こんにちわ

9月に入って、真夏のような暑い日が続きましたねあせる

かと思えば、急に肌寒くなったり....

みなさま 体調にはくれぐれもお気をつけくださいね。

 

そんな暑さの中、

私たち歯チーム定岡歯

深川市立病院で行われたホスピタルフェアに参加してきました音譜

 

いつもの診療室を飛び出して、初めてのイベント参加に

準備の段階からからワクワクが止まりませんでした。

 

来場してくれた方々に

楽しく

歯科医院らしい

体験をしてもらうために、アイディアを出しなから準備に取り組みました。

 

初めは院長の講演

お口から始まる健康づくり 

 オーラルフレイルとは

フレイル・オーラルフレイルとは何か

健康寿命を延ばすためにできる事は何か

体の健康を保つためにはお口の健康がとても大切だということをお話ししました

 

会場には沢山の方がお越しくださり、

院長の講演を熱心に聴いてくださいました。

 

そして

チーム定岡のブースでは、オーラルフレイルに関心を持ってもらう為に

 

オーラルフレイルセルフチェック

簡単な質問でお口の元気度をチェック!

 

 

ガムを噛んで簡単にできる咀嚼力(噛む力)チェック

このガムは「美味しい」と好評です爆  笑

 

食べること、飲み込むことに関わる舌圧測定

の体験コーナーを設けました。

 

舌圧測定は「初めて」の方が多くて、皆さん結果に一喜一憂笑い泣き

自覚がなくても、機能が落ちてきているという事に

気づいていただくきっかけになったと思います。

 

お口の機能の問題は、高齢者だけではありません。

子どもの口腔機能の発達はその後のお口の健康にも影響を与える可能性があります。

 

子どもたちには

楽しくお口を鍛えるゲームコーナーを作りました

ストローでガムを吸い上げて運ぶゲーム

コツを掴めば、小さなお子様でも上手に吸い上げることができます。

 

そして

大人も楽しめます(かなり真剣になります 笑)

 

 

他にも

ランチプレートを作ったり

ストローを使って遠くまで飛ばすゲームがあったり

 

短い時間でしたが、とてもたくさんの方々に来ていただき、

皆さんに楽しんでいただき

私たちも

とても楽しい時間を過ごすことができましたルンルン

 

今回のホスピタルフェアは

少しでも多くの方に

お口の健康に関心を持ってもらい

オーラルフレイルを知ってもらい

オーラルフレイルを予防して、

健康寿命を延ばすためのお手伝いができたら

そんな想いから参加をさせていただきました。

 

もしも

自分のお口の健康が気になって、

オーラルフレイルを予防するためにはどうしたらいいのか

と思った方は、

かかりつけの歯科医院で相談する事をおすすめします。

舌圧測定の他にも、いろいろな検査でお口の機能が低下していないかをチェックすることができます。

 

これからも

皆さんがいつまでも美味しく食べて、元気でイキイキと過ごせるように

私たちチーム定岡はお手伝いをしていきたいと思っています。

 

 

 

 

今回参加したTEAM SADAOKAメンバー+チビッコサポーター