日本人なコレですよ




・・・ブリジット・バルドーの要素はないですよね




いいんだ、素敵な人に例えてもらったから・・・





*****************



ランキングに参加していますクラッカーよろしければこちらをポチッとしてもらえたら嬉しいです↓


人気ブログランキングへ





テーマ:
つい先日のこと・・・
ちょっと見ているこちらが心配になるお客様がやってきましたあせる



花子が働くフロアは上から数えた方が早い上層階なのですが、デパートって上のフロアに行くほど年齢層が上がりますよね。
(元々、デパートにいらっしゃるお客様は年齢層が高いですが

だいたい1階が婦人雑貨&化粧品、2階~3階が若い人向けのブランド、それより上がミセスのブランド・・・っていうのが多いんじゃないかと。
(大丸東京店のように、1階に食料品ってのもありますけどねー。場所柄によりますね

そんなシニアなお客様が多い売場で働く花子。
おばあちゃまのお客様がやってきて、お会計をしようとしました。

「○○カード(花子の働くデパートのハウスカード)はお持ちですか?」と聞きました。



まず、出てきたのがお隣のA百貨店の友の会のカード。
 

花子「お客様、こちらはA百貨店さんのカードですが・・・」
お客様「あらあらごめんなさい、じゃぁこれかしら?」



次に出てきたのが、B百貨店のクレジットカード。



花子「こちらはB百貨店さんのカードですが、こちらでのお支払いでよろしいですか?」
お客様「あら、これじゃないなら、これかしら・・・」



次々と出て来る他店のポイントカードやクレジットカード



すごくたくさんクレジットカードを持っているお客様でした・・・。
しかも、どれがどこのカードだか分かっていない様子。
おそらく、色々なデパートやお店で勧められるままにカードを作っているようなのですが、現金と同じ友の会のカードやクレジットカードなので、管理できてないのはちょっと心配
年会費がかかるカードもあるでしょうし・・・。


次々と財布からカードが出てきましたが、結局、花子の働くデパートのカードは見つかりませんでした






うーん、あのおばあちゃま・・・どこかでカードを落としたりしてないかと心配です





*****************



ランキングに参加していますクラッカーよろしければこちらをポチッとしてもらえたら嬉しいです↓


人気ブログランキングへ


テーマ:
またまたご無沙汰してしまいましたあせる

一度記事を書いていたのですが、PCが固まってデータが保存できないという悲劇が起こり、しばしふてくされていました
(アメブロさんのせいではなく、私のポンコツPCのせいだと思われます・・・なぜか、いきなりインターネットが落ちる。そんかサプライズいらないよー


さて、気を取り直していきましょ


どのデパートにもあるのが、独特の社内用語!!


「お客様の前でははっきり言いにくいこと」に関して、社内用語があります。



社内用語は入店前の研修でも教えられるので、初日から使っていきますよ~。
(入店研修のマニュアルに載っていることもあります)


例えば、代表的なのが「トイレ」

お客さんの前で「トイレ行ってきまーす!」とは言いにくいですよね。
なので、「1番行ってきまーす!」のように社内用語で従業員同士は話します。




私が経験したデパートの社内用語もここに書き連ねたいところなのですが、身ばれが怖いので控えます
分かる人にはすぐ分かってしまうはず
(ちなみに、私のいたデパートは「1番」のような番号ではなく、よく意味の分からない言葉でした。意味は未だに不明


トイレ以外には、
「食堂(食事休憩)」
「お客様」

などの社内用語がありますし、あとは
「万引き」
なんてのもあります。


万引きって悲しい事ですがデパートでもあるんですよね~。叫び
「あの人、あやしい・・・万引きかもしれない!と従業員が気付いたら、保安課に電話をしたりすることがあるので、社内用語が設けられているんですね。


職業病といいますか、毎日社内用語を使っていると、プライベートで友達とお茶している時にも、
「1番行ってくるね~」なんて使ってしまって、恥ずかしい思いをしたこともあります・・・ショック!(私だけ?)



デパート以外の社内用語も知りたいな~と思う花子でした!!
(銀行とかも独特な社内用語がありそうな気がします



*****************



ランキングに参加していますクラッカーよろしければこちらをポチッとしてもらえたら嬉しいです↓


人気ブログランキングへ


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス