あれからまた少し創り直しまして最終的にこうなりました。

 

image

 

基本鉄板用です。

image

 

 

 

しかし若干使い辛いかもしれませんが既存製品にも使えるようになってます。

imageimageimage

 

反対側は鋭くないので簡易的ですがスクレーパーになります。

image

 

 

スクレーパー部も板厚2㎜でそこそこ丈夫なので長さが40㎜以上の長孔であれば刺して持ちあげることが出来ると思います。

 

 

さらに、これはアイデア次第になりますが…スクレーパー部を使ってこんな事も。

image

 

最後に重さですが最初100gほどあったものを80gまで軽く出来ました。

 

image

 

現在袋詰め中ですので来週中には発売できると思います。

 

どうぞ宜しくお願い致します。<(_ _)>

 

 

 

 

新しい焚き火台ばかりを使っててしばらく使ってませんでしたが…

 

やっぱりちびびくんは最高ですニコニコ

 

image

 

 

実は昔々ダイソーに200円で売ってた、この収納袋(腰袋?)が付いてました。

 

 

image

 

コンパクトで高燃焼でローインパクト!

 

image

 

もうこれ以上焚き火台は創れないなあせる
 
 
image
 
共に活躍してる通称男前ケトル(笑)
 
 
お約束の昼飯。。。
image
 
 
やっぱいいな。。。
 
では

 

鉄板ハンドルから鉄板マルチハンドル?(笑)

 

反転させると簡易スクレーパーはそのままです。

image

 

若干のサイズと握る部分及び突起部の角度を変えました。

 

image

 

縦も横からも持てます。

 

板厚3.2㎜以下なら大体、他の鉄板にも使えます。

image

 

もちろん既存のグリルプレートにも使えます。

image

 

メッシュグリルにも使えます。(ちょっと外れにくいです)

image

 

最後にこれ…長孔を使って3.2㎜のゴトクにも使えます。(スクレーパーの方です)

 

image

 

もう少しテストを行い、色々段取りしてこれも今後発売予定です。

宜しくお願いします。

個人的にはトングでも良いと思っていたんですが…

 

ところが経理さんや嫁さんから…
『あの鉄板って熱いときどうやって移動するのよ…プンプン!?』ってあせる


んじゃーせっかく創るんなら真面目にやろうと始めましたが、思ってたより難しい。。。

 

 

まだ変わると思いますが取り敢えずこの方向で行きます。

 

 

ここまで2日最終的に出来上がったらまたアップします。。。

 

 

ではまた。。。

 

 

取っ手が付いてますが長さはB-5サイズです。

 

image

 

元々自分用に創って時々使ってますが個人的には使いやすいので検討することに…ニコニコ

 

image

これの難点は使用時取っ手が熱くなり素手では持てなくなる...てへぺろ

 

 

まだテストしてませんが取っ手をパンチング形状にすることで少し熱が逃げるかなとこんなの創ってみました。

 

 

テストしてダメたらまた考えますねウインク

 

ではまた。。。

 

 

単純に網鉄板の網無し。。。

 

こんな言い方したら怒られちゃうかもしれないけど…

 

良くある普通の鉄板です(笑)

 

違いを言えば網鉄板同様ズレても引っかかるようにボルト脚が付いてます。

 

なので平らなところに置くとちょっと隙間があきます。

もちろん外すことも出来ますし長いボルトに交換すればミニテーブル的な感じにも出来ます。

 

 

たぶん無くても使い方は分かると思いますが、一応取扱説明書を創って袋詰め出来たら網鉄板共々オンラインショップにて販売予定です。

 

 

宜しくお願いします。<(_ _)>

ポイズンリムーバー。。。

image

 

 

Amazonとかを見ると最近は色々出てましたが、私は昔から信頼のおける飯塚さんニコニコ

 

 

image

 

昔、初めてのOR(ソルトレイク)出展したときうちのブースに来てくれて…『おたくみたいに自社で海外イベントに出られちゃうとうちの仕事が無くなっちゃうんだよな~』って言われたのを思い出します(笑)