先月、就活中の学生さんが見学に来てくださいました。引く手数多である歯科衛生士。

ぜひ色々なところを見学してください。

とお伝えしました。多くの歯科医院の中から、ここで働きたいと思えるかたに来ていただきたいからです。特に新卒の方には、それを望んでいます。新卒での就職先というのは唯一の場所だからです。そして、それが今後の歯科衛生士ライフを左右することになると思います。

昨日は、中2の生徒さんが職場体験の打ち合わせに来てくれました。みんな、それぞれ色々な理由で歯科医院を選んでくれたようです。

小学校の時に見学してくれた生徒さんが、なんと2度目の体験に来てくれることになりました。あれ以来、歯科衛生士になりたいと考えてくれているのだそうです。大感激…
小学校の時と同じ体験というわけにはいきません。さらに貴重な体験をさせてあげられるように計画したいと思います。と共に、そんな風に接してくれたスタッフを誇らしく感じました。

その後、来てくれた生徒さんは医療職を希望したら、たまたま振り分けられたというのが理由らしいです。

カクッ…(笑)

正直で素晴らしいです! あまり期待のない体験場所かもしれませんが、それを覆せるようなワクワクできる体験を考えます。

そして、その際一粒で二度おいしい体験。
保育園での歯磨き指導に行ってもらうつもりです。園児と触れ合う機会というのも、あえて設けてあります。子どもたちと話をするのが課題になります。

現在、クラスごとに何をするか考えています。
この指導を受けた園児が小学校中学校に行くようになって体験に来てくれたら、嬉しいなぁ。

先日はセミナーに行ってまいりました。それはまた別の機会に記したいと考えています。もちろんそこでの学びを患者様にお伝えしていくつもりです。